フォト
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

ご意見・ご感想

無料ブログはココログ

« 2011しまなみ海道ウルトラ遠足,復活! | トップページ | Smart Coach&はっぴーず年末トレイル練習会 »

2010年12月28日 (火)

バトオチル(モンゴル) ガーミンで走る&優勝

201012203306611l


今日は大掃除。

ワックスがけまで頑張って疲れたび。

さて,防府読売の録画を見終わって,記念にディスクに保存しようとしたときのこと。

1位のバトゥーチルのゴール前10分ほどの映像を見ていてあることに気が付いた。

独走体制に入ってから,しきりに時計を見るのだ。1kmごとのラップを確認するなら,通過地点でラップボタンを押すくらいだろう。トップ選手にしては時計を見る回数がやたら多い。

あの仕草は僕もよくやる。僕はGARMIN ForeAthlete 405の愛用者で,自分のペース確認のために,ラップよりも瞬間ペースをよく見る。

これはきっと彼はガーミンを見ながらペースを調整してるな・・・と思って大写しの映像で静止させてみたら・・・

やっぱりそうでした。305か205でしょう。(どちらか画像で区別出来る方がいたら教えてください)キャプチャーしようと思ったのですが,鮮明な画像になりません。

トップ選手でも使うんだ・・・と思ってちょっぴり嬉しくなりました。

日本国内の選手はどうなんでしょうね。

あの仕草はあまり見ない気がしますが。


コントロールされている気がして嫌いだ,という方もおられますが,僕には素晴らしい練習パートナーです。

トラックを使わない僕にとっては,信号さえなければどこでも1000mの即席コースが作れるのは強みです。それも,いつも同じ所でなく,今日は河川敷,明日は坂道・・・というように場所を選ばずペースを設定してのランニングが出来るのは有難いことです。

その日のランを時間単位にしたり距離単位にしたり,心拍基準で走ったり。

おそらく全機能の半分も使ってないのですが,価格が高いだけのことはあります。

ウルトラやる僕には連続稼働時間が7~8時間と短いのが難点。その点,305や新発売の310は十分ウルトラでも使えそうです。

Forerunner310xt_375

我がガミ子は今のところ全く壊れる様子はないのですが,将来的には少々重くても310にしようかな,と思っています。バッテリーも20時間持つようですし。

GARMIN Forerunner 310XT


« 2011しまなみ海道ウルトラ遠足,復活! | トップページ | Smart Coach&はっぴーず年末トレイル練習会 »

ランニング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1194379/38249366

この記事へのトラックバック一覧です: バトオチル(モンゴル) ガーミンで走る&優勝:

« 2011しまなみ海道ウルトラ遠足,復活! | トップページ | Smart Coach&はっぴーず年末トレイル練習会 »