フォト
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

ご意見・ご感想

無料ブログはココログ

« 中四国フィットネスマガジン FiTs 9・10月号 | トップページ | 山岳遭難,救助ヘリ無償?有償? »

2010年8月27日 (金)

GPZ900R用バッテリー 【マキシマバッテリー】

100827_154542


この暑さでついに我がカマキリ号のバッテリーもご臨終。朝通勤しようとしたら「ウモ,ウモ」って唸って,スタータークラッチが空回りする状態になりました。けっこう補充電でだまして使ってましたが,今年は越冬しそうにないので新調計画スタート。

ところが,純正のGS湯浅(YB14L-A2)だと,ネット最安値でも10000円。

オークション販売品など調べてみると,海外輸入品でも何の問題もないようなので,候補を3000円程度のものと4000円程度のものに絞る。

補償期間とニンジャユーザーのブログなど参考にして,『マキシマバッテリー(MB14L-A2)』(ライズコーポレーション)に決定。

100827_154322
左が純正,右がマキシマ。

送料込みで結局4680円,昨日佐川で届く。made in Chinaですね。


100827_154428


100827_154442

開放型バッテリーなので,早速本日夕方に電解液(希硫酸)を注入してエンジン始動すると元気にかかりました。

今のところ何の問題もないですね。

どうせ毎日乗るバイクではないし,バッテリーの寿命も2~3年程度と考えているので4000円ならいいか。

これいいかも。

車用もネットで検討してみるかな?国内メーカーが海外生産している製品なんかがいいかもね。

« 中四国フィットネスマガジン FiTs 9・10月号 | トップページ | 山岳遭難,救助ヘリ無償?有償? »

オートバイ・車」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1194379/36392985

この記事へのトラックバック一覧です: GPZ900R用バッテリー 【マキシマバッテリー】:

« 中四国フィットネスマガジン FiTs 9・10月号 | トップページ | 山岳遭難,救助ヘリ無償?有償? »