フォト
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

ご意見・ご感想

無料ブログはココログ

« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »

2009年5月

2009年5月30日 (土)

『ランナーズ』7月号

Img55686747

ランナーズの通販サイトで春物のドライTシャツが少し割り引きだったので買ってみたら,これが今までで一番私の汗状態とかにぴったり!(僕はかなり汗かきなので,給水と汗処理は大問題)

今までだと汗冷えで厭な気分のまま後半走ったり,お腹の調子を崩したりすることもありました。裏起毛やパイル地を買っていたのですが,今回買ってみたロングドライTシャツは相性ぴったり! 大会出店ブースなどで買ったウェアで失敗することも多かっただけに,嬉しい買い物でした。(どうやらアシックス製品は相性よくない・・・)

田舎の岡山はランニング用品専門店も無く(知らないだけかもしれないが・・・),ウェアやシューズも通販で買うことの多い僕ですが,どうやらウェアはニューバランス製品,シューズはミズノかアディダスが相性がいいようです。この3メーカーだとサイズを確定して買えば通販でも失敗はない。

少し前はナイキのシューズもよかったのですが,以前より走力が付いたのと,デザインが近未来指向(?)なので最近買わないな・・・。

今回,ランニングショーツや明るい色のTシャツも追加購入して,気分一新,初夏ランします!

今月は意外に走行距離も伸びて,450kmくらいいきそうです。
3年前だと絶対達成出来ない距離だし,それよりも,それ以前に故障していたはず。
最近は全く故障なし。痛みもありません。貧血傾向もなし。

自分でも走れるようになったな,と実感しています。


雑誌『ランナーズ』7月号を見ると,怪我や病気・事故などで走れなくなり,それでもリハビリして,レースに歩くくらいのスピードで完走を目指している人たちがいる。丹野ドクターや岡田由利子さんの記事を読んでいて少し涙が出てきました・・・。

僕は恵まれています。

いまのところ,健康です。

元気に走れます。

家族の理解もあります。

とっても幸せなことです。

いろんなことに,『ありがとう』。

こんな日々が一日でも長く続きますように。


2009年5月24日 (日)

久々渾身のトレイル!

今日は知人のガイドのもと,久々のトレイルトレーニング。

21km程走ったが,スピードは出て無くても心拍は常に160~170台。
平地の1.5倍は負荷がかかっている感じ。でも,足場は落ち葉でクッションが
あるし,アップダウンが心地よく楽しく走れました。

走りながら腕を広げると木々からエネルギーがもらえる感じ!

走力の似通ったランナーと走ったが,やはりいい刺激になるものです。

普段平地のロードが主体のトレーニングだとタフな脚にならないんだな,と実感です。

毎日は無理でも,定期的にトレーニングに組み込みたいな。

ひとます,自分が住む近くの御陵で登山道トレーニングでだな。

よ~し,頑張るぞ!

2009年5月19日 (火)

インフルエンザ!

大阪も姫路も赤穂も出た出た。

職場の瀬戸内市も時間の問題ですな・・・。
感染経路そのものの職場だし。

マスクもだが,よく食べてよく寝ることにしよう。
(食べる言い訳だ!)


でもそれが一番の対策な気がする。
ランナーの皆さんは体脂肪率も低いから,免疫低下には
気を付けないとね!

2009年5月17日 (日)

そうじゃ吉備路マラソン2010

2010年2月28日だそうで・・・。

業務上,出場出来ないことが確定。
篠山ABCに照準を合わせて予定を組むことにしよう。

陸連登録しようかな。

ついに収穫(いちごとレタス)

Photo

朝食用についにレタスとイチゴを収穫!

レタスは外側からぺりぺり食べていたので大玉ではないが,立派に結球しました。

内部はけっこう小さな虫が雨宿りしていましたが,食べてはなかったな・・・。

洗って問題なし。サラダにして朝食の食卓へ! 美味い!


いちごは『あすかルビー』と『夏子の苺』。

『夏子の』は絶好調で,株あたりの収量も多く果実も大きいが,『あすか』は受粉が不調なのか実も小さく数も少ない。

でも,どちらも甘く結実してくれて,満足!
『あすか』のほうが少し小玉で甘いかな。

2009年5月14日 (木)

しまなみ海道ウルトラ遠足何でなくなった?

