フォト
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

ご意見・ご感想

無料ブログはココログ

« これではジョギング | トップページ | 明けましておめでとう! »

2010年12月31日 (金)

2011ランニング回想

さあ,ラン仲間の年末のビッグレースも終わりました。皆さんの1年はどうでしたか。

西ももはというと,昨年秋の内転筋故障から半年かけてやっとこさ回復,再発の影に怯えながらの一年でありました。そんな中,加入させていただいた『はっぴーず』の皆さんと練習したり、競い合ったり一緒に遊んだり,元気を頂いたり。『朝日クラブ』の先輩達には「楽しみ方」のモデルを伝授していただきました。

来年の自分のために,今年一年を焼酎片手に振り返ると・・・

【1月】
■まんのう池リレーマラソン
学生時代の400,800,1600のリレーは経験あるが,駅伝リレーは初めて。ドゥーちゃん・はっちんの攻め,噂のさんきち親分の勢いに圧倒される。2kmという距離はオジサンの私には無理だと実感。(以後封印気味)

【2月】
■そうじゃ吉備路マラソン(ハーフ)
完全に復帰準備レース。なんとか走りきるが,2月の走行距離はほぼゼロ状態。

【3月】
■美咲町柵原星の郷マラソン(ハーフ)
友人の徳利大将が出場。けっこうアップダウンもあるコースだし,走り込んでなかったので全くスピードは出ず。おまけに徳利大将が言うには空気抵抗がありすぎて辛かったらしい。少し内転筋が痛んだが無事完走。少し復活の手がかりになる。

アットホームでいい大会だったが,2010年を最後に終了とのこと。告知をやエントリー方法をもっとうまくしたらもっと参加者が集まり,盛り上がったかも。おそらく予算の関係だろうが,柵原や美咲町の特産,地鶏や卵・米をPRするのに絶好の大会でもあったし,関係者にぜひ再考を願いたい。

■とくしまマラソン
怪我もかなり癒え,久々のフル。とにかくフルを完走したかった。この大会,とても賑やかで沿道の応援がすごい。人垣の中の応援に元気に応えた僕に,数百人の観客が大声援をくれ,鳥肌がたったのを今でも覚えている。3時間12分。ここまで戻った自分が嬉しかった。

この大会,会場だけでなく沿道の応援もすごく盛り上がるので大好き。2011大会エントリーは抽選となった。午前0時丁度にクリックしたら,処理待ち人数がとんでない数だった。結局処理完了は1時半ごろ。

【5月】
■比婆山スカイラン
初めてのトレイルレース参戦。あいにくの雨天だったが,逆に面白さが倍増。どろべちゃになりながらドンちゃんと抜きつ抜かれつの展開。走るうちに下りの魅力に取り憑かれ,アドレナリン出まくり。走り終わっても興奮しまくってた。大人の本気の泥遊びだった。これはまた出たい!

【6月】
■岡山・吹屋歴史街道ウルトラマラニック(70km)
1週間前にギックリ腰。ありとあらゆる手段を使って回復を試みるが時間不足,なのに出場。ラン友カサブランカさんの奥さんにもアホだと呆れられた。あいにくの雨の中だったが,道中いろんな方と話せて楽しかった。記録を取らない,順位もつかないランニング大会は初めてで,目からウロコ。「楽しいから」で終わらない『何で走るのか』を考え始めるきっかけに。交友関係が大いに拡がった大会である。

【7月】
■高知本山汗見川清流マラソン<高知>(ハーフ)
酷暑の今年によくハーフに出たと思う。水の美味しさ,ありがたさを実感。けっこうハイレベルでした。ゴール後そのまま清流に「ドボン」出来るのでっす。

【9月】
■村岡ダブルフル(100km)
自分の中では年に2つの勝負レースの第1弾。またもや7位で賞品の地元特産セットに手が届かない。でもタイムは9時間9分の納得タイム。よしだー君の壁に阻まれる。(笑)師匠のSK教授も無事完走。「何故自分は走るのか」が少し見えてきた。

【10月】
■蒜山高原健康マラソン
健康マラソンなので,健康的に友人のガッチャマンとペア出場。あ~楽しかった!ハーフのスピードもボチボチ戻る。大根が1本になって寂しい。

【11月】
■島根なかうみマラソン(ハーフ)
友人のスパイダーマンが日本に来ていたので一緒に出場。はっぴーずのまさちゃん復活!楽しんだわりにはけっこうイイペースで走れた。にぎやかな大会で大好き!カサブランカさん実家で新米を堪能,ごちそうを頂く。カサさんはいい人だ。

■福知山マラソン
年末の防府に向けてのペーステストランも兼ねる。過去にないイーブンペースで最後まで刻め,大満足。あとはペースアップにどこまで対応できるか。2時間54分,生涯ベスト更新。

