フォト
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

ご意見・ご感想

無料ブログはココログ

« とくしまマラソン ランネットのエントリー | トップページ | 千羽海崖コースタル・トレイルランニングレース2011(第2回) »

2010年11月 3日 (水)

OSJ氷ノ山山系トレイル50マイル

OSJ氷ノ山山系トレイル50マイル


興味はあったのですが,以前同じエリアを同時期に四輪駆動車で林道走行をして,夜に雪見酒をした記憶があるので・・・。
エントリーはしてないのですが,寒いだろうな・・・と思っておりました。

吹屋マラニックでちょいと知り合いになった岡山のベテランウルトラランナー,村松さんのサイトにコース完走や提言やら色々・・・参加のランナーにも最近のトレイル大会にはいろいろ思うところがあるようで。


ウルトラももさん(村松さん)のHP
(ブログをご覧下さい)

僕は長い距離のトレイル大会は出てないですが,「安全」「命」にかかわる場面もあるだけに,主催者もポリシーを持って運営しないとダメなんですね。

大会でなく,自分でトレイルランを楽しむほうがいいのかも。


« とくしまマラソン ランネットのエントリー | トップページ | 千羽海崖コースタル・トレイルランニングレース2011(第2回) »

ランニング」カテゴリの記事

コメント

私も勉強不足でしたが、送られてきた書類を読んでびっくりしました。今度のレースってエイドステーションに食べ物がないようです。雨具と防寒具と80km分の食料と水2リットルを背負って走らないといけないようで・・・(^^;
エイドには食べ物くらいあると思ってました。そんなに背負うなんて、創造してなかったので、焦ってます。国内の長いトレイルレースって、大変なんだと初めて知りました。

ももさんがここまでおっしゃるとは,かなり難アリなんですね。出走者も少ないのかな?

僕なんかみたいなお気軽トレランランナーが出たら危ないですわね。本格的な雨をくらって身体が冷え切った経験はまだないのですが,昨年の北海道の事故はインパクト強かったですから怖いです。夏山登山程度の装備しか持ってないですし。

腹ペコで山中はしれなくなったことはありますけど。(笑)

それは低血糖か。

昨日送られてきたマップには、相変わらず使用禁止トレイルを走るように載ってました。
当日、もし雨になれば低体温症で動けなくなる選手がでるでしょうね。もし、足場の悪いトレイルで動けなくなると、だれが助けにゆくのでしょうね・・・

そう思うと、小春日和でない限り、出走はしたくないですね。取材に徹しようかと思っています。

ウルトラももさん、おそらくハム基地ですれ違ったような気が、、。(先週) 仙人のような雰囲気の方でした。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1194379/37515116

この記事へのトラックバック一覧です: OSJ氷ノ山山系トレイル50マイル:

« とくしまマラソン ランネットのエントリー | トップページ | 千羽海崖コースタル・トレイルランニングレース2011(第2回) »