フォト
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

ご意見・ご感想

無料ブログはココログ

« 2010年9月 | トップページ | 2010年11月 »

2010年10月

2010年10月31日 (日)

『宮(クン)~Love in Palace』

Une2

深夜に放送中の『宮(クン)~Love in Palace

何てことはない,韓国の青春ラブコメなんですが・・・

主演のユン・ウネが可愛くて・・・。

オジサン観ております。

Une

チョン・ジヒョンも映画『イル・マーレ(時越愛)』以来お気に入り。
出演DVDも色々買ってしまいます・・・。

Jihyon

すんません,少女時代の『Gee』も『Genie』もダウンロードして

ランニング中にヘビーローテーションです・・・。

AKBの皆様はストライクでないので,パス。

2010年10月30日 (土)

倉敷スポーツ公園(マスカットスタジアム)聖地化の可能性

101030_070956


台風の影響もなさそうなので,小雨のなか「本気で」LSDしてみました。キロ7分で3時間目標スタート。正直僕にはけっこう辛いペースです。ついついペースが上がってしまう。

通常ジョグならキロ5分程度が気分良く走れるペースで,このペース以上だと自分のフォームや左右バランスなんか無視して筋力だけで走っている気がします。なので最近は時間がとれたら150~180分の時間走を取り入れてます。

行き先は倉敷方面へと決めていたのですが,1時間くらい走って看板が見えたのでマスカットスタジアムへ。


101030_063929

1km程走ると球場が見えてきます。


101030_064831

スタジアムの周りだけクルクルしても仕方ないので,ランニングコースへ入ってみます。以前ラン友のダンディーS氏がよく周回される話を聞いていたので・・・。

さて,東京は皇居というランナーの聖地が御座いますが,ここ岡山南部にはランナーが多く集う三大聖地がございます。1つは岡山県総合グラウンド(グルグル周回するので仲間内では『ハム基地』と呼んでいます)そして水島緑地福田公園(有名な強者ランナーが多い倉敷福田走友会が活動),それから笠岡の太陽の広場やスポーツ公園でしょうか。

太陽の広場
「000g_panfu1.pdf」をダウンロード

たぶん津山や備前にもあるのでしょう。

そして,今日は倉敷スポーツ公園がランナー聖地化する可能性があるかどうか調査しました。(笑)

ここの『ランニング』コースは一周1560m,全て舗装ですが路面はそんなに堅くはなく脚に負担はかからなそう。アスファルトよりは少し滑りやすいかな・・・。一部レンガタイプの路面になってはいますが,スピードは上げても大丈夫そうです。緑地化はされていますが日陰がほとんど出来ないので,今年のような酷暑にはキツイかもしれませんね。

岡山の運動公園と比べるとコースは見通しもよく,開放的です。何より駐車場が無料なのは大違い。


101030_065521


コース場には要所要所に距離表示があり,1500m看板のあと60m(笑)走るとゴールです。

101030_065826


101030_070541

60mカットできなかったのでしょうかね。1500だとペース計算もしやすいのにね。

101030_065417

看板に書いてある通り,ここは『ジョギング』コースの設定です。コース幅もほとんどの部分が広いので,数名の集団を組んで走ってもそう迷惑にはならなそう。トイレも給水場も多く,販売機も潤沢にあります。照明もあるので夜間も大丈夫そう。(これは実際みてみないと分からないが)

僕が数周した間に,中学生や高校生の陸上部員が練習会を始めましたが,コースに幅があるのでまったく迷惑になりません。部顧問とタイムトライアルを始める中学生もいました。

岡山の運動公園コースは『遊歩道』扱いなので,学生がウッドチップ部分を集団走行すると散歩の方々が怖い思いをするのですが,ここは比較的影響はすくなそうです。

倉敷スポーツ公園,聖地化の可能性大いにありです!

