フォト
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

ご意見・ご感想

無料ブログはココログ

« 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »

2009年7月

2009年7月26日 (日)

岡山・鳥取県境 黒尾峠~菩提寺+屋敷の滝ランニング

http://maps.google.co.jp/maps?f=q&source=s_q&hl=ja&geocode=&q=%E9%BB%92%E5%B0%BE%E5%B3%A0&sll=36.5626,136.362305&sspn=45.719683,93.076172&ie=UTF8&ll=35.193731,134.210701&spn=0.092026,0.181789&t=h&z=13&iwloc=FNagi53号線岡山鳥取県境


実家(奈義町)への帰省ついで県境の黒尾峠まで走ってみた。

スタートは現代美術館のある豊沢から。そのまま国道53号を鳥取へ向けて走る。
途中奈義トンネルを北に逸れてて旧道経由で菩提寺徒歩道を走ってみたが,どこへ行っても看板もなく行き止まり。草が茂っていて人間でも通れない。間違えたのだろうか?

野生のシカに会う。ものすごい警戒音を出しながら山奥へ走り去った。

R53に戻り,県境最後の小坂石油店の自販機で給水。ここが県境まで最後の給水ポイントです。
県境の黒尾峠のドライブインは,夜間早朝は閉まっていて,販売機は店内なので使えないのです。

ここのドライブイン前の鯛焼き屋は有名なので,ご存知の方もおられるかな?「しばた」の鯛焼きです。

霧雨の中,気温は21度。かなり勾配はあるコースですが,涼しいのでぐいぐい走れます。

迷った時間も入れて約90分で鳥取県に到達!

案の定全く水場がないのですぐに引き返します。途中,屋敷の滝方面に寄り道して滝の冷たい水で顔を洗い,ついでに水を飲む。

http://www24.big.or.jp/~vivideo/yashikinotaki-nagi.htm

再びR53に戻り,少し下ってから右側「菩提寺」方面に向かう。この頃から土砂降りだったが,気温も丁度で気持ち良く土砂降りシャワーラン!

20分ほど曲がりくねった山道を走る。残念ながら菩提寺には全く自販機がない。そのまま道を下って「那岐山麓 山の駅」まで下ってやっとこさ自販機で給水。相変わらず土砂降りだったが,のどが渇きまくりで缶コーラを2本がぶ飲み。

その後,出発地点豊沢まで下って約2時間45分、約30キロの峠+山道ランでした。

とにかく給水ポイントがないので,暑い日はボトルを持たないとダメですね。

話のネタにはいいですが、普通は走るもんではないですね…。9月の村岡100キロに向けていいトレーニングになりました。

2009年7月25日 (土)

Garmin Forerunner405(7)~Activity表示編~

006Activity表示


Forerunner405に皆さんご関心がおありのようなので,引き続きご案内します。

普段はPCにUSBワイヤレス接続してデータを吸い上げますので,あまり目視をすることはないのですが,その日ごとの結果表示はこんな感じになります。


上半分表示は走り終わった時間,左下上部は合計走行時間,下は平均ペース。左下上部は走行距離でその下は概算の消費カロリーです。

体重と年齢(生年月日)は初期設定しておきますので,だいたいの表示ですが,体重管理のいち目標としては役に立ちます。1km走ると60kcalくらいなのか~とか参考になりますよ。

この状態でベゼルを下か上にスクロールするとラップタイム+消費カロリーが出たり,心拍モニターのデータが出たりします。心拍データはグラフにもなりますが,PCで管理する場合にはあまり405上で見ることはありません。

普段はハートレートモニターは使いませんが,LSDとペース走の時には装着して負荷を確認してます。いくらLSDとはいえ,完全に心拍落ち込んでしまったトレーニングだと長く走るだけでトレーニングにはなっていないと勝手に思ってます。

気分転換や長時間走行時間が主目的のランならいいですけどね。
HRは装着感に好き嫌いもありますし,必要性を感じなければいらないと思いますが,405の得意分野ですから使わないともったいないです。国内購入単品で買うと1万円くらいかな?

