フォト
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

ご意見・ご感想

無料ブログはココログ

« 吉備中山トレイル+坂道堪能練習会 | トップページ | ヒマラヤ 足型測定会 »

2010年5月30日 (日)

金哲彦ランニングクリニック

ダンディーS氏に誘われて,操山里山センターで開催された金哲彦ランニングクリニックに参加。はっぴーずからもアルさんが参加されました。

開始よりけっこう前に到着したにもかかわらず,最後から数えた方がいいくらい。皆さんの熱意が伺われます。

内容は,Q&A(1時間)→ストレッチ→体幹を意識する動き作り→坂道の上り方・下り方→百間川までジョグ→体幹を意識したランニング→里山までジョグ→ストレッチ・散会。

13:00終了の3時間でしたが,あっという間でした。

Q&Aは出来るだけ色々なレベルの人に答えようとされているのがよく分かりました。でも,結局レベルに関係なく吸収できる内容の話に展開させるのはさすが! テレビでの解説でうかがえる話の明瞭さはさすがでした。(瀬古利彦ではこうはいかないだろう・・・)ウルトラなどでの胃痛の悩み,身体の痛みや左右のバランスの話はとても参考になります。故障系の相談が多かったかな。

個々の話はおいといて,結局最後まで一貫して彼が伝えようとしていたのは『体幹』を意識することの大切さ。特に『丹田(たんでん)』の位置の意識ですね。本当のビギナーには難しい話だったかもしれない。

『身体の軸』ってのは大事だなと,最近朧気ながら思い始めていたのですが,それを明確に言語化してもらった感じです。故障しない身体作りという点からも,今後の大きなヒントになりました。

ジョグの最中ずっと彼の後方から動きを眺めていたのですが,華麗なフォームではなく,重心が安定していて腕がしっかり振れているのが印象的でした。地面に対して垂直に,着地ポイントは真下,シューズ全面で,ということでしたが,実際見ているとシューズのかかと部分がよく見えていたことから,拇指球に推進力がかかっているのが分かります。(実際後で彼もそう言っていました)

それにしてもヒラメ筋はすごかった・・・。

せっかくの機会なので,内転筋故障の原因を探りたく,帰り道のジョグで走りながらアドバイスをもらいました。

自分では分からないですが,痛めた右脚はまっすぐ振り出せてないそうで,それが原因の1つとか。最初から外側に開いているのです。最初は変な感じだろうが,普段歩くときからまっすぐ振り出すように意識しなさいとのこと。

未だに完全に痛みが引いている訳ではないので,日本を代表するコーチにすぐ横でアドバイス頂けるのはありがたいことです。参加してよかった! 3000円は安いですよ。

金さん,これで日本のアマチュアランナーが何人も救われましたよ! ありがとうございました。

拙ブログを見てくれているという,大昔の知り合いとの再会もあったりして,春満喫の日曜日でした。

最後はダンディS氏とうどんをチャージして散会。

さあて,今日の内容を今後に活かさないとね。

そうそう,Q&Aで『坂道走よくやる人は股関節を故障する』と言われ,S氏とアルさんの痛い視線を集めましたが・・・僕はどうすりゃいいんだ!!(涙)

« 吉備中山トレイル+坂道堪能練習会 | トップページ | ヒマラヤ 足型測定会 »

ランニング」カテゴリの記事

コメント

ナメゴンさん,お疲れ様!

昨日はたくさんヒントをもらいましたよね。僕も早速今日から歩行時に矯正を試みています。

アクセル踏んでいるときの,車運転時の姿勢も良くないのかなって思い始めました。

ところでJNは『ナメゴン』?
リンクしようと思ったのですが,見つからず。もし良かったら僕の方にリンク掛けてみてください。今はリンクフリーにしています。

ハマちゃんの同僚です。昨日はお疲れ様でした。
2度目の参加でしたが、いつも本当にためになりますね。私は体の歪みを指摘していただきました。なぜ左足の外側のかかとばかりがすり減るのか、ようやく納得。これがわかっただけでも参加したかいがあったと思います。またチャンスがあれば参加したいです。20年ぶりの再会(?!)ではありましたが、またいつか一緒に走れればいいですね。(浜ちゃんも連れてきます。)では。(名前はJOGNOTEでのHNです。sluggishなので、、。)

どもども,こんな殴り書きブログを・・・ありがとうございます!

帰り道に故障の原因を聞いていたのが私です。最初のQ&Aと河原の行き帰りのジョグしながらの個別相談が良かったですよね。ずっと近くか後方でアドバイスを聞いてましたが,真摯に答えてくださってましたよね。

体幹関連の話は本でも買ってもう少し詳しく知ってみようかと思っています。

レースとかでお会いする機会があったら声かけてくださいね。はっぴーず練習会とかもぜひどうぞ!さんくす♪(o ̄∇ ̄)/

お疲れさまでした。
いつもブログを拝読させていただいてる者です。
私も、このクリニックに参加しました。
帰り道で質問されていたのが、西ももさんですね。
みなさんの質問に答える金さんの言葉が大変ためになりました。
また次回も参加したいですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1194379/34956911

この記事へのトラックバック一覧です: 金哲彦ランニングクリニック:

« 吉備中山トレイル+坂道堪能練習会 | トップページ | ヒマラヤ 足型測定会 »