・・・んがしかし,ランナーがいない。僕が滞留した土曜日朝8時前後,雨はほとんどあがっていたのに,学生以外は他に誰もいない。

中庄ランナーはこの近辺は走らないのかなぁ。

コース確認をして帰宅の途に。約3時間9分,26kmのLSDでありました。スタート5時半で水分(セブンアップ+森永ホットココア)以外は無補給だったので,2時間半くらいからハンガーノックで辛かったんですが無事完走。ペース走,距離走とは違い,キロ7キープだと,どんよりした疲労が脚に残ります。使う筋肉が違うのか,珍しく脹脛(ふくらはぎ)と膝上の筋肉,肩胛骨裏と上腕に軽い筋疲労。面白いもんです。

途中信号も少なめなので,またマスカットスタジアムのランニングコースに行ってみましょうかね。

聖地化の進展を見届けに。


2010年10月28日 (木)

最新CBR250R

Mc1010013h_2


僕が初めてバイクをちゃんと買ったのは、大学時代でHONDAのCBR250Fでした。モーターみたいに高回転までキーンと回る面白いエンジンでした。北海道から九州まで,全国旅の相棒でした。

Cbr250f01


最新のCBR250ってABSまで付いてるんだ!

シャープもですか,英語公用化

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20101028-00000503-san-bus_all

ユニクロや楽天,日本電算(昇進条件)に続いて,シャープもですか。

これは「英語帝国論」とは別問題で,商用言語としての英語の扱いの問題ですね。

まあ,仕事するなら英語か中国語,スペイン語ってあたりなのでしょうね。

3カ国語目はつらいな~。韓国語が少しって程度で精一杯。

ビジネス最前線の方は外国語にばかり時間を割くわけにもいかないだろうしね。

大変な時代です。

2010年10月26日 (火)

村岡ダブルフル完走証

Img


ちょっと前ですが,完走証到着。

これをラミネート加工で送って下さいます。ここまでの完走証がもらえる大会はなかなかないですよ。

毎年一枚増える僕の宝物。


もらいたいでしょ~。

出てみたくなったでしょ~。

さあ,来年はあなたもマウスを「ポチリ」!

2010年10月23日 (土)

PLAYERS LINE(Audio-technica)ATH-CP300 【ランニング向イヤホン】

う〜ん、ハッキリ言ってカナル型と比べて音は良くないです。低音スカスカで中高音がフラット、同じ曲で聴き比べると、最近使っているVictor製品より一段音が引っ込んでいる感じ。低音ブーストを一段補ってやっと音圧が追いつく。

解放型の音ってこんな感じなのかな?

耳掛け式なのでランニング中にズレる事は全くなく、耳たぶが痛くなる事も全くなし。コードはクリップでウェアの襟に留めるので、僕の嫌いなコード揺れもほぼ解消。

ただ、形状が形状なだけに走行時の風圧がモロに影響し、キロ4:30以上だと風切り音がします。

あと、僕はハーフ距離以上のトレーニングだとバックパックを担いでデバイスやハイドレをそこに入れるのですが、すぐに耳から取れないので装脱着に少し手間がかかります。慣れの問題でしょうが…。





本日の西もも結論

カナル型⇒近場、汗かかない、音質重視、風切り音嫌い

耳掛け型⇒発汗量大、ロングラン、音質は気にならない、外れるのが嫌い

風切り音は、ワイヤータイプで引っ掛けるなら軽減するかも。

確かにこのオーディオテクニカ製はランニング向けで価格は手頃。

音質にこだわれば、やはり最後はゼンハイザーに手を出すしかないか…。

2010年10月21日 (木)

ランニング用イヤホン【PLAYERS LINE(Audio-technica)】

ランニング用イヤホン【PLAYERS LINE(Audio-technica)】
本日到着。

週末のロング走で使ってみよう!

