フォト
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

ご意見・ご感想

無料ブログはココログ

« 2011年4月 | トップページ | 2011年6月 »

2011年5月

2011年5月30日 (月)

フラッドラッシュ パワーメッシュ【ファイントラック】

フラッドラッシュ パワーメッシュ【ファイントラック】

汗冷え対策研究第一弾!

よければ冬前にロングを購入かな。

はてさて,効果や如何に?

110530_201503


2011年5月28日 (土)

元気が出るコーラ!

元気が出るコーラ!

朝6時からハム基地にてはっぴーずのまさちゃんとLSD・・・・と意気込んだが,この2人だとどんどんペース上がる・・・。

小雨のなか,ロング走3時間でした。

西ももは自宅からですので,結局トータル40kmジャスト。3時間40分ほどのロング走。

2500kcalくらい使ってますから,腹減ったぁ。

つかれたび~!

さて,

開催日の噂だけ流れていた,延期の『とくしまマラソン』ですが,正式にサイトでアナウンスがありました。(まさちゃんが教えてくれた)

ということで,西ももは不参加決定。

大阪マラソンの1週間後ではちょっと・・・。単に出場するだけになりそうですし,2連で記録残せるような脚力もありませんので出場しません。

僕は回復も遅いし,調整ばかりだと身体のリズムが狂います。

故障しそうですし。

今年は

大阪
福知山
防府

のフル3本参戦確定。

年明けはどこかで考えましょう。


さて,今夜は『吹屋マラニック』ボランティアスタッフの集い。

楽しい夜になりそうです。

写真のコーラは,帰りに自販機で新発見。

完全に『ドーピングコーラ』です。(笑)長距離ランでは元気が出そう。カフェインも入っているし。

そうそう,ラン中にカフェイン,思いのほか効きますよ。

僕はコーヒーをよく飲むのですがね。

2011年5月26日 (木)

2010~2011シーズン,ランキング72位!

Rank43


ランナーズ7月号で発表の『フルマラソン1歳刻み』

43歳の部で,つ,ついに100傑入りを果たしましたぁ~!!!

パチパチパチ・・・!

(実はまだ雑誌は見てないのですが,ラン友ダンディさんに教えていただいて・・・)

思えば2006年11月にフルマラソンデビューしてから苦節5年。

ついにここまでやってきました。

正直,とっても嬉しいです!

大会に出たって入賞することなんかない僕ではありますが,ただのオッサンでも何かを続けていればこんな嬉しいこともあるんです。

オッサンの皆さん!走っていれば何かいいこともあるもんです!

練習方法も試行錯誤しながら,故障も数回経験してですが,フルマラソンって距離は本当に難しいなって思います。5kmとも違う,100kmとも違う,スピードと体力・精神力の極限のバランスを保つのは難しいです。

ゆっくり走ってばかりいてもダメ,速く走ってばかりでもダメ。これをやったら速くなる,っていう方程式も十人十色。

だから面白い。

タイムと満足感が比例しないのいもまた面白い。(満足レースの時のほうが遅かったりする)

一人で朝ランしているだけではこの結果は出ません。

一緒に練習し,励ましてくれ,時にはライバルにもなる仲間たちに感謝です。


んでもって,

『走ってばっかし!』『ランニンググッズ片付けて,邪魔』『またシューズ買ったん!?』

と趣味三昧の僕にプレッシャーをビシバシかけてくれる,でもホントは心優しい奥さんに感謝です。

娘たちが画面を見て,我が事のように喜んでくれるのが嬉しいですね。


さあて,あと17秒に向けて次に進まないとね。

短い距離は苦手な西ももですが,トレイル・ロード関係なく,オールラウンダー目指して頑張りたいと思います。

僕の師匠のみなさん(笑)

いつもいつも刺激をくださり,ありがとうございます!

2011年5月24日 (火)

これ美味い(^〜^)

これ美味い(^〜^)
『カルピスソーダパワーV』

これはイケてる!

リアルゴールド+カルピスソーダ、だね。

サークルKにて。

Mazda RX-9!

RX-7後継車

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110523-00000039-rps-ind


ちょっと前までは気に入っていた車だけに,これは楽しいかも!