2009年7月23日 (木)

皆既日食見えました?

次は皆既は26年後。まだ生きてるだろうか?

僕は職場で見ました。
最初は単に天気が悪くて暗いだけかと思ってましたが,立派に日食の影響だったのですね。

昼間なのに薄暗く,少しヒンヤリして不思議な時間でした。

観察用の眼鏡で見たり,バケツに水をくんで観察したりでけっこう堪能できました。

ここ中国地方では綺麗な三日月状態でしたね。


ところで,トカラ列島の悪石島の観察ツアーに参加した人の母親が「返金出来ないか」「ツアーとしておかしい」とYahoo!の掲示板に相談しているようですが,どうなんでしょうね?

僕は約款に明記している以上,オーロラ見学ツアーやホエールウオッチングと同じで代金返却請求はおかしいと思いますが・・・。返すとすればそれはエージェントの誠意程度でしょうね。普通は返らないものでは?

相談者(母親)の息子に同行した知人の家族は214万ほど払ったとか。
勇気あるなあ。

北欧オーロラ見学ツアーに僕ならいくら出せるだろう?

2009年7月21日 (火)

突然玉造温泉!

我が家はよくあることだが,突然朝に思い立って旅立つことがある。

連休2日目朝,ジョギングから帰ると,かみんさんの「どこか出かける?」の声。

子供の「プールがいい」の声もあり,どこか温泉にと探してみる。

玉造温泉にターゲットを定め,数件電話をかけてみると,一件『佳翠苑 皆美』が準備出来るとこと。
http://www.kasuien-minami.jp/
即座に予約して,近辺のプールを探してみる。
出雲に『ゆうぷらざ』という屋内プールがあるので,2日目はそこに行く計画にする。
http://www.city.izumo.shimane.jp/icity/browser?ActionCode=content&ContentID=1115954047302&SiteID=0


午後,準備をして14:20頃岡山ICスタート。途中,予報通り警報は出るわ,土砂降りになるわで大変だったが,17:00丁度に宿到着。バケツをひっくり返したような土砂ぶりのなか迎えてくれる従業員の方も大変そう。

案内された部屋はどうやら普段は大人数の団体に使っているような101号室。少し本館からは歩くのだが,とにかく笑うくらい広いので,4人家族の我が家にはもてあまし気味。「こりゃあ,当たりだな」とかみさんと堪能する。部屋からは専用の庭が見える。おそらく普段は使わないんだろう。

料理は量もほどほど,かつ美味で,かもさんも子供も大満足。

風呂も綺麗で大きく,夜も朝も堪能させてもらいました。
突然予約したことや値段を考えてみても,大手とはいえ結構星の多い旅館でした。こじんまりとした宿が好きなら別ですが,無難に快適なサービスを望むなら良い旅館です。

我が家はよくこのパターンで当日予約をするのですが,当日配宿の部屋はロシアンルーレットみたいでドキドキですが,当たることが多いです。


翌日30分程出雲側に走って『ゆうぷらざ』という屋内プールに行く。

110mのスライダーや流水プールもあり,けっこう楽しめました。子供は大はしゃぎでしたね。

残念ながら,食事がまずかった。

土日営業なのかもしれないですが,子供の頼んだラーメンなんかは久々閉口するくらい最悪。数々のゲレンデ食で鍛えられている僕でも困った位,麺もスープも・・・。

いくらコストを重視していても,あれはないですよ・・・。出しちゃいけません,のレベル。


帰りはひたすら山陰道~米子道~中国道~岡山道。吉備SAスマートIC下りて,6:30には岡山でした。

ちなみに現在山陰道は斐川まで開通です。斐川~岡山は少し渋滞して3時間30分でした。

昔を考えると速くなったものですね。

出雲~岡山で日帰りなんか,発想になかったものね。

2009年7月16日 (木)

坂道走

最近,朝のランニングコースを日替わりにしている。

飽きがこないように,ということもあるが,近くの吉備津神社周辺の山(吉備中山)が結構涼しいというのも1つの理由。

その中山を横断する道は,いちばん麓から登って下るとけっこういいコース。

登りで心拍が上がる効果もあるが,下りのいい練習になるのです。

最近のお気に入り!