外れにくそうでちょっと期待。

2010年10月20日 (水)

D's Dinner(ディーズ・ダイナー) 【岡山市北区】

101016_202936


西もも家が時折行く,近所の美味しいダイニングバー『D's Dinner』(岡山市北長瀬表町3-15-10)
http://r.tabelog.com/okayama/A3301/A330101/33001065/

ランチもやっていまして,昼間は広い客層でけっこう賑わっております。

西もも家はこの店のすぐ近くにありますので,「あ~美味しい肉料理食べて,少し酒も飲みたいな~」と思うと,家族で出かけるのであります。不思議なもので,カミサンと僕が「D'sに行きたいね」と思う日が一致していてたりまします。

店の外観は南欧風,内部は木質を基調にしてまして,落ち着ける店内です。マスターが明るく楽しい方で,手が空くとすぐテーブルに来てくれ,気さくに話しかけてくれます。近所の南部健康作り財団の料理教室の講師もしています。


101016_202837

101016_202651


基本メニューはあるのですが,提供できる料理のほとんどは店内の黒板に書いてあります。特に夕方からのダイニングバータイムになると,その黒板から注文することが多いです。

仕入れる食材が日によって違うので,メニューが行くたびに全然違うのですが,全般的に肉料理はメチャ美味しいです。ただし味付けが基本的に濃いめなので,薄味好みな方は向きませんが,グリル料理が大好きな方にはオススメ。

小さな子供向けのメニューはありませんが,小学校以上なら子供も食事を楽しめると思いますよ。味付けも相談したら調整してくれますし,唐辛子などを抜くのもOK。

西ももが好きなのは,「プラチナポークの赤ワイン煮込み」「ミスジ肉の煮込み」。チキンのグリル・サラダ,ピザはどれでも美味しいし,フライドポテトも絶品です。

今夜はハイカロリー&オイリーに,という時にはぜひどうぞ。(笑)

ただ1つ難点は,少し単価が高いこと。

夜は客数が少ない割にメニューが多彩なのも影響しているかもね。でも,「この味ならまあ,この値段はするよな・・・」と思えます。決してファミリーレストランや居酒屋とは比較しないで下さい。

まずはランチタイムからエントリーしてみて下さいね。


101016_202631

2010年10月19日 (火)

菅原義正さん,知ってますか

Suga


ダカールラリー,カミオン(分かりやすく言うとトラック)部門に出続けて何と27年!

前回まことしょうもない規定違反で失格,20年連続完走で記録はストップしましたが,来年も出てくださるようです。

http://news.nifty.com/cs/sports/athleticdetail/nikkansp-p-sp-tp3-101019-0004/1.htm

69歳ですよ!

今年はモトクロスにも「参戦」して動体視力を鍛えた???

年齢って一体なんなんでしょうね。ある世間一般の基準にしかならん。

ランニング仲間でも「本当に●●歳か!?」という方も多いです(身近だと○東さんとか)が,我々ナイスおじさまも元気に参りましょう!(笑)

昨年は息子が入賞しとりますが,親父の経験値には遥かに及ばない!

義正フォーエバー!!

来年も正月からJ-SPORTSで観戦だっ!

2010年10月17日 (日)

2011とくしまマラソン エントリー方法変更

Img


こんなはがきが来ました。

全部抽選→5000名先着+2000名抽選に変更。

文句言った人が多かったのかな。

今春非常に快適な大会だったので,来年も西ももエントリーです。

ギャラクターと戦いました! 無事完走

Tmp00023


蒜山高原マラソン無事完走。

ギャラクターの魔の手から地球を護ってきました!

頑張って地球を護ったせいか,皆さんから大きな歓声をいただきました。

あー楽しかった。

ただ,特殊スーツは使用中に膝までずり落ちるので,改良が必要です。

今後はガッチャマンの姿でお立ち台に立てるよう精進します。


※証拠写真提供はフォトサービスたっきー(ありがとう!)