僕のウルトラデビューは昨年の『しまなみ海道ウルトラ遠足』でした。

辛いのに,痛いのに何故か楽しくて,終わった時には「誰が出るか!」と思ったのに
次の日には「次は野辺山か?」って思っている自分がいました。

夜の宿に日が暮れてからどんどん帰ってくるランナー・・・。
全国のウルトラ談義。年齢は全く関係なし。
現役の狂言師さんとの出会いもありました。

こんなランニングの世界もあるんだ・・・て,とても楽しかった。

今年も再度チャレンジのつもりが,昨年「終了」のアナウンス・・・・。

残念です。

海宝さんも大変なのでしょう。
大会を絞られたのかもしれないですね。

もっと早く海宝さんと出会っていたらよかったな。

宮古島?
遠いなあ・・・。

2009年5月12日 (火)

村岡ダブルフルエントリー!

9月27日の兵庫「村岡ダブルフルウルトラマラソン」エントリーしました!

昨年しまなみ海道遠足でウルトラデビュー。今年も年に1本程度ですが,100kmチャレンジ!
去年は10時間で走りましたが,今年は記録だけではなく楽しんで完走したいと思います。

あの時は「もう誰がこんなん走るか!」と思いましたが,1週間後には「来年も走ろう!」になってました。(笑)

残念ながら今年はしまなみが開催されないので,今年は村岡です。

スキーで毎年お世話になるハチ北「かどや」にも予約を入れました。

さ~て,トレーニングするぞ!!!

完走するぞ!

食べるぞ!(笑)


2009年5月10日 (日)

緑化フェア

緑化フェア
大人はくつろげて庭の研究、子供は水遊び程度は出来て、少し遊具があるのでいいかも!

吉備中山(龍王山)登山道トレイル

久々に吉備中山龍王山の頂上まで登山道を駆けてみた。

鼻ぐり塚側から入ってみたが,走る道ではなかった・・・。
頂上経由で一端下り,今度は逆に吉備津彦神社から入る。今度は走れるコース。

頂上からの見晴らしはかなりいい。遠くに岡山ドームが見えた。

写真撮ればよかったかな。

龍王山は麓のアスファルト部分は1周約8km。

季候も良く,気分爽快!

2009年5月 9日 (土)

岡山オリエント美術館 エジプト特別展

「吉村作治先生の~」というわけで,家族で見に行って来ました。
http://www.city.okayama.okayama.jp/orientmuseum/


結構な人出でしたが,見えなくて困るほどではない。
展示点数は多くなく,今回目玉の親子のミイラと夫婦のミイラの展示が中心。あとはパネルで解説ってところです。ポイントを絞った特別展なんですね。


娘ちゃんたちは,置いてあった展示品のスケッチ用紙に一生懸命スカラベや神像などを書き込んでました。
(結構大人が挑戦してた)ミイラの作り方とヒエログリフに興味を持ったみたい。

帰りがけ運良く,講演会終了後の吉村教授に間近で会えました。
娘ちゃん達に「ど~も」とニッコリ挨拶しながら去って行かれました。明るい気さくな方なんですね・・・。

昔行った大英博物館にまた行きたくなりました!

天満屋選手は朝ウォーキング

今朝はすっきり目が覚めたので,元気にロングジョグ。

アップがてら6kmジョグって,総合運動公園の外周を6周しました。キロ4分目標で何とか6周。あと2周はペースを落としました。ランナーも多かったな。

天満屋の選手が数名いましたが,朝はウォーキングなんですね・・・。一端宿舎に帰って朝食摂ってから午前の本格練習開始なのでしょう。それとも勤務かな?

坂本選手も歩いているのは見かけましたが・・・。

2009年5月 7日 (木)

ランニング用GPSウオッチ(4)~表示機能編~

久々にGarmin405ネタ。

気に入っている点の一つに,表示機能の多彩さがあります。
小さな表示窓ですが,トレーニング中にベゼルにタッチすると,3+1(心拍関連表示)面の合計4面を表示することができます。

それぞれの窓は1~最大3つの項目まで表示できます。もちろん見にくいのはいやだという方は1画面につき1つの表示内容にすることもできます。計時・位置計測機能だけで9データ表示できるのです。もちろんその組み合わせは自由自在で,好きなようにカスタマイズできます。

西ももの通常使用画面です。ちょっと見にくいですが感じだけでも。

まずは走行経過時間を中心にした画面。
ペースと距離表示を下半分に表示しています。


001_2

次によく使う,走行ペース・直前の1kmラップタイム・全走行平均ペース表示画面。
ちなみにオートラップ機能をONにしていますので,勝手に1kmごとに表示してくれます。ラップボタンを押す必要なし。


