フォト
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

ご意見・ご感想

無料ブログはココログ

« スタート! | トップページ | 仏教徒ではありますが »

2010年11月28日 (日)

基本トレーニングメニュー

西ももは毎月『月刊ランナーズ』読んでいます。

トレーニング方法は色々掲載されてますが,なかなか自分にいいのがないんですよね・・・。

実業団レベルは話にならないし,トップランナー紹介の内容もマネできるものではないし。雑誌・話題として読む感じ。


最近連載の中田という若いコーチのスピードトレーニングなんか、おっさんには出来たもんじゃない。あれ本当に実践している人いるのかなぁ?

ボトムアップ的に地脚作りから始めてウルトラへ,スローからミドルペースへ。ドリルやトラックでなくロードで少し長めの区間で次第にペースを上げていく,ってのが自分に合っている気がします。

そんな基本路線がけっこう共感できるな・・・というのが鈴木彰というコーチ。『Best Run!』というメルマガを購読しだしてからけっこうになるのですが,コラムはけっこう参考になるし,5kmや10kmを走らない僕にはドンピシャ。

『@runner(アットランナー)』

ここの会員なら有料でなってもいいな・・・って思えるのです。(メルマガは無料)

でも小心者の西ももは,少しはスピードも出ないと心配。かといってトラックで頑張る甲斐性も時間もとれないので・・・自宅近辺で出来ることを探すわけです。

とはいえ,普段のジョグペースやスピードプレイのペースってどれくらいが適切かって素人には分かりにくいですよね。

てなわけで半年ほど前から参考にしているのが。このサイト。記事も日本と違うことが紹介されていたりして,面白いです。(鈴木氏はここの記事を翻訳して参考にしている?と思える部分もありますが・・・)

『Runner's World』(英語)

登録は必要ですが,ここの『Smart Coach』に自分のデータを入れて基本メニューの参考にしています。

目標レースや自己ベスト,目標タイム,強度を設定してやると,機械的にあまり面白くないメニューが出てきます。

あくまで参考なので,強度やペース,味付けは自分でします。LSDにしたり30~50km走にしたり,トレイルや坂道走にしたり。強度の確認用ってところです。

西ももだと日常ジョグは4:40程度,週5のランで月曜と金曜が休み,週末どちらかでロングという基本設計がでてくるんですね。

でも所詮は機械が考えたもの。レースに出たり,ラン友と駄べりながらジョグしたりって事のも大切な練習ですわな。


正直,ランナー用雑誌としては,哲学系の『ランニングの世界』の方がお気に入りの西ももでした。

« スタート! | トップページ | 仏教徒ではありますが »

ランニング」カテゴリの記事

コメント

>たっきーさん
もうオッサンやけんね,返済は計画的にせんと大変な事に・・・。あーだこーだとグダグダ考えてみるのも趣味の醍醐味。

>GBDさん
鈴木氏のコラムやメルマガは,おっさんでも,スローランナーでもやれる!って思わせてくれるのですよね。英語のサイトは,google chromeとかで見るとある程度は翻訳してくれます。

『@runner(アットランナー)』のトレーニングガイド21 を、じっくり読んでいます。(読むだけじゃなくて、実践しないと、私 !)

なんか、読んでるだけで、速くなったような錯覚に陥りました。 (苦笑)
今日からの練習、非常に楽しみです ♪

※ 英語の方は、さっぱりわかりません。 (>_<)

男性の方が、勉強熱心ですよね~。
ランの本を読んだり、色々考えて練習したり、調べたり・・・・

みんな すげ~ っていつも思います。

本能で走るたっきーには、どれもマネできません(笑)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1194379/37867424

この記事へのトラックバック一覧です: 基本トレーニングメニュー:

« スタート! | トップページ | 仏教徒ではありますが »