2010年10月16日 (土)

CIBIE SC OSCAR(Driving) 交換

101016_133617

昨年スキー場に行く途中,撥ね石をくらってガラスが割れ,浸水した結果バルブもリフレクターもいかれてしまった我が愛車ESCAPEのドライビングランプ。

先代のPAJERO時代から,補助ランプは4代続けてCIBIEのSCオスカーであります。配光がフォグでなくドライビングで,あまり拡散せず正面を照らすので,ずっと愛用しております。

すでに廃版のようですし,新品は高いのでオークションを探し,おそらくリビルト品だと思われますが中古を一対で8000円程で手に入れました。

先月の車検時に外していたので,再装着するついでに壊れた右だけ交換。もう一つはスペアで保存しておくことに。

101016_133546_2


元々の製品と同じなので,全く問題なし。無事元に戻りました。

101016_133713

101016_133658

これでこれからのウインターシーズンの夜間走行も安心できます。

ほとんどの方は補助にフォグランプを付けるのだと思いますが,僕は自分の視界の正面を照らすドライビングの方が好きですね。スポット配光にすると4連くらいにしないと明るくないし,公道ではね・・・。

ちなみに西もも号の配線は,スイッチを1つ追加してハイビーム連動にしてあります。(ロービームでは点灯しない)スイッチを切り替えると,常時点灯にもできます。これ便利です。

WRC 2010 Rally France

101003_all

時間がなくて録画したまま楽しみに取っておいたのだが,昨日やっと見えました。

あえて結果も検索せずにいたのですが,やはりローブが優勝。7度目のタイトルを取りました。

やはり出身地の開催ということもあって,すごい観客の数。コースはローブの故郷を通るし,彼のために開催されたみたいなレース。

やはりどう考えても,前回のラリー・ジャパンはわざとに勝たなかったのでしょう。故郷に錦を飾る方が絶対嬉しいもの。シトロエンらしいといえばらしい作戦なんですが・・・。(よく露骨な作戦をとる)日本で勝ってタイトルとっても,嬉しさは・・・・ね。

わざとらしいラリー・ジャパンに???ではありましたが,フランス人がフランス車で,自分の故郷でタイトルを取る。今回はドライバーとしては最高の栄誉ですよね。

ローブが嬉しくて泣いてましたね。


僕の注目は3位のペター・ソルベルグ。

相変わらずのプライベーターエントリーでポディウムはどえらいことです。スポンサーはついているにせよ,トヨタ相手に地元の奉還町商店連合会ががチーム出資で組んで走って入賞したみたいなもの。こういう活躍って,見ていて元気がでますわな。(どういう例えじゃ!)

ワン・ツーのファクトリーチーム・シトロエンの次,そしてフォード(ヤリマティ・ラトバラ)を抑えてというのは,彼がいかに有能なドライバーかということを証明してます。ラトバラとのバトルも面白かった。

来年はどこのシートに座るかいろいろ噂があるみたいですが,活躍見ていると,スバル時代いかにチームが彼をスポイルしていたかが分かって寂しいですな。(スバリストのみなさん,ご免なさい)


さて,後は来週スペイン,11月のGBで終わりです。

ドライバーズポイントで,ペターがラトバラを喰うかどうかが注目!

それにしてもフォードは元気がないのう・・・。
マツダ株も一気に放出するらしいし。(マツダは大丈夫か?)

2010年10月14日 (木)

2010年10月16日(土)

早朝ジョグしませんか?

6時半,岡山武道館前集合。最大2時間程度。

ペースも走行時間もそれぞれ各自で。

西ももは翌日が蒜山ハーフなので,かなりゆっくり走ります。負荷はかけません。

秋の運動公園,ご一緒にいかがですか?

山岳遭難者にヘリ費用請求

埼玉県は条例でヘリ費用などを請求するようです。

http://www.jiji.com/jc/zc?k=201010/2010101300769&rel=y&g=soc

ただし極端な軽装など,責任が重い場合らしいが・・・。

トレイルランする人って,軽装が多いですよね。半袖短パン,トレイルシューズって,きちんと山登りする人からすると「舐めているのか!」って言われそう。

食料,防寒具,地図などは担いで上がらないとね。

2010年10月13日 (水)

東京マラソン落選!

落ちましたがな!

