フォト
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

ご意見・ご感想

無料ブログはココログ

« 2010年8月 | トップページ | 2010年10月 »

2010年9月

2010年9月29日 (水)

やっと痛みもとれてきた

196_large


一年間のポイント大会が一つ終わって,今は心がとても穏やかです。

今年は楽しかったな。知り合いにも会えて,エードの皆さんと話してお礼も言って,いっぱい食べて。

もうちょっとで8時間台に迫って,記録的にも大満足ですしね。

寝る前に目を閉じると,エードのテントといろんな食べ物が・・・いや,スタッフやランナーの笑顔,ハイタッチや握手が浮かんできます。

村岡ダブルフル,この大会の素晴らしさをぜひ皆さんにも知って貰いたいです。写真は撮ってないのですが,今年も完走記を書くつもりです。参加者がもっと増えてもっともっと賑やかな大会になって,村岡の自然の素晴らしさや厳しさ,人の温かさを知ってもらいたいな。

週末時間を作って記事公開します。

昨年は大会のあと調子が良くて,3日後にはガツガツ走りこんだりした。結局それと夏のオーバーワークがたたって内転筋を痛めた気がする。(決定打は蒜山のラストスパートだったが・・・)

で,今年はゆっくり静養。そろそろ各部位の痛みもとれたし,あす朝くらいからスロージョグ再開しよう。


さて,次は防府読売です。昨年のリベンジだっ! 師匠と共に頑張る。

2010年9月28日 (火)

13回の村岡ラップタイム

当分ウルトラネタですんません・・・。
手元時計のラップタイムです。
見落としてラップとれてない部分は参考で平均を載せてます。(*印)

05 *25:25
10 *25:25
15 *25:25
20 25:26
25 21:25 民宿街下り
30 25:43
35 25:03
40 *25:28
45 *25:28 
50 39:05 蘇武岳登り
55 31:18 山頂近辺
60 27:39
65 24:46
70 28:09 44km合流登り
75 *25:00
80 *25:00
85 *26:30
90 *26:30
95 33:58 一二峠
100 24:17 最後の下り

やっぱり平地で抑えて,蘇武岳をスローランにしたのがよかったかも。上り坂で抜かれたのは2人,一人は入賞者でもう一人は途中ドロップだったはず。

6位だった橋本さんが言うとおり,イーブンペースが基本ですね。下りでも飛ばさない。

2010年9月27日 (月)

西ももとレースで出会ったポップな仲間

Image0062b


こんな素敵なランナーもいました。ゴール後楽しく歓談,レース中も元気を頂きました!

2010年9月26日 (日)

また7位かよ!

また7位かよ!
また7位かよ!
チクショ〜!

薄曇り、コンディション最高、大幅自己更新でこれなら仕方ないか。9時間9分13秒なり。去年ならなぁ…。

にしても、県庁のよしだ〜君が来るなんて聞いてないよ〜。そりゃ無理だ。

2010年9月23日 (木)

近所の村井さん(岡山マスターズ)

週末へ向けて本日は短時間で刺激を入れる。疲労は残したくないので,短時間で心臓に刺激を入れて坂道対策。

11kmのビルドアップ,5:00>3:40でアベレージ4:20。いい刺激が入りました。

涼しかったのもありますが,身体もそれなりにスピードについていくようになりました。

さて,そのランの最後,ダウンがてら笹ヶ瀬川の土手を歩いていると,向こうから手を振って下さるお年寄りが・・・。

春夏秋冬,僕が日中に走るとかなりの確率で出会う,いつもダッシュをしているおじいちゃんだ。今夏,40度近く気温があった時にもインターバルダッシュを繰り返していた。脚を見ただけで鍛えているのがよく分かる。

今日は僕も余裕があったので,初めて挨拶をして立ち話をした。

マスターズに5種目競技を中心に出場していること,1500mは苦手だが100mは17秒台で走れること,競歩では全国ランキングに名を連ねるらしいこと。(君もどうかね,と誘われた)

岡山市白石に住む,村井精一さん。いつも僕(の脚)を見て陸上関係者だと思っておられたらしい。

(ちなみに,マスターズの諸記録を見ていると,いつもアゴが落ちそうなくらいびっくりする・・・)

年齢を聞いてびっくり。85歳! どう見てもそう見えない。僕の実家の祖母が86歳,ひ孫達とドッジボールして喜んではいるが,歩きはしてもとてもではないが走るなんてあり得ない。普段は電動車だし。

この村井さん,とにかく笑顔がキラキラしていて元気が良い。というより「勢い」や「オーラ」があるのだ。

それより,85歳であのダッシュはありえん!