【12月】
■防府読売
勝負レース2本の最後。ダンディSさん・細さん・ドゥーちゃん・よしだー君と頑張る。後半はやはり失速するも32,3kmまではスライスハムのように予定通り刻めた。結果目標に17秒及ばず2時間50分17秒であったが生涯ベスト更新。ゴール後悔しくて情けなくて泣いた。

思い出に残るのは村岡と防府。多少悔いは残る内容ながら、それなりに時間をかけて準備し、それなりに結果が出せたのは大収穫。ただなんとなく日々ジョグしていた状態から進化できた気がする。

今年はとにかく仲間が,知り合いが増えた。走りの幅が広がった。マラニックではタイムではないランニングの世界に入り込んだ。

そして,何で走るんだろう,という問いに対する自分なりの答えが形になり始めた。

トレイルも積極的に走った。山が好きなのか岩屋も蒜山も那岐山も日差山も福山も金甲山も蘇武岳も走った。慣れないペース走や50kmロングもやってみた。もちろんホームコース吉備中山もいっぱい走った。吉備中山で走ろう会の代表幹事をやってもいい。(笑)

ウルトラもフルも,きっと一人ではここまで頑張れなかっただろう。

今日もどこかで仲間がロードを走っている,それぞれの仕事や家庭事情を抱えながら・・・と思うと日々元気が出た,僕もがんばろうと思える。

そして,こんな僕見て笑ったり,応援してくれたり,元気をくれる人たちがいる。嬉しいことに僕見て元気が出るって言ってくれる人もいる。

まわりに元気をあげられたら,走る人の何かお手伝いができたら,そのぶん僕も元気が出るんだろうな,そんな気がしている。来年は何かの形で周囲の力になれる活動ができたらいいな。


そして、

呆れながらも、好き勝手に遊ばせてくれるカミさんに感謝。

大きな病気もせず,毎日元気に学校にいってくれる娘ズに感謝。

年はとってもまだまだ元気な両親,ばあちゃんに感謝。

仕事もランニングも出来る自分の身体に感謝。

みなさんの今年はどうでしたか?

来年も、世界のどこかで一緒に元気に走りましょう!

« これではジョギング | トップページ | 明けましておめでとう! »

ランニング」カテゴリの記事

コメント

>ミールさん

そんなに言われると照れますが・・・アホな日々を送っているワタクシを見て多少楽しんでいただければ幸いです。

キツイ大会はいろいろありますが、走るだけではない楽しみも大きい村岡です。ぜひご一緒に!

準備したらしただけ、楽になりますし楽しみも増えますよ。

私も西ももさんのブログで元気づけられた市民ランナーの1人です。
走る、ということでつながる世界があるのだとわかりました。
ありがとうございました。
私にはちょっと無理かもしれませんが、11年は村岡を目指してみます。

>GBD
今から目指して走っている人、何人も知ってますよ。タイム目標の人ばかりではありませんよ。そこが面白いな。

>ナメゴン
オッサンに光を!(笑)
いいんだって、「ちょっと無理して」いるオッサンで頑張ろう。それぞれの目標でね!

僕より年齢は20歳以上年長の人がサブフォー、40数歳年長の人が河原でランニングしてるのを見ると、脚が痛いの痒いのって言ってられないっす。

ビバ! ダイエット。

>せれさん
人数も多くなると代表大変ですが、せれさんのカラーが大好きで集まっている「意識集合体」がはっぴーずだと思います。フル2.5~完走狙い、レースは出ないけど走るの大好き、宴会大好きっていうみたいにいろんな人がいていいのですよね。

来年もよろしく。

西ももさんと出会えて良かったo(^-^)o

そんな1年でした

来年もよろしくお願いします
よいお年を♪

今年は西ももさんとの出会い(というか本当は20年ぶりの再会だったわけですが)のおかげで本当に貴重な一年となりました。ただダイエット目的で一人で走っていた頃とは比較にならないくらい、自分のラン生活が豊かになった気がします。いろいろと勉強になりましたし、走るモチベーションも上がり、同い年ということもあり、まだまだオッサンでも頑張れる、ということがよくわかりました。来年は更なる飛躍を目指してお互いに頑張りましょう。本当にありがとうございました。感謝!!

村岡、まだまだ先ですが、今から、頑張りますよ~。今年、なんと、下りで走れなくなった悔しさをバネに、老体に鞭打って、坂道練習します。

しかし、村岡のコースを考えた人に会ってみたいです。よほど、意地悪な(爆)方なのかな ? ? ?

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1194379/38190155

この記事へのトラックバック一覧です: 2011ランニング回想:

« これではジョギング | トップページ | 明けましておめでとう! »