んでは,どこにエントリーしようかなぁ・・・。

1月~3月は雪山が呼んでいるので(笑),レースは絞らないといけません。

本来,西もものランニングはスキートレーニングの一環であります。

大山国際チャンピオンコースの頂上から一番底の9番リフト乗り場まで,あるいはハチ北高原の北壁からアルペン→民宿街登行リフト(ゲレンデPでもしい)まで,はたまた白馬八方尾根の上から下まで,ノンストップでいかに速く快適に滑るかが目標です。そのために日々走っております!(笑)

2月は遊んでばかりで大蔵省にも怒られます。(ただでさえ呆れられているのに)

で,本題。

1/23 千羽海崖コースタル・トレイル
1/30 児島湖花回廊
2/27 そうじゃ吉備路
3/6 篠山ABC
3/20 徳島(抽選)
4/17 津山加茂郷
4/16-17 吹屋ウルトラマラニック
あと,美咲町といったところでしょうか。


日和佐のトレイルは宿泊しないと無理そう。200km車で走って当日参加はオジサンにはしんどい。が,出てみたい第1位。泊まれば鏑木氏にも会えるが,防府で宿泊だからなぁ・・・。やめておこうか??

そうじゃは正直・・・・ハーフか?◎

篠山は去年出てないので今年は参加できそう。◎

徳島は抽選次第ですがエントリーはするつもり。△

2月はどこか近隣県も含めていいのがないかな。

加茂は出てみようか,どうしようか?△

県外遠征でもしいしね。

2010年10月11日 (月)

焼き鳥『新八』(岡山駅前)

101010_194649

有名店ではあるが,久々に岡山駅前の焼き鳥『新八』(岡山県岡山市本町4-3)に家族で行った。

桃太郎祭りの帰り,ショッピング後に晩ご飯を食べて帰ることになり,カミサンが意外にも居酒屋・焼き鳥屋を提案したので一緒に。

http://r.tabelog.com/okayama/A3301/A330101/33001002/

この店,初めて行ったのは大学時代なのでかれこれ通い始めて二十数年は超える。あの頃からいつ行ってもお客が一杯で,平日でも待ちである。連休とはいえ,この日もほぼ満席。

ブログなどを見ると,店内の窮屈さ,塩コショウ味のキツさをあげる人もいるが,あそこは屋台みたいなものですので,おしゃれな店で落ち着いた方がいい方は遠慮された方がよろしい。(塩味のキツさは飲み物の売上を伸ばすためですから)

グループでワイワイ,家族で,カップルでおしゃれに,横の席とは間隔があって・・・というのは基本的に向きません。とりでいにでも行きなされ。


焼き鳥屋で,入ってガッカリしたことは何度もあるが,この店は味付け・肉質ともに十分アベレージを果たしており,裏切らない。メニューはシンプルで昔とほとんど変わらず,タレ味も塩味も文句なく美味い。憎らしいくらいに絶妙な塩味が付いたキャベツをかじりながらどんどん串が進んだ。(キャベツはお代わり30円なんですよ)

薄暗いjazzyな感じの店内に我が娘たちは最初ビックリしたみたいだが,焼き鳥の美味しさは分かるらしい。何本もお代わりしておりました。(僕はしそ巻きとカワが好きなんですが)サラダも美味いんだよね,ここ。

僕も酒がすすみ,気持よくお腹も一杯になって帰宅。

やはりこの店は裏切らないなぁ。
こういう店があると,焼き鳥に関しては新規開拓する気が起きなくなる。

久々,倉敷の高田屋にも行ってみたくなった。

2010年10月10日 (日)

吉備高原マラソン&秋のプチツーリング

本日午前中は23回吉備高原車いすふれあいロードレースの応援&観戦。

はっぴーず以外にもランニング仲間が山ほど出るので,応援三昧。

9:30には道路がクローズされて車両の移動が出来なくなるので,本日はバイクで行った。学生時代はよくフラリと吉備高原に行き,はるみの丘で缶コーヒーを飲んだモンだ・・・。

体育館でみんなに挨拶をしたあと,交通規制区域外にある,はるみの丘にバイクを置き,徒歩で少し移動。一番南側の折り返し,坂の手前で応援。ここはスタッフ以外の応援も少ないし,走るならこの坂はしんどいかな~と思って応援陣取ったが,少しは力になれたかな?

