フォト
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

ご意見・ご感想

無料ブログはココログ

« 吉備中山頂上 | トップページ | アディダスの貸靴 »

2011年2月28日 (月)

そうじゃ吉備路マラソン2011

ガッチャマンは今回もハーフマラソンのパトロール。

最初の予報は雨だったのに,いつの間にか晴れ予報。走りだす頃にはポカポカ陽気でガッチャマンには暑かった・・・。(インナー着たのがそもそもの間違いだが)

さすがに10000人大会なると会場の混雑も凄い。と言っても文句はあまりなく,受付がちょっと混んでいたことと,控え室の体育館入口が下駄箱側(エントランス左側)しか開放していなかったので当初大混雑だったことくらい。(さすがにスタート時間が近づいて危ないと思われたのか,右側も通行可にしたが,アリーナ職員の正しい判断です。

駐車場から2km歩くのは昨年の駐車場の大混乱からすると正しい変更。

会場についたのはそこそこの時間だったのだが,連れのカナダ人が来るのが遅く,会場大混雑のためお互い会えなくて電話でやりとり。放っておく訳にもいかないので,探し出してはっぴーずのメンバーで同じ距離に出場する女性に引き渡してシューズを履いたのがスタート7分前。

体育館から小走りでコスチュームを着ながら列に向かうが,正面に見えたのは『2時間30分』の看板。こりゃいかん,ってことで前に向かおうとすると,友人ナメゴンやその他知り合いに遭遇。子供たちの声援にも答えていると,遠くで号砲が!

スタートに間に合わなかったわけですわ,ハハハ!

当初の予定では,ダンさんのペースメーカーをしようと思っていたのだが,とんでもない話。もうこの時点で前には進めず,諦めてちょこちょこ抜く程度。ファンランとはいっても,さすがに周囲とペースが違いすぎるので走りも心拍もギクシャク。おまけにノーアップなのでカクカクした走りです。

清音のスポーツ公園(駐車場のとこ)あたりの坂になると集団もバラけるので抜きにかかるが,やっぱりペースが掴めない。

県道から自転車道に入るとまた前には出られないので,前のランナーにくっついて走るのですが,さすがに平和を守るガッチャマンから「のいてください!」とか「抜きます!」なんて言えません・・・。

それでも「キープレフト!」」とか「後ろ来てるよ!」とか言ってくださるランナーが何人もいらっしゃって助かりました。

五重塔近辺は写真コンテスト参加の皆さんが群れをなして待ちかまえておられるので,声援に答えながら楽しませて頂きました。

五重塔を超えてからたっきーに後ろから声をかけてもらい,やっとこさ平常心を取り戻してキロ4分を目指す。

が,「リズム」というものがないランニングとはこういうモノか,というくらいペースもバラバラ。できるだけイーブンペースを目標に走りました。

高速道路高架下ではDSで写真を撮らせてと追っかけてくる子供のリクエストで30秒ほど立ち止まったり。(笑)DSの起動に時間がかかったみたいだが,「待って!もうちょっと待って!」と言われたら,ね。

10kmあたり以降はじわじわビルドアップ,最後まで落ちてくるランナーを拾ってゴールしました。後半集団がバラけてからは本当に沢山の声援を頂きました。(ガッチャマンは中年世代にはよく声をかけてもらいました)スパイダーマンの時のほうが認知度は大きかったなぁ。そろそろマスクだけでなくフルスーツで買うか・・・?


1時間28分54秒。あかんわ,こりゃ。次回次回!!
いつかは目指せガッチャマンでお立ち台!


ゴール後は豚汁がすごい列なので,空いている甘酒をいただく。皆さん,疲労回復はアミノ酸たっぷりの甘酒ですよ!

後は体育館で着替えてダンさんとフルに参加のメンバーを応援。(今回はこれが目的)

ドゥーちゃん+はっちん+さっちー自己新の走りは凄かったな~。快走さっちーへの応援『前の男全部抜いてしまえ!』は我ながら名言か。(その後の男子には前の女抜いてしまえって言ったけど…)

そうそう,今回は憧れのランナー,森野軍団の「今長さん」の走りを生でじっくりみられたのは嬉しかった。同じ大会に出ても折り返しで見かけるだけでしたからね。

カッコイイな~渋いな~!
あんなオッサンランナーになりたいっす。(失礼)
村岡ダブルでもダントツだしな~。

てなわけで,篠山前の集中走り込みは終了。

今日はかなり脚が重く張っていて階段もきついのですが,1週間前はこれくらい重くしたほうが僕はどうやらいいみたいなのです。

しっかり疲労抜いて来週を迎えたいと思います。

« 吉備中山頂上 | トップページ | アディダスの貸靴 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

まつにい

実は雲行き怪しくてね。

50分チャレンジはまた次回(とくしま)かな~
出場はしますけど,無理せずかっちり完走目標に切り替えます。

肉離れは程度によりますけど,無理したら長いからね。

お疲れ様でした~。
今度はガッチャマンですかhappy01
いいですね~。

篠山は50分切り?
いっちゃってくださいね~。

あっ、そうそう。
わたくし.....左ふくらはぎ、軽い肉離れかと(;´д`)トホホ…
徳島回避の可能性大です(´・ω・`)ショボーン

GBDさん

ありがとうございます。
最近ハーフは全て仮装で挑んでおります。
夢はあの姿でお立ち台。

ガッチャマンで走られたんですか !
まったく、知りませんでした。沿道の観衆には、大うけだったでしょうね ♪
いよいよ、篠山 ! 、頑張ってください。

たっきー,ありがとう。

篠山じっくり調整して臨みます。
脚は防府より軽い感じ,心の臓は抜けが悪い,って現状です。

エンジンは2~3レース使って再利用,ボディと足廻りは対策済みのWRカーって感じです。

そういえば,今シーズンも始まりました,新レギュレーションのWRC。

お疲れ様でした。
どうりで国分寺過ぎて抜いていかれたわけですね~納得!!
「西ももサン」って声かけるより「ガっチャマン」の方がいいかな??
って一瞬考えました(笑)
でも,格好よかったなぁ~ぜひ,篠山も楽しみながら頑張ってきてくださいネ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1194379/39055607

この記事へのトラックバック一覧です: そうじゃ吉備路マラソン2011:

« 吉備中山頂上 | トップページ | アディダスの貸靴 »