フォト
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

ご意見・ご感想

無料ブログはココログ

« チウーホテル【志賀高原一の瀬タンネの森】 | トップページ | ジョグノートのコラム『第141回 仮装ランを楽しもう(鍋倉教授)』 »

2010年4月 9日 (金)

希少酒『興陽』【岡山ローカル酒】入手

Img_2124


Img_2126


この酒はなかなか手に入らないかも。というより,買えるのですが一般にはあまり量が流通していないのです。

岡山の県立興陽(こうよう)高校の農業科生徒が育てた酒米を使って,久世高校の生徒と共同開発した商品らしい。

醸造は『御前酒』を作っている岡山県北勝山の辻酒造が担当,学校の行事の時に売っているらしい。(いつも完売するらしいです)

久世高校で販売するものとラベル以外は同じらしいです。

僕は別ルートで注文しました。

味は,トロリとフルーティーで甘口。白ワインに近いくらいなので,甘口の清酒が好きな人や,甘口の白ワインが好きな人に向くかも。洋食と合いました。

安いとか銘酒だとかの範疇ではないですが,ひとつ話題にはなります。

また機会があったら買ってみようっと!

« チウーホテル【志賀高原一の瀬タンネの森】 | トップページ | ジョグノートのコラム『第141回 仮装ランを楽しもう(鍋倉教授)』 »

料理・酒」カテゴリの記事

コメント

仕事で久世の客先まで行くことがあります。

辻酒造に行けばいつでも売ってますかね?

次回17日に行くので寄って見ます♪

うんとね,興陽高校で近所の方向け農産物とかの直販会があったりするらしいんですよ。その時には出てくるらしいです。たぶん4月の下旬かな?

次回入手出来るタイミングがあったら,もう1本頼んどきます。

基本は辻酒造なので間違いはないですが,かなり甘口です。家庭での話題作りですね。

これが噂の日本酒ですか。

呑んで見たいですね。

でも買えるチャンスがあるだろうか(笑)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1194379/34154716

この記事へのトラックバック一覧です: 希少酒『興陽』【岡山ローカル酒】入手:

« チウーホテル【志賀高原一の瀬タンネの森】 | トップページ | ジョグノートのコラム『第141回 仮装ランを楽しもう(鍋倉教授)』 »