このコース,周回なので(距離によるが)何回も応援できてよかった。

応援者は会場近辺に多いが,コースの整理や誘導のスタッフ,陸連の監察員が異様に多くびっくりした。
立ち話を聞いていると,障害を持った参加者が多いので,万が一にそなえてのこともあるらしい。

所属する「はっぴーず」のメンバーはすごい。

出走前は一見すると脱力しているが(笑),いざスタートするとみんなスイッチオン!

みんないい顔して走っておりました。(反応はみんな特徴があって面白かった)


今回,初めて車いすレースを観戦。

レーサー仕様の三輪で出走,先導の白バイが慌てるほどガンガン飛ばす人もいれば,普段使う車いすで参加の人もいる。僕らが普段よく見るタイプで出場の人は下りが大変そう。

それにしても,腕だけで坂道をガンガン登るトップ集団のすごさ。横から見るとヘルメットからものすごい量の汗が飛び散って,過酷さが伝わる。一方,後続の中には泣き出しそうな参加者もいるので,声を張り上げる僕の方が胸が痛くなった。

特に,まだ体力のない子供は大変だ。折り返しの坂,最後の100mを登るのに何分かかったことか。

でもやめずに登り切る姿に胸が熱くなった。

レベルや程度はみんな違うのだが,障害をかかえての参加者も多い。

身体能力も,自分で走れる人から全て伴走に押してもらう車いすまで色々だ。

ある年配の男性参加者が目にとまった。車イスで参加していた。白髪がかなり混じり,身体機能も言葉も思うようにコントロールできてはいない。

伴走者は僕の母と同じくらいかもう少し年上。おそらく息子であろう男性の車イスを押しながら,2人で坂を下っていった。

その背中を見ながら,障害を持った子供が元気に歳をとるぶん,母親も年齢を重ねて年老いてきたのか・・・・と勝手に想像し,いろいろ考えてしまった。

僕は自分の脚で走れます。わが娘も元気にマラソン大会に出ます。

なんでもない日々でも,これは実はすごいことなんですね。


滞在出来る時間いっぱい,仲間だけでなく,頑張っているランナーみんなに声をかけて会場を後にした。

それにしても「今日は何で走らない???」の声を多く聞いた。

そんな方々,蒜山で会いましょう!(笑)

皆に笑顔を!

2010年10月 9日 (土)

久々30km走

『山の神が脚に降りてきた』ウルトラも終わり2週間。(笑)

普通のオジサマに戻ったので,フルマラソンモードにスイッチオン!

体力チェックも兼ねて30km走をしてみました。ホント久しぶりです。


実は今朝,はっぴーずの早朝練習会(運動公園)に誘われていたのですが,完全に雨なのでぐっすり寝てしまいました。(クラブ代表せれさんは走ったのだ! スミマセン,軟弱で)

雨が上がった15時頃にスタート。

今日はアップはあまり意識せず,最初からペースを上げる。

設定は@4:40。

最初だけ@5:00で入り,その後は順調に@4:40~30キープ。いつもの吉備津・吉備津彦神社を経由,一宮,運動公園へ。

身体も温まってついつい20秒近く上がってしまう。

岡山の運動公園はランナーが多く,ついつい見栄をはってペースが上がってしまうので,今日は気をつけたつもりだったが・・

前方に肩ガッツリ,すらりランナー脚(色白)のナイスオジサマが出現。ペースもほぼ同じなので付いていくことに。

しかし設定より速い・・・オジサマも気が付いてペースアップ?・・・オジサマは2.5kmより少し短いコースなのとペースが一定でないので,僕の方が先行したりまた追いついたり。

ちょっとラビットになってもらうには速いな~と思っていたら2周でくるりと反転してダウンジョグ。

何だ,5kmのビルドかいな。

でもお陰で20km前後を頑張れた。これだから運動公園はありがたい。(時々恐ろしく速いセミプロランナーもいる)

最後自宅まで6kmは元のペースに戻してゴール。ダウンのウォークを入れると結局30km@4:30前後で走れた。

後の残エネルギーもあったので,よしとしましょう。でもまだ先は遠いなぁ。

最後の締めは100円販売機でいつものコーラと思ったが,今日は浮気してカルピスソーダ。

だってこれは500mlなんだもん。

2010年10月 6日 (水)