大きな地図で見る

ついに採れました,初キュウリ!!

Cucstr_0715

いや~,努力の甲斐医あって,ついに1本目のキュウリが収穫できました!
早速朝食で堪能しました。

味は『きゅうり』です。(笑)
でも,頑張って水やりしたので僕には最高の風味です!

水が足りないと曲がると聞いていたので,こまめ撒水したので,曲がらずまっすぐに育ってくれました。

続々と結実しているので,当分はキュウリに不足はないぞ。

プランターでも結構しっかり育つもんですね。


2009年7月15日 (水)

キュウリ収穫直前! トマトももう少し!

Cuc_0715_001


Cuc_0715_002


プランターのキュウリでもこんなに速く成長するなんて感動です。
土曜日には小さかったのに,もう収穫できそうです。
そのぶん,水の吸収量もすごいので,朝夕の散水は必須。


きゅうりは下の方の歯がうどんこ病にやられてたので,4枚ほど除去しましたが,何とか大丈夫のようです。

そういえば,『夏子の苺』も急に花が咲いて結実,昨日朝食に並びました。
春に続いて2回目の収穫です。ランナーもうまく定着したし,苗の準備も進みつつあります。

2009年7月11日 (土)

プランタートマト&キュウリ成長真っ盛り!

Cuc_0711


Cuc_0711b


Tom_0711


Tom_0711b


葉っぱが出過ぎるとトマトは実が小さくなるらしいので,追肥はせずに水だけせっせとあげてます。

トマトの子供がちらほら結実。カワイイ・・・。

キュウリは茎・蔓・葉全部がものすごい勢いで成長中。朝撒水して夕方帰ってみるともう形が違う。

ものすごい生命力です。

大きな畑を持っている実家の両親が,夏になるとものすごい量のキュウリを持って遊びに来る理由がよく分かる。


さて,プランターの野菜達はいつごろ口に入りますやら。

2009年7月10日 (金)

砂丘長いも焼酎<原酒>【梅津酒造】

Dscn5627

先日参加した『すいか・ながいもマラソン』会場で購入した「砂丘長いも焼酎」を開けてみました。

41度,無濾過の原酒ということですが,かなりきついです。

僕は酒が好きですが量が飲めないので,ロックで飲むことがほとんどです。
早速氷を浮かべて飲んでみました。

やや濃いめのトロリとした感じで,黒糖焼酎やさとうきび焼酎にかなり似ています。
芋焼酎よりもさらに臭いに癖があるので,芋焼酎がだめな人は向かないかも。

泡盛がもっと濃くなった感じです。
ロックが美味しい焼酎ですね。


2009年7月 9日 (木)

ランニング用GPSウオッチ(6)~GPSで出発地点に戻る~

004

いつもと違うコースでLSDしたり,出張先でランニングしてホテルに戻る時などに役立つのが
『Go to Location』機能です。

地点を登録することも出来ますが,基本的に出発地点に戻れたらいいのです。
僕は土日とかにLSDで遠出することがよくあります。ガーミンの良いところは「どこでもコースに出来る」ことなのですが,逆に見知らぬエリアだとどっちに戻ればいいのか分からなくなります。

この機能を使うと,出発地点に向けて方向と距離をナビゲートしてくれますので,何とか知った道や幹線道路に出ることが出来ます。画面の矢印方向に向けてひとます走りましょう!