こんな爺ちゃんを目指さねば,と元気をもらった西ももでした。

というより,この村井さんには「爺ちゃん」という言葉は似合わない。(笑)

これからの高齢化社会,村井さんが100人増えれば医療費支出もかなりの削減になることだろう。

さあ,ランナーの皆さん,日本の子供達の未来の為にも走り続けましょう。彼らが社会人になって,我々の社会保障費支出のために税金まみれの元気ない生活を送らなくてもいいようにね。

WRC JAPAN と オフィシャル供給ガソリン価格

開催されていた頃は業務多忙で記事も書きませんでしたが,無事終わりましたね,WRC in Japan。

西ももはJ-SPORTS ESPNの速報でDAY 0 から Day 3まで見ていました。

結局

1位 オジェ
2位 ペター・ソルベルグ
3位 ラトバラ

最後までかなりの激戦で楽しかった。今回は『WRC Plus+』買おうかな?

ローブは次回のWRC in Franceで母国タイトル優勝決定を狙ったみたいで嫌だったなぁ。

僕も好きなペター・ソルベルグ,初日は重い風邪,フライングでの10秒ペナルティそして最後は結局マイナートラブルでオジェに抜かれてしまいましたが,しっかりポディウムに立ちました!

スバルでの重苦しい時期を乗り越えて,また復活です。それもほぼプライベートチームでの戦いですから,彼がどれほど優秀なドライバーかを確認出来たのではないでしょうか。 いくら体調が悪くても必ずファンサービスを欠かさない彼はすごいなぁと思いました。フランスでは本気で勝ちに行くかもね。

来年はどこかのファクトリーチームで走るのでしょうか?

そして1位のオジェ。今季に入ってから上り調子! 今,ローブに絡めるのは彼だけかも?

ところで先程,先日放送の2時間番組を見ていて,WRCでのオフィシャル供給価格の紹介がありました。

公平を期するために,タイヤみたいに2種類のオフィシャル供給があるのをご存知でしたか?

メインのガスはドイツ・フランスで精製されたものを輸送(時には空輸)するのだそうで,価格は諸経費をかなり含んでます。驚くことに1Lで,欧州製700円,日本製400円だそうです!! 1Lですよ!!

んで,気になったので世界のガソリン価格。ご参考までに。
http://gigazine.net/index.php?/news/comments/20080330_gas_prices/
http://www.hobidas.com/blog/akimoto/archives/2008/06/post_371.html
http://www.777money.com/torivia/gasolin.htm

2010年9月22日 (水)

去年の自分の完走記見ていて

Netsuke

村岡参加者のブログを眺めていて,走力関係なくそれぞれのランナーの想いが強い大会だな,と思う。


この貝の根付けを思い出した。

数に限りがあるので今年も頂けるとは限らないが,これを毎年作って下さる奥様に今年も出会えるだろうか?
「また来年も・・・」

去年のレース後は「もういいよ,こんなしんどいランニングは」「楽しくファンランでいいじゃないか」と思っていた。

最終エイドのおばちゃんの「また来年も」の言葉に応えられなかった。

でも結局はね・・・。面白いモンです。

何を目指しているのか自分でも分からないが,最近は,以前出会った現役牧師ランナー杉本さんの言葉にヒントがあるのかな,と少し思う。

あと数日,怪我しないように,体調崩さないように過ごそう。そしてしっかり仕事をしておこう。


2010年9月21日 (火)

炭酸が抜けたコーラはランナー向け!

ブログネタ: 究極の選択! 炭酸抜けとぬるいコーラ、どっち飲む?参加数拍手

成分のせいかどうかは知らんが,炭酸が抜けたコーラは長距離ラン向け。

僕はハイドレーションに入れて走ることもあります。糖分もそれなりにあり,コーラ味はランニング中に刺激になるのでカロリー補給も兼ねてランニングにはいいですね。

ハイドレーションパックを洗うのに躊躇される方も多いですが,使用後乾く前にすぐ水洗いして,帰宅後専用ワイヤーで洗えば問題なし。

2010年9月20日 (月)

B-1グランプリ第2位 『蒜山やきそば』

Yakisoba

西ももは元々,岡山県は美作の国,奈義町の出身です。(生まれは京都なんですが)

『津山ホルモンうどん』のことを聞かれる度に,「子供はホルモンかみ切れないしどこが美味いのか,『蒜山焼きそばの方が』よっぽど美味い」,と友人に言っておりました。

やっと日の目を見ましたね。
http://www.47news.jp/47topics/e/180909.php

ご存知無い方はこちらのページをどうぞ。

ひるぜん焼きぞば好いとん会

甘辛い味噌だれ+鶏肉+シャキシャキキャベツ,これですよ。

ご当地グルメってすぐインスタント化されてスーパーに並びますが,この焼きそばも「ますや食堂(既に閉店)」のおばちゃん」,蒜山のニワトリと名産キャベツがなかったら成立しない訳です。

やっぱり現地に行って食べたいよね!

これから食べてみようという方へ。

目に付くのは「蒜山高原センター」や「道の駅」でしょうが,こだわるなら今はなき「ますや食堂」の味をいちばん引き継いでいるのはどの店か,現地で聞いてみたらいいでしょう。ネット情報やパンフレットも現地にはありますよ。

もちろん,店によって味は違うので,それも楽しみの1つ。

西ももはバイクのソロツーリングやマラソン大会帰りに食べるのですが,これからは休日お昼時に行ったら店が混んでいることも多くなるんだろうな。

ちなみに各店けっこうボリュームがあります。

龍ノ口山登山

Img_2566


連休なので,日曜日に家族を誘って龍ノ口プチ登山。

おにぎり詰めてお昼前にいざ出発。標高257m,走ればすぐ山頂の山ですが,家族と話しながらポテポテ上がると1時間。動くと腹も減るのでしょう,子供は食べる食べる・・・。僕のぶんのおにぎりまで。

連休のわりには人も少なく,静かでした。

Img_2567


この山はけっこう見晴らしもよく,自宅のある岡山ドーム近辺もよく見えます。走るときにはゆっくり見ることもないから,のんびりしてきました。

龍の口八幡宮にお参りして,近くの岩場に案内すると,景色の良さに子供も喜んでいました。ここ,けっこうこだまが響くんで,子供も嬉しそう。『お父さんも!』と言われて・・・。

Img_2569

出発の駐車場まで戻って約3時間。くたびれたのはカミサンだけでした。(笑)

マッサージ係は僕。

普段から通学に荷物の重い子供は元気元気!(学童保育の荷物もプラスで,学区でも遠くから通学の部類に入る)

2010年9月14日 (火)

龍ノ口山(岡山市)トレイルラン

100914_105051_2

今日も代休なので,午前中のみ気分を変えてトレイルラン。龍ノ口グリーンシャワー公園に出かけました。大勢のナイスおじさまやおばさまで賑わっていました。
http://homepage.mac.com/linum/walkers/b_tatunokutiyama.html


この公園,とてもよく整備されていて,とても移動しやすいですし,看板や案内も適切に表示されています。登山道や遊歩道も幅があるので,歩いて登っている方ともストレスがありません。

龍ノ口八幡宮は四御神から登っていったことはあるのですが,走って登ったのは初めて。

八幡宮先のの突端岩場まで行ってみましたが,ここの景色は素敵です。

誰もいないので貸し切りでした。

今日は酷暑が嘘みたいで,日差しも風も立派に秋です。トレイルランニングには最高!

ここは駐車場帰着で1周ほぼ5km,とても走りやすいコースです。トイレはありますが,販売機はないのでドリンクは持参したほうがいいでしょう。(八幡宮にはあるかも)

公園案内図

2010年9月13日 (月)

村岡ダブルフル,2週間前金甲山トレーニング

代休なので時間をかけてロングラン。(カミサンは今日僕が『走る』とにらんでいたらしい)

2週間後に向けて最後の50kmトレーニング&体力チェック&心の鍛錬。相棒のミズノエアロ8も試し履きします。スピードのない僕が,フルを2時間台で走る上位ランナーに遊んでもらうには,悔しいですけどこんな準備しか出来ません。悔しいけど・・・。

でも,やれば少しは光も見えるので,頑張るべ。

いつもの自宅から金甲山ピーク休憩後帰路へのパターン。往復でジャスト50km。

スタートした9時は風もあって涼しかったが,昼頃からは日差しも気温も×××ですぅ・・・。

結果,心配していた内転勤や腰へのダメージも特になく帰宅しましたが,水分補給は課題ですね。暑い時,僕は少し多めに飲んで汗を出した方が調子も良いみたいです。レーションはカロリーメイトとパワーバー,ジェルを持参しましたが,結局食べたのはバーを3分の2程とコンビニでメロンアイス(笑)。飲料の糖分でしのいだ感じですが,実際のレースでは食べますから大丈夫でしょう。

エアロ8はドンピシャ。ロングランでも頼もしい限りです。一箇所擦れましたが,新品ならではのレベルなので問題なし。ミズノさん良いシューズを作ってくれます。結局僕は「サロマホニャララ」や「ホニャララLSD」は柔らかすぎてダメみたいです。また「9」が安くなったら買おうっと。

結局4時間27分で帰着。抑え気味ですがよしとしましょう。

蘇武岳を想定して金甲山は登山道ではなくロードをいつも使用しますが,心拍もかなり上がるしやっぱり良い練習場所です。今度は秋に登山道+ロードを走ってみたいんですけどね。下の駐車場に車を停めて誰か一緒にやりませんか?

さて,心の準備はOKですので,体調を整えて風邪引かないように。心の師匠SK氏の前日焼酎攻撃に備えなくてはなりません。(笑)

ということで肝を休めるため,先日から西ももは『オールフリー』にしております。

売れ残りのエアロ8で出走!

9月のウルトラ,シューズは何にしようかと思案。

2年前・・・ウルトラ用にクッション性でで選んだブルックスで失敗。基本的にラストが欧米人仕様なのかフィットせず,足首に変な負担がかかり激痛の中完走。

昨年・・・反省して,少し硬めだが軽くてオールラウンダーなウェーブエアロ8で完走。痛みもなく嬉しかった。

今年・・・ロング用に買ってみたミズノのLSD 2,クッション性はあり重たくもないが,同サイズならラストが大きめで足が少し暴れる。60kmのマラニックは完走したものの,どうやらこのシューズ,汗で濡れると何かの成分が溶け出すのか,足の甲がひどくかぶれて数日間かゆみがひかなかった。

で,再考。

信頼で新製品のエアロ9も考えたが,発売直後で高い。ランネットのネットショップで半額セールの「8」を見つけたので,迷わずポチリ。

今シーズンのウルトラはこれで出走します。

でも,今季のハーフやフルで使用するのは何にしようか?

西ももは試合用とトレーニング用を分けない人なので思案中。僕の足でハズレがないのは,足型測定会でもアドバイスもらった通り,アディダス製品なんですが・・・。

2010年9月 9日 (木)

ホットケーキドリンク!

ミルクセーキなんですが,ちと違う。

焼く前のホットケーキミックスを薄めて甘くした感じ。

プリンを溶かした感じとも言えるかも。

疲れた時にはグビッと飲むと元気が出ます。

ミルクセーキ風味が好きな西ももにはヒット!

2010年9月 8日 (水)

村岡参加案内届く

100908_190737

昨日届きました。朝ジョグしていても気合が入りますね。

年に一度の根性試し。

ハーフやフルでは試せない『今の自分』を確認する100kmの旅です。

前日泊で心の師匠SK師と現地入りします。

正直,一年で一番楽しみにしているかもしれないな。

2010年9月 5日 (日)

那岐山ハイマラソンの参加賞Tシャツ

100815_231920


100815_232057

親父が持っていた,というより寝間着にしていた『那岐山ハイマラソン(第1回)』の写真が出てきた。

本人は走らなかったが,サイドカー先導したのでもらったものだそうで。

今も開催されていたら,出るんだけどな・・・。

2010年9月 4日 (土)

コブクロのカバーアルバム【限定】

コブクロのカバーアルバム【限定】

これはイイ!
歌が上手い!