蒜山高原マラソン

今週末は岡山吉備高原車いすふれあいロードレース大会が吉備中央町で開催予定。

この大会は知人にも参加者が多い。僕はウルトラの直後になるので遠慮しているが,話題によく出るのでいつかは出てみたいものだ。


次の西ももレースは,昨年副賞のプリンに目がくらみ故障した『蒜山高原マラソン』。(10月17日)

このコース,大きなアップダウンがいくつもありけっこうしんどいしタイムも出ない。

しかし,気候が走るのに丁度良いし,高原の一日も過ごせるので毎年参加している。友人にも家族連れで参加の人も多いし,家族が参加しなくても行楽がてらの人も多い。

西もも,今回は楽しみます。

今回使用の超機能向上性ウェアもN博士から入手しました。

タイムは向上しないのが残念ですが,これで世界を救いたいと思います。


そうそう,会場には「蒜山やきそば」ブースがありますが,行列なわりにはテント調理なので,本物食べたいなら早目に会場を後にして別の店に行きましょう。

どこがいいか。

ぜひネットで調べてからどうぞ。それも楽しみですよ。(今年はどの店も混むだろうね)

キーワードは『おばちゃん』『元祖』『たれ』

でも,もうその店もないので,各店の味比べしてもいいかもね。

西もももまた食べにいこうかな。(去年は一人でたらふく食べた)

2010年10月 3日 (日)

村岡ダブルフル(番外編)

村岡で僕が飲み食いしたもの。

【飲み物】
水,アクエリアス,緑茶(温冷),コーラ,カルピス,ヤクルト,甘酒,ホットコーヒー,コーヒー牛乳

【食べ物】
あんパン,クリームパン,おにぎり,巻きずし,「流し」そうめん,プリン,リンゴ,梨,オレンジ,レモン,カレー,アイスクリーム,飴,チョコ,ブドウ,スイカ,バナナ,羊羹,トマト,梅,おはぎ,たくあん

【ゴール後】
但馬汁(雑煮鍋みたいなもの),但馬牛(有料),但馬牛コロッケ(有料)

オフィシャル25箇所以外にも私設がいっぱいあるので,ん~もう思い出せない。

『コーラ』と『梨』がメインエネルギー。(笑)

あとプリンの一気飲み,ヤクルトとコーヒー牛乳が意外にいける!

2010年10月 2日 (土)

2010村岡ダブルフル参戦記

2010村岡ダブルフル参戦記です。

アホみたいに尋常でなく長文ですので,時間のない方はおやめください。

掲示板で叩かれた方がいましたが,ファンランにせよ,会社で命じられてにせよ,競技として参加したにせよ,ウルトラ参戦ってランナーにとては1000人いたら1000通りの想いがあると思います。

戦績は別にして,僕個人にとっては今年は特別は想いがありましたのでかなり気合が入ってます。よって走らない方には重い内容です。

もうこんな長文は書くことないかもしれません。

もうこれで気持ちの切り替えが出来ました。村岡の皆さん,ほんとうに素晴らしい時間をありがとうございました。

次の目標に向けて仕事,練習します。

次は防府読売フルベスト。

2010村岡ダブルフル参戦記
http://nishimomo.cocolog-nifty.com/blog/2010muraoka.html

2011とくしまマラソンは抽選

Tokupic

今年参加して非常に賑やかで楽しかった『とくしま』。

去年の12月1日受付開始わずか2日で定員ストップになり,わがSK師なんかはのんびりしていて参加できませんでした。

さて2011は抽選になるようです。

まあ,それの方がいろんな人に門戸が開けていいかもです。

記事はこちらを御覧ください。公式HPもあります。

来年は3月20日開催。西もも申し込みます!

瀬戸大橋経由で約2時間程度で現地入り出来ましたので,岡山から当日日帰り可能です。

« 2010年9月 | トップページ | 2010年11月 »