フォト
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

ご意見・ご感想

無料ブログはココログ

« ウルトラの聖地巡礼 | トップページ | UTMBもスタートしてます »

2011年8月26日 (金)

ウルトラの聖地【蒜山~大山寺コース】悶絶往復


<『ア▲キー』さんのルートラボ情報>

今日は以前から休みにする予定にしておりました。

子供は児童クラブ,奥様は出勤の予定なので,3人を見送った後8:30頃から18:00頃までどこかに練習に行こうかと画策。

近場でお茶を濁すのも勿体ないので,遠出をしようと思いました。

またもや那岐山トレイルを・・・とも思ったのですがどうせ移動に時間がかかるなら・・・。

最初はスーパー変態ランナー,よしだ~君ブログ紹介の大山環状道路をと思ったのですが,彼に尋ねてみるとけっこうシャカシャカ走って7時間以上かかったとのことで却下。どう考えたって僕だと9時間以上かかりそう。

じゃあ,岡山が誇る●態ランナー,『ア▲キー』さんオススメの,『蒜山高原~大山寺往復』にチャレンジだ!

が,よしだーさんから『おめーの脚だと,かなりシャカシャカ本気で走らんと日没までに帰れず遭難する』『悪いこと言わんから桝水高原で引き返せ』とのお告げを頂いた【かなり脚色アリ(笑)】ので,往路にかかる時間をみてから考えることにした。

高速をシャカシャカとオンボロFORDで走り,蒜山休暇村横のレストハウス駐車場に着いたのが10時,せっせと準備してスタートしたのが10時17分でありました。この日の天候は全行程を通じて晴れ・曇り・霧雨を行ったり来たり,気温は24~28度。路面は何カ所も濡れてましたが,どうやら僕は雨に遭わなかったらしい。

水場は何カ所もあることは分かっているのでハイドレーションは持たず,ボトルを1本手に持って,おにぎりとランチパック,限定発売のウィダーインゼリー【レモン味】を2つ持って出発!(これ旨い)

110826_105212

通る車はほとんどなく,ただひたすらシャカシャカ登る・・・ひたすら10km近く登る。

110826_111727

やっとこさ鏡ヶ成分岐に来た。ここのスキー場は,手軽なので子供が小さいときによく来たな。

どこかの高校の陸上部が合宿(羨ましい環境です)してて,ミーティング中。横を通り過ぎる変なオッサンに監督も部員も目が釘付け! そりゃあ,ここを走っていくオッサンなんか想像できんわな。皆に手を振って通過する。

110826_120635

奥大山スキー場通過。ココの湧き水は冷たくて本当においしい。ボトルに詰め替えて登る。

110826_121748

こんなブナ林の中をどんどん登っていく。途中,奥大山の水をボトリングする工場が2つあった。そりゃあ,美味しいわね。(鏡ヶ成のすこし下手に,サントリーの工場もあるが,よっぽど水がいいのでしょう)


110826_122534

この日はあまり山頂の見晴らしは良くなかった。登山の時には時々歩く文殊堂近辺や三ノ沢~一ノ沢を越えてやっとこさ桝水高原。ここも高梁勤務の時はよくナイタースキーにきたもんだ。

ここも,ゲレンデ下部に湧き水があるので,ボトリング。

110826_130028_2

当初はここまでの予定だったが,思いのほかいいペースで来たので時間の余裕もあり,せっかくなのであと4km大山寺まで頑張ることに決心。冬場は年に何回も通る道ですが,自分の脚だときついね。この道の途中,下山野営場(夏山登山道入り口より桝水側)にも湧水があるので,必要ならボトリングできます。


110826_132001_2

んでもって,やっとこさモンベル横のお馴染みの河原。

寺は行っても大したものないので,モンベル横の茶屋で軽食とソフトクリーム。


110826_132553_2

ロング走は動くのを止めると身体がすぐ固まるので,最低限度のストップにして復路開始。この日一番きつかったのは桝水から文殊堂でしたね。カンカン照り。(実は帽子を忘れていたのです)

それ以降は路面はかなり濡れているのに曇り空程度。通り雨は回避できたみたいです。

我が家の双子娘のカタワレは,何故か飲み物はミネラルウオーターが好きなので,奥大山の湧水をみやげ代わりにボトリング。緊急用として担いでいたアクエリアスと合わせて1リットルを担いで走ります。

アップダウンはあるものの,基本的に復路は標高が下がっていくので,帰りは比較的元気。鏡ヶ成でコーラとなっちゃんをチャージして,最後の難関10kmダウンヒル。(これは意外にこたえた・・・)


110826_153956_2

夏とはいえ,平日なので車も少なく,どこでも走り放題。無事16:30頃蒜山に着きました。


110826_163816_2

僕のガーミン読みで

57.2km,5時間55分(休憩12分は入れず),平均6:13/km。あとで考えてみると,往路も復路もほぼ同じタイムでした。

ただ,このコースでこのペースがどうなのかは全く判断つかん!

とにかく夕食までには普通に自宅に帰りたかったので,ひたすら6時間動き続けたのである。累積標高はアホみたいにあるし,村岡ダブルフルよりキツイです。その意味では,この時期にこれだけ自分が動けたのは大きな自信になりました。消費カロリーもすごいけど,数年前の自分なら絶対途中やめしてる。

ウルトラランニングのトレーニング場所としてはかなりハードル高いと思います。『聖地』と認定いたします。(笑)

でもねぇ,

いくらア▲キーさんオススメとはいえ,このコース,僕は誰にでも薦めませんよ。(笑)

ア▲キーさん,よく走ろうなんて思ったなぁ・・・。

何か辛いことでもあったんかなぁ・・・?(笑)

« ウルトラの聖地巡礼 | トップページ | UTMBもスタートしてます »

ランニング」カテゴリの記事

コメント

>ももさん
スキーの師匠から,鏡~烏ヶ山のクロカンスキーやろうってよく言われます。

でも道具高いから,アルペンで十分ですぅ。

やっぱり帰りの御机から鏡成までが一番しんどいよね~
冬のクロカンも鏡成往復はけっこうしんどくて楽しいですよ。

>GBD さん
すぐいけるじゃあないですか!毎日行けますね。(笑)吉備SAからだと,通勤割引で1350円でした。

>りょうちん さん
時間が潤沢にとれるなら,一度はどうぞ。このアップダウンは並ではないですが,距離もあるし,それより常に心臓・全身に負荷がかかり続けるので効果アリ。

>よしだ~ さん
あれ~? そうだっけ???
助言通り,おじさんシャカシャカ頑張ったよぉ。(笑)

村岡だけでなく,ウルトラトレイルの練習にもなるぞい。

僕だと環状道路はどれくらいかかるかなぁ。朝から晩まではなかなか時間とれないからなぁ。そのうちね。

お疲れ様でした!
僕はそんなひどい助言してませんよ~゜゜(´□`。)°゜。
雨に降られてなくて良かったです。
村岡の練習コースとしてはうってつけだと思います。
次回は環状道路1周してみてください!

すごいコースですね・・・でも、蒜山はすごくいいところではまってしまいました(^O^)

明日蒜山にまた遊びに行くほどです(一週間前にレース出たんですが)

速い、実に、速いです。

私も、もう一度、チャレンジしようかなあ ♪

蒜山、津山から、なんと、700円 !!!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1194379/41369615

この記事へのトラックバック一覧です: ウルトラの聖地【蒜山~大山寺コース】悶絶往復:

« ウルトラの聖地巡礼 | トップページ | UTMBもスタートしてます »