カバーアルバムって,オリジナル曲をカバーする方のアーティスト消化しきれてないことが多いですが,コブクロの2人はきっちり自分の中で消化してから納得いくまで自分たちのサウンドにしている。

西ももお気に入りは

I Love You(尾崎豊)
Alone Again(Gilbert O'Sullivan)
三日月(絢香)
Desperado(Eagles)
LAYLA(Derek & the Dominos) ※これはCFで使用


でも限定生産だ!急げ!

ゲゲゲの弊害? 皆生温泉の旅館,海水浴で利用したが

ゲゲゲ人気で湧く鳥取県。人気過ぎてこんなことに・・・。

確かに旅館の従業員,ご高齢の方が多いもんね・・・。若い方より手馴れているので,僕はじいちゃんばあちゃんの中居さんが好きですけどねぇ。

我が家族も一因かも。スミマセン。

2010年9月 3日 (金)

と,東京マラソンの倍率・・・

記事
http://www.yomiuri.co.jp/sports/news/20100902-OYT1T00897.htm?from=main6

公式サイト
http://www.tokyo42195.org/2011/entry_jokyo.html

9.6倍?

なんじゃそりゃ??

ていう僕もポチっとした人なんですが,当たるほうがすごいわな。

2010年9月 2日 (木)

あなたは距離派?それともスピード派?

http://allabout.co.jp/sports/jogging/closeup/CU20100831A/?NLV=NL000723-102

ガイドの谷中さんに一票。

僕は距離派だなあ。

地脚を作ってから,スピードを混ぜていく。

中・高校時代に短距離でインターバルとか区間走,加速走とかやっててしんどかった。

そういったトレーニングに身体が拒否反応してるのかも。


そうは言っても結局,ウルトラやトレイル,坂でしんどいのを楽しんでたりしますがね。(笑)


さて,今週末土曜日5時半,武道館前集合で岡山総合運動公園にて練習会。

駐車場有料化後初の練習会です。

師匠の「まさちゃん」によると今回はまさに『地脚作り』のようです。

キロ6で2時間予定だそうです。

一緒に走れば時間もすぐ経ちますし,途中参加の途中離脱で距離調整したり,数周ごとにレストをとって下さってもいいと思います。

はっぴーず関係者でなくてもぜひどうぞ!

図解 「儲け」のカラクリ―知って得する原価の秘密!

Mouke

http://www.amazon.co.jp/%E5%9B%B3%E8%A7%A3-%E3%80%8C%E5%84%B2%E3%81%91%E3%80%8D%E3%81%AE%E3%82%AB%E3%83%A9%E3%82%AF%E3%83%AA%E2%80%95%E7%9F%A5%E3%81%A3%E3%81%A6%E5%BE%97%E3%81%99%E3%82%8B%E5%8E%9F%E4%BE%A1%E3%81%AE%E7%A7%98%E5%AF%86-%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%82%BF%E3%83%BC%E3%83%93%E3%82%B8%E3%83%A7%E3%83%B321/dp/4837919731

商品の原価ってよく気になる・・・。

で,読んでみたらオドロキの連続。

パスタ屋でかみさんがよく食べるペペロンチーノ。

なんと原価は・・・・40円。

その他にも驚くべき商品原価。

すぐ読めますので,ご一読くだされ。ちょっと説明が簡単すぎるけど。

2010年9月 1日 (水)

MINI+プロドライブ,そしてラリージャパン!

来季WRC,MINIが復活するのは知ってましたが,イギリスのプロドライブと組むんですね。

少し前はスバルと組んでWRCをサポートしてましたから,ということは・・・・ペター・ソルベルグがいたなぁ。


さっき,ラリー・ドイツの録画を見ていたら,プロドライブの責任者と談笑してる写真が出てきたが,ペターが乗ったりすると楽しいかも。

でもカテゴリーが違うからだめかな。

多分ペターは一番上のカテゴリーで走りたいだろうからね。


ドイツの結果はローブの独走,またもやドイツでの連勝記録を伸ばしている。

全く死角なし。

この人をねじ伏せるドライバーは出てくるのだろうか?やはり次の北海道でも勝ちそうな気がする。


さて,次のWRCは『ラリー・ジャパン』,9月9~12日,in北海道じゃ!

ラリージャパン公式サイト
http://www.rallyjapan.jp/j/

J-SPORTSサイト
http://www.jsports.co.jp/tv/motor/wrc/rally-japan/index.html


ライコネンも来るぞ!

« 2010年8月 | トップページ | 2010年10月 »