フォト
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

ご意見・ご感想

無料ブログはココログ

« 朝原宣治氏講演会【岡山大学】 | トップページ | 朝原氏講演会【Ⅱ】 »

2009年10月29日 (木)

「あきらめなければ夢は叶う」~陸上人生20年の軌跡~朝原宣治氏 講演会

Asahara

夕方6:00~7:30まで,岡山大学創立60周年記念講演会の一環として,北京オリンピック,陸上リレーの銅メダリスト朝原氏の講演会があり,ラン仲間のダンディーS氏と聴講してきました。

生で見る朝原氏は,イメージ通りのアスリートらしい引き締まった方で,どう見ても一線を退いたかたには見えませんでした。

タイトル通り,20年の競技者としての振り返りもありましたが,北京オリンピックのリレーメンバーに関する話がたくさん聞けて,いち陸上ファンとしては非常に有意義な時間になりました。短距離,長距離関係なく,スポーツに共通する普遍的な話も多く,個人的にはとても面白かったし,刺激を受けました。

内容を全てというわけにはいきませんが,僕が気になったキーワードは・・・

【再現性】
調子の良いときの自分を何度でもレースで確実に再現する力
今回の銅メダルメンバーは4人ともその能力が高かったそうです

【蓄積された自信】
大舞台で自分を見失うことなく戦うために,最後に力になるのは・・・
バトンパスに関しても,これが日本チームを支えたのですね。

よく失敗するアメリカチームの実態も教えてくれました。
信じられない彼らの実態・・・そりゃ失敗するわけだ。

要は興奮しすぎなんだそうで・・・


残りはまた次回。


« 朝原宣治氏講演会【岡山大学】 | トップページ | 朝原氏講演会【Ⅱ】 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1194379/31990362

この記事へのトラックバック一覧です: 「あきらめなければ夢は叶う」~陸上人生20年の軌跡~朝原宣治氏 講演会:

« 朝原宣治氏講演会【岡山大学】 | トップページ | 朝原氏講演会【Ⅱ】 »