出張先ランで役に立つので,知っておいて損はない機能です。


2009年7月 5日 (日)

久々の「すいか・ながいもマラソン」!

はっぴーずの皆様に同行,カサブランカさんの運転で久々に「スイカ・ナガイモマラソン」に参加。快晴,気温33度,湿度40%。空気がカラリとしていたのがせめてもの救いでした。十数年ぶりのスイカ・ながいもマラソン参加でした。

暑いので無理せず,とにかく気持ちいいペースで完走を目指しました。久々の10km!

予告タイムは「限りなく40分」で,予告通り39分49秒!
でもトップは速かったなぁ。

ゴール後,スイカを5切れ+ナガイモ汁を2杯たいらげる。まさちゃんオススメの長芋焼酎を購入。

昔の記憶はかなり薄れていたのですが,参加人数も多く,とても盛会の大会でした。
駐車場もけっこうありますし,受付も荷物預かりもストレスなくスムース。トップは速いのですが,目を逆三角にして「オラオラ,ワイは記録狙っとんじゃぃ!」ランナーの割合は少なく,ファミリーの多い楽しい大会でした。

スイカは僕は5切れが限界,長芋汁は美味しかったな。
とにかく家族連れや仲間連れが多く,限界に挑むのではなく,気持ちよく汗流して休日堪能,という感じの大会でした。

終わった後の冷水シャワーは気持ちいいので,サンダルは必須ですね。

帰りは道の駅北条横の人気ジェラート店にて巨大なダブルを賞味。私は「とれたてミルク」と「ほうじ茶」のダブルでしたが,「しそ」「えんどう豆」も美味でした。小豆,メロン,カボチャなど外にもいっぱいありました!

激汗ながらも夏満喫の休日でした。

イタリアンジェラート CODA 【鳥取R9道の駅北条横】

Photo

道の駅北条横です。

ダブルで400円なり
かなり巨大ですよ〜!おなかが空いてないと食べきれないかも。

写真は「ほうじ茶」と「とれたてミルク」ですが,同行者の「えんどう豆」と「しそ」が
美味しかった。「カルピス」はタイミング悪く,購入後5分後に販売スタートでした。
牛乳の味は抑えめで,薄目味付けのジェラートです。


日曜日だったので,客足は途切れませんでした。

2009年7月 4日 (土)

『DANONE BODY-ism Calcium Works』当選そして感想




コネタマ参加中: 『DANONE BODY-ism Calcium Works』モニターキャンペーンスタート


キャンペーンに応募したら当選!500mlボトルが2本送られてきました。

カルシウムが入っている感が全くなく,サラリとした飲み口です。硬度の高いコントレックスなんかだと飲んだ感じもややトロリとして重いのですが,こちらは苦手な人でもスッとのめそうです。1本で一日の50%カバーですから,後は牛乳や豆腐,海産物などで補えばすぐに必要摂取量は賄えそうです。

牛乳は結構な高カロリー飲料ですから,暑い夏場はこんなドリンクもいいかもしれません。

軽いレモン風味もよし。

ただ,カロリーゼロで甘味料が少し入っているのが残念なのと,冷やさないとカルシウム風味が増加してしまいます。常温ではオススメしません。

個人的にはあまりカロリー0にした飲料は好きでないので,多少カロリーがあってもいいんですが・・・。

今回はトマトとキュウリに挑戦だ!

トマト(桃太郎)

Dscn5620

プランターに植えたキュウリ

Dscn5621

トマトの花
Dscn5623

元気なキュウリの蔓
Dscn5624


定番ではありますが,先週からキュウリとトマトに挑戦。
トマトは少しずつ花も咲いています。肥料が多すぎると結実しにくいそうですが,初心者の僕にはその加減が分からない・・・。ネットで勉強中です。

キュウリは成長スピードにびっくり!
毎日見るたびに蔓がどんどん伸びて絡まってゆく。

レタスの時のように天のお恵みがありますように。

« 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »