フォト
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

ご意見・ご感想

無料ブログはココログ

« 広戸仙〜滝山〜那岐山縦走! | トップページ | 広戸仙~滝山~那岐山 三座縦走登山ランニング »

2010年8月17日 (火)

ボルネオのセンターポイント(ショッピングセンター)

冬にボルネオに行ったとき,携帯で撮った画像がひょっこり出てきた。

Sbsh0029

コタ・キナバル市内で買い物しながら,両替商を探していた時,センターポイント(ショッピングセンター)内のトイレ前で子供達を待ちながら撮ったものだ。ようやく「お金」を意識する歳になってきた我が娘sが,トイレでお金を払うという行為を新鮮に感じていたのを思い出した。

両替商はセンター内外に3軒あったが,レートは微妙に違った。もちろんホテルや空港よりはかなりいいのだが,いちばんレートのいい店はRMの手持ちがなく,10分待ってくれって言われたなぁ。ドルや人民元に換える人もいたな。

小腹が空いたので,フードコートを探したら,こんな感じだった。付近は日本なら考えられないくらい結構な下水の臭いが漂っているのだが・・・だいたいどこに行ってもそれが普通。

Sbsh0030

看板の"nasi"は「ご飯」 "ayam"は「チキン」のこと。"mee"は「麺」"goreng"は「炒める」。mee gorengならたぶん焼き麺(焼きそば),nasi gorengは「焼きめし」。nasi ayamは「チキンライス」の事ですが,現物は日本人が考えるチキンライスとは全く別物なので・・・ぜひ現地で注文してお確かめ下さい。僕は屋台とかで現地料理注文するの好きなのですが,ハズレでも面白いですよね。

基本的に日本人の口に合うんじゃないかなあ,マレー料理は。そう辛くないし。

日常語の中にはインドネシア語と共用している部分もあり(語彙レベル,語構造は違う),以前少し覚えたインドネシア語の語彙が少し役に立ちました。

夫婦共々,サバ州はもう一度行ってもいいなって思ってます。日本人に似た人情もあるし。
(僕としてはバリ島とかのギラギラと観光地化してて,笑顔の裏に商魂丸出しのアジアも興奮するんですが)


ちょっと昔の旅行記でした。

« 広戸仙〜滝山〜那岐山縦走! | トップページ | 広戸仙~滝山~那岐山 三座縦走登山ランニング »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1194379/36117156

この記事へのトラックバック一覧です: ボルネオのセンターポイント(ショッピングセンター):

« 広戸仙〜滝山〜那岐山縦走! | トップページ | 広戸仙~滝山~那岐山 三座縦走登山ランニング »