ロータリーのモーターみたいな駆動は好きなんですが,如何せん燃費が極悪。

・・・まあ,僕のFORD ESCAPEも酷いもんですが・・・。

気になる人も多いかもね。

2011年5月23日 (月)

噂には聞いていましたが,残念・・・

ウルトラトレイル・マウントフジ 開催一年延期について


噂には聞いていましたが,やはり残念。

仕方ないですね。

西ももの気持ちとしては,秋だと思ってロングトレイル対応のトレーニングをしていたのですが。

でも,モヤモヤがすっきり晴れていいかも。

一年後を目指して身体を作り続けますぞ。

逆に時間ができて,じっくり準備できます。

ナイトトレイル,超ロング,坂道対応,登山練習,そして装備。


てなわけで,秋以降の作戦も確定!

9月終わりまでレース予定は今のところなし。


村岡参加予定の方,西ももはエントリー完了。

宿もいつものハチ北『かどや』です。

日帰り参加もいいですが,ぜひぜひ前泊で楽しみませんかな?

(というよりしっかり呑んでから・・・・)


2011年5月22日 (日)

比婆山国際スカイラン(2011)

110522_140743


2時間5分なり。

今年は2時間切れるかな・・・と思ったのですが,やはり水曜日のトレラン5時間が影響したか?苦しくない割にはタイムは出ず。(去年より6分位は速いんですがね・・・)


まあ,予定分かってて水曜トレランして遊んでますから仕方ないですね。それはそれですごく楽しかったもんね。

疲労は殆んどなし。最後まで楽しく走れたのでよしとしませう!

レース自体はというと・・・心配の雨もスタート時にはほぼ上がり,路面がウェットなだけで走り易かった。

前半はかなり抑えて入り,後半から無理ない程度に追い上げ。最後の下り数キロは気持よく飛ばしてゴールしたのですが,やっぱり疲労が残っていたのでしょうか,2時間は切れませんでしたね。

レース後半の2つの山頂からは天候も回復し,展望も最高!ぐるりと360度見渡せました。僕は気が付きませんでしたが,大山も展望できたみたいです。

同行のはっぴーずメンバー,りんちゃんはもうちょっとで入賞,せれさんは自分で言っていたよりかなり速くゴール。セレブに前泊してダーリンと参加のクロちゃんも快走でしたとさ。

初トレイルまさちゃん師匠は,故障で走り込んでいないにもかかわらず,かなりの好成績でご機嫌!!

はっぴーず5人で新緑の比婆山(ひばさん)トレイルのレースを楽しみました。

広島県山岳連盟のみなさん,楽しい時間をありがうございました!

レース後4人は公園センターの風呂に入って,美味しい揚げたてカレーパンやおはぎをを食べて帰りましたとさ。(これはちゃんとホテルのシェフが作ってくれているみたいで,すごく美味しかった!)

Hibasukagoal


20110522


20110522_2


2011年5月19日 (木)

ここを楽しみに那岐山走ってや!

006

ミールさんから頂いた,今回のベストショット!

思わず『ヒャッホー!』とワタクシがはしゃいでしまったベストポイントでございます。

こんなポイントが走れるから,トレランやめられまへん!

「むむぅ・・・走ってみようかな」って思ったあなたへアドバイス。


■登山Aコース,滝山~声ヶ乢は階段が多いのでしんどいです。僕は登り歩きます。
■滝山~声ヶ乢は道の整備はイマイチです。
■休憩小屋から鳥取側に150m程下ると水場があります。(土師川の源流だとか)僕はいつも2Lかついでますが,水場が枯れてなければそこで補給できます。
■登山Bコースコース~声ヶ乢第2展望台往復で5時間30分ほどでした。完全往復するなら7時間位みたほうがいいかも。
■蛇は出ます。なのでグループでドカドカガヤガヤ走るとか・・・。
■クマ情報は観光案内所までどうぞ。今の時期はまだ出てないそうです。

007

往復21kmちょっとのラン&登山,いかがですか?

20110518_2


2011年5月18日 (水)

那岐山~滝山~声ヶ乢トレイルラン+登山

110518_101330

代休日にてトレランしようと声かけたら,うるとらももさん,ミールさん,よしだ~さんが一緒に登ってくださった。

那岐山(Bコース)~滝山~声ヶ乢(第2展望台まで)往復登山ラン。

基本登りはパワーウォーク,平地&下りはランで。小休止+補食ストップも最低限にして5時間ちょっとを山で動きつづけました。目標達成!!

7時岡山発で9時頃那岐山麓山の駅に到着,津山のよしだ~さんと合流して蛇渕の滝駐車場からBコース経由でスタート。平日でもけっこう登山者もいるものですね。(実家の親父が見送りにきた・・・)


沢沿いの道を過ぎると景色も開け,下界の町並みが一望!

110518_101305


天気は快晴,久々だな~こんなに眺望がいいのは。

那岐山頂・滝山・声ヶ乢も小休止程度で,声ヶ乢第2展望台で補食タイム。下まで降りてから往復引き返すと6~7時間近くかかりそうなので,ここで引き返します。

行きも帰りも天気は全く崩れず快晴続き,最高の展望でしたよ。

山頂直下の湧き水,あの位置で通年あの冷たい水が湧き続けるのはすごいですね。ほんと丸い味がして美味しかったよね~!

滝山~那岐山の極上シングルトラック,今回も往復堪能しました!

ももさんはCコース,ほかはBコースでそれぞれ楽しみながら下山しました。

下山後は山麓山の駅で炭酸がぶ飲みの儀式(笑)のあと,湯郷温泉を堪能してよしだ~さんと別れて帰宅しました。

一人で走ると単なる鍛錬になってしまうので,集団で走ると話も出来て楽に走れますよね!

ももさん,ミールさん,よしだ~さん,付き合ってくれてありがとう!

またいつか(別のコースも)行きましょうね。


あ~疲れた,楽しかった。

そうそう,登山者の方には『若者4人』に映ったみたいですよ,ももさん!(笑)
奈義町観光案内所より(案内所しなこさんのブログ)

2011年5月16日 (月)

いつも話題に出すメルマガ『BEST RUN!』

Best_2

鈴木彰氏のコラム,面白い。

このメルマガのお陰でトレーニングの強度や意識が整理できたし,『故障しない』地脚作ってからペースを・・・って言うことを意識するようになった。

前号~今回の557号では,『キレ』と『スピード』を軸に,坂道インターバルとフラットのインターバルの話。

実業団で消えていく陸上選手の話も興味深いですね。

鈴木氏のコラムを読んでいると,どうやら僕はスピード練習をバリバリやるレベルのランナーではないらしい。

やっぱり今年も現実的に50分キリを一つの目標としましょう。

そしてウルトラトレイルへの挑戦,だな。(開催はいつだぁ?)


今年は昨年よりもっとじっくり地脚を作って・・・次に手をつけるとすればこの『スピード練習』なのだろうが,氏の考えだと,地脚がきちんと出来ていれば,『スピード』ってのは一般的に思われているスピードより数段遅いもののようだ。

5000や10000とかの大会参加がいいのだろうが,如何せん苦手意識が強く・・・

そこらが今後の課題なのだろうね。

『BEST RUN!』,いいっすよ!

ちょっと初心者だと理解出来ないかも。

まあ,簡単に言えば

『ユックリ長く走れんとフルは記録が出ん』

ってことなんではありますが・・・(笑)

2011年5月15日 (日)

岡山総合運動公園LSD練習会【報告】

20110515

< JogNote日記に加筆 >

予告通りLSD練習会。途中で出入りがあった方もいれてのべ11名!

賑やかな練習会になりました。僕は途中トイレに行ったので実質3時間は走ってないですが・・・。一人だと音楽聞いても面白くなく,精神鍛錬になってしまいますが,この人数だとあっという間でしたね。

今回の話題は『ケツ筋痛』と『ウルトラランニング』。萩往還参加のGBDさんの話を聞きながらのランニング。

カサブランカさん,まさちゃん,カズちゃん,スワちゃん,マジイさん,GBDさん,アルさん,たっきーさん,ミールさん,ダンディSさん,そして西もも(漏れてないよね?)で入れ替わり少しありながら集団で走ります。

普段運動公園で会う方々はいつもどおりのハイペースでしたので,「このスローな集団はいったい何の練習しているんだ?」と思ったでしょうね。

ダンディさんは倉敷から走ってこられて,目標は50kmとか。しまなみに向けていい走りこみが出来てます。

アル・たっきー組は余裕でまだお代わりが食べたそうでした。(すごいや)

GBDさんは何と60km移動して津山からの参加,ありがとうございました。書き込み通りのいつもバイタリティー溢れる明るい元気な方です!Gentosのヘッドランプ喜んで頂いて嬉しいです。

終了後物足りない方は各方面に走りに行かれましたが,西ももは昨日もスタミナ系のトレーニングしているので終了。

が・・・実はエネルギーマネジメントの失敗で昼前から低血糖状態になり,午後から少しへばってました。カロリーメイトは食べてきたのですが,朝もっと食べてから出るべきでした。24時間経っているっとはいえ,やはり昨日との2日間トータルで考えるべきのようです。超ウルトラは注意せねば!食べまくって夕刻やっと復活です。

疲労度でいうと間違いなく土曜日のトレランの方が大きいのですが,快適ジョグペースでないことが思ったよりダメージがあったみたいです。

帰ってガーミン見るとほぼキロ7:00で走りきってましたので,ペーサーとしての目標は達成です。予定通り変な疲労が残りました(笑)。

まさちゃんがユックリ過ぎて辛そうだったのと(ニヤリ),初心者のカズちゃん・スワちゃんが3時間動きつづけられたことは収穫かも。(2人の種目適性が少し見えてましたね)

参加のみなさん,お疲れさまでした。

楽しい朝をありがとうございました!
また一緒に走りましょうね。

お付き合いありがとうございました!

2011年5月14日 (土)

TNF Single Track

Singletrack


冬にソフトシェルジャケットを買いにTNFに行ったとき,廃版在庫セールで売っていたオレンジのSingle Track。

本日デビューさせてみました。

で,感想はというと・・・

①ホールド感は緩め

②ソールパターンのせいもあるが,グリップはあまり効かない

③クッション性はかなりある

④重心がうまく定位しているのか,重さを感じさせない

かなりロード寄りにベクトルを振ってあり,ロングトレイルでの疲労軽減も考えたモデルの気がする。

ショートレースなら僕はAdizero XTを履きますが,グリップがいいということは,イコール衝撃がそのまま脚にくるということですから,STは適度に路面とのズレ(滑り)をコントロールしながら,脚に疲労を溜めないような使い方が向いているのでしょう。岩を踏んでも突き上げはほとんど感じません。ロングトレイル向けなのかな。


ハイグリップタイヤを履くと路面の衝撃が大きくなり,ハンドル切るとダイレクトに車の動きが伝わってくる。

タイヤは堅くてハイグリップがいいわけではなく,適度にしなって路面からの衝撃を吸収しますよね。

あの感覚ですね~。


ショートレースでロード感覚に飛ばしてガシガシ走るランナーにはSTは向かない気がしますね。

果たして鏑木氏や横山氏がレースや雑誌で履いているものは同じ市販モノなのか,それともファクトリー仕様なのか?

ロードを走っても,クッションがありすぎるのが気になるくらいで,ロードやトラックのスピード練習とかするのでなければこれ一足でオフ~オンロードをカバー出来ていいかもね。もうちょっと足首周りにフィット感(ホールド感)があるといいのだが。

マゾヒストとか履いてはみたいのですが,近くで足を入れられる店を知らないので・・・・誰か知りませんか?

ところで,山行動防寒用に買ったTNFシリウスジャケット,秀逸です。

ここ数ヶ月,汗冷え対策を色々考えてまして,ファイントラックとかフォックスファイヤーのシャツやインナーを研究中。

冬場の大会で汗が冷えて調子が悪くなることが多いので,僕はランパン・ランシャツ向かないのです。(要するに


ランニング用品に比べて,山用品はやっぱりいいもの(高機能)が多いですねぇ。

高いけど・・・いいものはイイ!

2011年5月13日 (金)

総合グラウンドLSD練習会

※はっぴーずの掲示板に書き込んだものと同じ内容です。

5月15日(日),総合グラウンドで『本気の』LSD練習会を一緒にしませんか?
特にはっぴーずメンバーに限定しませんので,どなたでもどうぞ!

■朝6:00桃太郎アリーナ裏の東屋(水飲み場前)スタート
 ※ホームレスのおじちゃんが寝てたらアリーナの壁際
 ※公園南側道路は終日駐車可能です(土日のみ)
■ペースはキロ6:30~7:00。これ以上は絶対上げません。
■時間は3時間,給水・補食は各自判断で基本ノンストップ。
 ※時間内ならいつ合流しても離脱してもOK。
 ※途中参加の方は時計回りに走って探して下さい。
  僕は一人でも反時計まわり(普通のトラックレースと同じ)
  に外周を走ってます。
■ジョグがいい方はもちろんペース上げてどうぞ。
■ジワリと脚に効いてくるのは2時間程経過してからだと思います。

参加表明はいりません。都合のつく方はどうぞ。このトレーニングけっこう難しいですよ。周回コースで単調なので,途中で無口になるかも。(笑)

グダグダ話しながら走りましょう!

Annai_map


2011年5月12日 (木)

ミツバチがいなくなる

西もも,はちみつ好きです。

健康維持も兼ねて,毎日何かの形ではちみつ食べてます。(安いのから高価なものまで色々)

以前から「ミツバチの異状」は耳にしてましたが・・・・こんな記事

世界中でミツバチが激減、原因は携帯電話の電磁波か―中国メディア

リンク: 世界中でミツバチが激減、原因は携帯電話の電磁波か―中国メディア - 速報:@niftyニュース.


ハチミツが超高級品になってしまうのか?

携帯電話や無線機器は使わない訳にもいかないし・・・。

Wi-Fi

Bluetooth・・・

無線LAN・・・

2011年5月11日 (水)

YOKOHAMA GEOLANDER H/T-S

YOKOHAMA GEORANDER H/T-S
愛車FORD ESCAPEに履かせているタイヤ(ミシュラン,6年使用)のサイドウォールに引っ掻き傷をつけてしまってから2年。このタイヤ,とにかく硬いので持ちがいい。摩耗する前にサイドにどんどんヒビが入り始めた・・・って位ですので,距離を乗る方は選択肢としていいかもしれない。

いろんな方から「危ない」と言われ続けているし、経年劣化で固くなり乗り心地も悪く道路の轍にハンドルを取られてレーンチェンジも気持ち悪くなったので,本日交換。

昔みたいに4×4で林道走行はしないので,オンロードタイヤで安いもの・・・ってことでジオランダーのH/T-S

西もも号のタイヤは235-60R-17ですんで,設定のないメーカーもあります。石橋さんのタイヤはいいのですがちょい高いので,価格とのり心地も考えて選択です。(韓国産(ハンコックとか)も狙ったのですが設定がなくお流れ。)


が!

これけっこういいかも。

コシは柔らかめで,レーンチェンジもスムース。

そして,素人にも判るくらいロードノイズも少ない静か!

最初カッコつけてA/T-Sにしようかと思ったのですが,やっぱり正解でした。

やっぱりショルダーが張ってない方がのり心地はいいですな。


無理に買い換える必要はないけど,6月からまたタイヤは7~10%値上がりするので,今が買いどきかもね。

あと何年今の車に乗るかで考えましょう。

磨耗してなくてものり心地はかなり変わりますよ。

2011年5月10日 (火)

正しいLSD

あなたにとっての『LSD』とはどんなペース?

その定義は?

6月号のランナーズに納得の記事があった。監修はe-Athletesのコーチ,鈴木彰氏。

西ももは1年ほど前から彼のメルマガ(コラム)に注目し,実際に実践してきました。

僕には合ったのでしょうか効果は的面で,年末の福知山~防府ではいい結果が出ました。個人的には彼のトレーニング方法論,アマチュアでサブ3(4)レベルを狙うランナーにとっては的確だと思っています。

詳しくはメルマガの連載に譲るとして,彼の考える『正しいLSD』とは・・・

■LSDの定義
①7分より速いLSDはない
②呼吸は弾まず,会話が弾む
③すり足にしてスピードを落とさない


①・・・走力に関係なく7分前後,ゆっくり=楽なのではなく,実際には中に浮いている時間が少ないため片足への荷重時間が少なくなり自重負荷が大きい。

③片方の脚が上がったとき,もう片方の脚が,お尻からハム~足先まで一直線が理想。


以前はレースペースでの30km走を繰り返したり,1000mをインターバルで・・・という頃もあったのですが,鈴木氏のコラムを見だしてからは地脚作りを重視するようになりました。


ではロング走との違いは?

■LSDとロング走の違いは?
(例)レースペースがキロ4分ランナーの場合(まさに僕!)

①レース・・・4:00
②ロング走・・・4:30~5:30
③低速ロング走・・・5:30~6:30
④LSD・・・(6:30~)7:30~8:00


どうです?

思っていたのとは全く違うのでは?

僕は昨シーズンからこの4パターンを意識して走っています。

これに『0(zero)』のハイペース走が加わりますが。

ところで,この『キロ7分」ってのはかなりキツイです。

普段のジョグでは全く使わない筋肉ですので,3時間やるとかなり重い疲労がきます。(2時間程度までなら初心者の方でもまあ何とか走れるはずですが・・・)

「それでは『スピード』が出ないのでは?」

そう思いますよね。

でも実際にはキロ3:30とかで走るようなレベルではないですしね。

僕は完全にフル~ウルトラ狙いでシフトしてますので,トレーニングでは狙いレース前に週1程度3~4回,キロ3:40程度まで刺激を入れる程度です。

気持ちが悪い人は5000とか10000とかの(ロード)レースに出てもいいのではないでしょうか。

僕は高負荷で短時間しんどいのが嫌なので出てませんが・・・。


さて,シーズンも一段落でなにしようかな,って思っておられる方,『本気のLSD』(目標は3時間以上)やってみませんか?毎週でも隔週でもいいとは思いますが。きっと秋に故障しない脚が出来てくると思いますよ。


もちろん走力のある方々はトラックシーズン突入でしょうが,みんながみんなトラック練習やレース出来るわけでもないですからね。

オッサン西ももはこれくらいの練習を故障しない程度に色々ミックスするのがいいみたいです。

これに僕はトレイル練習を入れますので,バリエーションはかなりあるかも。


今日は珍しくトレーニング紹介でした。

詳しくは6月号ランナーズをどうぞ。

2011年5月 8日 (日)

出張ついでにトレラン

出張ついでにトレラン
さて、ここはどこでしょう?

ヒント:赤い橋、岡山県南、海

快晴でした!

2011年5月 7日 (土)

笹ヶ瀬川(岡山市)お上と桜オジサマの戦いはまだ続く

Kanban


以前記事にした川土手に突然植えられた桜の話,続編。

先週昼間いつもの通りにジョグした帰り,例の川土手を通りかかるとなにやらオジサマたち10名程が土手で作業中。

そう,例の桜並木の大掛かりなメンテナンス中だったのだ。

堆肥を根元に撒いたり,添え木を直したり,下草を刈ったりしていたのである。

思い切ってボスと思われるオジサマ2人に話かけると,最初は少し警戒されて肩越しに話。


「県も新しい看板で警告してますね」

「さあな,わしゃあ眼が悪いけん字がみえんのじゃ」

「他の県じゃあ,申請したらOKになったところも沢山あるんですよね」

「そうじゃ,ほかにもようけぇある」

「後楽園の桜はOKでここがダメなのもわからないですね」

「あそこは昔からあるけぇな。県もいろいろあるみたいじゃけん,すぐにはここの桜に手を出せんみたいじゃ」

「ここが桜並木になったら綺麗でしょうね~。頑張って下さい」

「おう,応援してくれよ」


建設関係の方みたいだったが,最後は笑顔で。

看板の文言自体は昨年春の警告より格段にグレードアップ。「不法占用」というなら,もう少し下流にある広々とした勝手菜園のほうが大々的で問題だと思うのだが,あれは河川の強度に影響はないという判断なんだろうか?

撤去するならあっちのほうが先だぞ,局長。


<昔の看板>
Ichigo_010

県行政というのは補正予算くんでなにか余分にするのを極端に嫌うので,おそらく22年度は撤去作業しないだろうと思っていたのだが,そのとおりで1年過ぎた。

次のリミットは看板によると2011年5月6日。

今日は8日だが,まだ動きはない。

桜オジサンズとお上の静かな戦いはまだ続く。

Sakura


朝トレランには最高の時期でっせ!

朝トレランには最高!
の季節になりましたな!

朝からマイコース独り占め!

最高っ!

150分トレランなり。22km。

空腹でやると最後は足元が危ないので,最近は少し食べてからスタートしてます。

カロリーメイト半分。丁度終わる頃にジワリ効いてきますな。

2011年5月 5日 (木)

キャンパーもほぼ帰り

キャンパーもほぼ帰り
ダッジパンケイクキャンピングに残るのは、ここ数年いつも集う3家族のみ。芝生サイトも広々と使えて、子供達も楽しそう!

