フォト
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

ご意見・ご感想

無料ブログはココログ

« 第1回 Eveving RUN in OKAYAMA | トップページ | 春爛漫・桜満開,ハカラン? »

2011年4月 7日 (木)

震災の思わぬ影響『利きHDD』

HDDのサルベージ会社のことは聞いていましたが,ここまでとは・・・。

HDDの異音を聞いただけで異常箇所が判る・・・

まさに「現代の匠」ですな。

いや・・・『デジタルの匠』かな。


・・・うした診断から復旧の見込みが立てば、前回取り上げたように正式な依頼を受けて、部品や基板を交換する復旧作業に入る。データ復旧という単語からはややアナログな印象を受けるが、日本データテクノロジーでは定期的に、利き酒ならぬ“聞きHDD”のブラインドテストを実施しており、音を聞けばメーカーはもちろん、特定の型番やある年代のバージョンまで聞き分けられるという。逆にこれらをきちんと習得しないと、技術者として次のステップに進めないというから驚きだ。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110406-00000004-zdn_pc-sci


ラン友にワインのソムリエが出来る男性がいるが,デジタルガジェットにもソムリエか?

« 第1回 Eveving RUN in OKAYAMA | トップページ | 春爛漫・桜満開,ハカラン? »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1194379/39524135

この記事へのトラックバック一覧です: 震災の思わぬ影響『利きHDD』:

« 第1回 Eveving RUN in OKAYAMA | トップページ | 春爛漫・桜満開,ハカラン? »