002_2


最後に通常の現在時刻表示です。下半分はまだ模索中。

003_2

心拍計を付けると勝手に通信を始めて,そのときだけ見える心拍系の画面。
心拍と下半分には経過時間と運動強度ゾーン表示。このゾーン表示はどれくらい心臓に負担をかけているかよく分かります。これを見ながら距離走をするとけっこう良い練習になります。

004_2


データはUSBの無線アンテナで勝手に吸い上げてくれます。

こんな感じ。

Garmintrainingcentre_2


2009年5月 5日 (火)

Dutch Pancake Camping(小豆島)&Dutch Cafe Cupid & Cotton

Photo2段目サイトから


初めて利用してからもう何年になるだろうか。年々客が増えているようなDutch Pancake Camping。私有の芝地をキャンプ場にしている感じなのですが,管理棟・トイレ・シャワー・炊事棟すべて完備で快適です。歩いてすぐのところにサン・オリーブ温泉があり,サイトから見た瀬戸内海の景色が最高なので年に1度は使っています。

http://ww8.tiki.ne.jp/~dpc-/

小豆島はフェリー料金が高いのがネックですが,区画でぎっちり区切られた芋の子を洗うような状態の金太郎飴オートキャンプ場よりよっぽど好きです。とにかくオーナー夫妻が落ち着いた素敵な方々です。オランダ人のミシェルさんは英語が堪能なので,話せる方はどんどん英語でどうぞ。たぶん日本語よりは意思疎通がしやすいです。


Photo_21段目メインサイト

管理棟も炊事場もトイレもオーナー手作り。



Photo_4管理棟と併設カフェ

そうそう,ここはほとんどオーナー夫妻の手作りで,オランダ風の風車はオランダ風のパンケーキカフェなのです。
Dutch Cafe Cupid & Cotton。何でcupidとcottonなのかはオーナーに聞いてみてください。長~いストーリーがありますから・・・。


001Dutch Cafe Cupid & Cotton


初めて来たときにはまだカフェの形はなかったのですが,その後建物も完成して奥さんが切り盛りしておられます。とても気さくな落ち着いた感じの奥様です。(オランダ人の旦那様,ミシェルさんとはニュージーランドの農場で出会ったとか)


Photo_5


メインのパンケーキはデザート系も食事系もあり,クレープともピザとも違いますが,美味しいですよ。私はタマネギ・ベーコン・チーズの組み合わせか,リンゴ・シナモン・ホイップクリームが好きです。ただ,量は殿方には足りないかもしれませんが,ガツガツ食べるものではないので・・・。

Pancake1
Pancake2


Photo_6



カフェから海が見えます。頼んだら車で送迎してくれます。
電話0879-82-4616
旦那さんが英語で出るかも。(日本語上手なので心配なく)




さ~て,次はいつ行こうかな?

小豆島農園のイチゴ狩り

小豆島農園のイチゴ狩り
我が家は恒例なのではありますが、JA管理のハウスでイチゴ狩り。

ここは予約で客を管理しているので、メール1本入れておけば確実です。

案の定、島の南にあるふるさと村のイチゴ園は、前日客が入り過ぎて次の日は休園したとか…。

大人は土産で小さなジャム瓶が貰えます。おいしい(o^〜^o)の。

2009年5月 3日 (日)

小豆島上陸

小豆島上陸
曇りではありますが20度位で快適です。キャンプ場は満員ですが、ここダッジパンケイクキャンピングは集まる人がのんびりしていてくつろげます。ビールをやりながらのんびり。

小豆島上陸前

小豆島上陸前
高速道路に人が流れたのか、例年より待ちの車が少ない…。

運賃も上がって、JAF割引も廃止。フェリー会社も大変じゃのう。瀬戸大橋や高速割引は関係ないけど、燃料価格とかの関係かな。

天気はまだ晴れ。

2009年5月 2日 (土)

連休初日はまったり・・・

ここ数年連休は小豆島でキャンプしている。
それも行きつけのお気に入りキャンプ場。管理人のミシェル(オランダ人)と奥さんに会うのも楽しみ。

http://ww8.tiki.ne.jp/~dpc-/index.htm


以前標高の高い地域で同じ時期キャンプして,気温が氷点下近くまで下がり,テント内でガスコンロを焚いて暖を摂ったことがあるので,出来るだけ南の地域を選ぶようにしている。

今日は朝のトレーニング(ロングジョグ)のあと,キャンプ道具の点検。無事ランタンもストーブも調子よい。

今回は早朝の小豆島海岸線を走ってみるつもり。

« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »