フォト
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

ご意見・ご感想

無料ブログはココログ

« Evening Run in OKAYAMA(2011/07/29) | トップページ | Evening Run in OKAYAMA [ RESULT ] »

2011年8月 1日 (月)

オッサンに元気をくれる快走!

UTMBを一ヶ月後に控えて,頑張っている鏑木毅選手,大活躍!

http://www.goldwin.co.jp/tnf/cgi/news/log/20110731183635.html

群馬県庁職員という公務員の地位を捨てて世界に挑む鏑木選手。

プロ転向してからの動きをよく思わない人もいるのですが,僕は純粋に『オッサンの星』として応援したい。

年齢も僕と1歳しか違わずほぼ同年齢,大学時代は箱根を狙う一人として活躍していたレベルなのでもともと走力はある人。

僕が好きなのは,彼が『加齢』や『老化』を素直に認めて世界と勝負している点。

生き物である以上,誰だって加齢の影響はある。

体力は落ちるし,スピードも出ない。疲れがなかなか取れないなど,悲しい現実もある。

でも粘りやスタミナ,戦略に関して戦略を立てれば,まだまだ若い人とやりあえ余地はいくらでもある。

58歳でのUTMBウイナー,マルコ・オルモまでは届かなくても,我々オッサン・オバサマ(失礼!),でも若いもんには負けない部分はいくらでもあるのですぞ!
http://kumonosuke2008.blog18.fc2.com/blog-entry-174.html

最近の鏑木氏,素敵です。

本人も50歳まで競技者として活躍することが自分の使命だと思って頑張っておられるみたい。

素直に応援します,鏑木毅,もちろんTNFアスリートの横山氏も。

20代,30代には出来ない練習もあるんですよ。

歳なんか気にせず,しっかり楽しみましょうぜ,オジーンズ諸氏!

オッサンの星を心に秘めて。

« Evening Run in OKAYAMA(2011/07/29) | トップページ | Evening Run in OKAYAMA [ RESULT ] »

ランニング」カテゴリの記事

コメント

ミールさん,はっちん

オッサンの進化,ってあり得ると思うんですよ。
相対的なタイムではいつかは打ち止めが来るんですが
内容ではいろいろ勝負できる部分もある。

ただ,ランニング始めて短期間に根詰めてしまうと
故障したり,燃え尽きたりしてしまう人も散見するので
じっくり,ゆっくり進化ですね。

この『燃え尽きない』って,最近重要なファクターかなと
思ってます。

おっさん、なめたらいけんよね!
まだまだ、おっさんも進化の途中です。

全くもって、同感です。
吉永小百合様は、66歳にして、あの美しさです(^^)。
女優業とランニングとを単純に比較できませんが、生物学的には中高年であるとしても、年齢を超越することは、1人1人の意識の持ちようだと思います(というか、できるだけそう思うようにしてます)。
マルコ・オルモ、私には英雄です。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1194379/41042089

この記事へのトラックバック一覧です: オッサンに元気をくれる快走!:

« Evening Run in OKAYAMA(2011/07/29) | トップページ | Evening Run in OKAYAMA [ RESULT ] »