わが家はいつもこのパターンで、レイトチェックアウトして最後までじっくり楽しむのである。


まあ、オーナーのミシェルさんに頼んでいつもタダで延長してもらっているだけなんだが。


小豆島は観光がメインの人が多いので、撤収が早い人が多いですな。

ここDPCは奥さんオーナーのカフェが併設という特徴があります。(珍しいでしょ)GWでも芝生サイトの一区画を広くとってくれるし、設備も必要最低限かつ清潔。必要以上に高規格のオートキャンプでなくていい人にオススメ。

子供連れや外国人、リピーターが多いのが特徴です。

混んでない時期は芝生サイト区画なし、使い放題かも!

緑に囲まれた素敵な芝サイトでのんびりいかがですか?


それにしても仲良くなった3家族の子供達は3日間よく遊ぶ!

顔真っ赤。

2011年5月 4日 (水)

小豆島は快晴ぢゃ

小豆島は快晴ぢゃ
毎年恒例のダッジ・パンケイク・キャンピングにて放心中!

キャンプ場は満室ですが、島の観光客はいつもより少し少ないかも。


のんびりランナーズとタカタッタを読んでいますが、6月号のランナーズは、僕には参考になるいい記事が多い。


それにどうやら、初めて年齢別100傑に入ったみたいですな!

7月号で正式発表。

楽しみですな〜!


タカタッタは、読めば読むほど燃えてきますな!

待ってろ、富士山。

といいつつ、ビールかぃな西ももさん(笑)

GW明けから頑張ろうってか。

2011年5月 1日 (日)

姫路セントラルパークの休日

110430_182649

久しぶりですな,ここ行くの。

岡山から遠くはないし,手軽に動物園が楽しめるので,子供のリクエストで行ってまいりました。

GWなので人が多いかな・・・と思って警戒してましたが全くそんなこともなく。

アトラクションの待ちも無いに等しく(TDRやUSJと比べてですが),正午前に入園したにもかかわらず堪能出来ました。

それにしても人が少ないので,やはりこれも今の日本のムードの一端かな・・・と。ストレスなくていいんですけどね。

我が家族は何故かエサをやるのが大好きなので,ありとあらゆる動物にエサをやってしまい,それのほうが出費したかもしれません。

よ~く考えるとかなり単価高い餌代なんですが,そのお金が人間に飼われて自由の度が極端に低い動物の為に少しは足しになっていると思ったら,動物保護の「ど」くらいの助けになってるでしょう。(

クマ・キリン・ライオン・ゾウ・鯉・ダチョウ・羊・・・。ライオンが肉食べるのはどこに行っても圧巻ですな。

個人的には秋吉台サファリの,バスからあげるのが今まででいちばんやり甲斐があったのですが・・・。


我が子も大きくなって手もかからなくなりました。

同伴でないといけなかったのはボートのみ。後は全て子どもだけで乗れるので,最後は二人で勝手に楽しんでおりました。

西ももはフリーパスでないので,ボートとコースター一つ付き合いました。いちばん激しい『ディアブロ』乗りましたが,Gがきつくて内蔵が捻じれる感じがして気持ち悪くなりましたとさ。

夫婦はのんびりゲームセンターでUFOキャッチャー三昧でしたとさ。


110430_183235

連休前半行楽はここまで。後半は例年どおり小豆島でキャンプインでございます。オランダ人オーナー,ミシェルさん一家の『ダッジ・パンケイク・キャンピング(DPC)』。もう何年通っているだろう?

ここ数年は,一年に一会ここで会うだけの決まった顔ぶれが揃うのも面白いところです。

<募集>
2011年5月18日(水)
平日ですが西ももは代休のため,那岐山~声ヶ乢往復トレイルやります。同行者募集中!
岡山トレラン界の大ベテラン,ウルトラももさん(村松さん)も同行して下さいます。
ご一緒いかがですか?

往復約20km。トイレは出発と折り返しの2ヶ所です。それ以外は雉撃ち・お花摘み対応出来る方なら可。
一日那岐山で楽しみませんか?


« 2011年4月 | トップページ | 2011年6月 »