フォト
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

ご意見・ご感想

無料ブログはココログ

« 2011年8月 | トップページ | 2011年10月 »

2011年9月

2011年9月30日 (金)

ディズニーシーは10周年

ディズニーシーは10周年
で、記念ショー(Be Magical!)やイベントがあり、ランドの25周年の時みたいに記念グッズがいっぱい。

Halloweenモードになりかけでしたね。


え、お前みたいなオッサンは何のアトラクションが好きかって?

アリエルの『マーメイドラグーンシアター』です。(本気)

再起動

再起動
さあて、富士山ウルトラトレイルへ向けて再始動です。

初日は出張御当地ラン(浦安)か5kmからスタート。痛みもなく、大丈夫みたいです。

フルマラソンもありますが、登山も含めたLSDをうまく組み込まないとね!

さあ、オッサン次のステージへ!

2011年9月28日 (水)

平日でも

平日でも
人がいっぱいなのだ!

世の中には平日がお休みの人がいっぱいいるのだと実感。

ツアコン2日目なり。

脚の痛みはほとんど消えましたが、明日は出張御当地ランする時間がとれるかな?

村岡の回想はまた後日落ち着いてからアップします。

業務でツアーコンダクターなう

業務でツアーコンダクターなう
脚痛いから歩く仕事は辛いや。今週は週末まで東京出張なり。

お台場からの東京タワー(中央部分)、綺麗ですね。

デジタル放送の機能はすでにスカイツリーに移っていて、観光や商業がまだなだけって今日初めて知った。

東京タワーは?

2011年9月25日 (日)

賞品

賞品
ひとまず速報!

2011年9月24日 (土)

村岡今年の参加賞!

村岡今年の参加賞!
完走したらこれにタオルかな。

相変わらず、村岡のTシャツはセンスがいいなぁ。

今年は『感謝感激』バージョンかな。

『完走』しいたけ付き。

2011年9月23日 (金)

ペプシ エナジーコーラ!

ペプシ エナジーコーラ!
コーラ好きにはたまらんこのネーミング。

がっ、

味は…。

2011年9月22日 (木)

ついに迫ってきました,村岡

今日は仕事や家庭事情で全く調整ラン出来ず。ちょっと体重気になる。


村岡ダブルフルインターネットLive中継

テスト配信代わりに予告編が流れてました。

前夜祭の司会をしてくださるお姉様だと思いますが,少し笑えますね!

正午から夜7時まで配信してくださるみたいです。

昨年だと,88kmの岡田さんが7時間ちょっと,100kmの宮城さんが8時間ちょっと,44kmが10時スタートで3時間ちょっとでゴールしますから,13時頃には最初のランナーが画面に現れるはず。

88kmの岡田さん(ナッキーさん)はJNでは調整が間に合っていないようなことを書いておられますが,走力ある方ですからしっかりトップ争いするのでは,と期待しています。100km上位は例年と変わらないだろうなぁ・・・。

岡田さん,過去この大会では『バナナ』しか食べたことがないらしいのですが,今年は調子によっては他のモノを食べるかも,とのことです。(笑)


さて,西ももは

少し心配要素はあるのですが,調子は悪くない。昨年のよしだ~変態長のタイムを目標にシャカシャカ走ってみたいと思ってます。(去年の結果見て「あ~よしだ~さんと13歳も違うんだ・・・」って笑えた)心配って言っても,身体が去年を思い出して『イヤイヤ』してるだけだと思うので気にしてないですけどね。

今年も『歩かない完走』を目指します。(僕の中では,歩き調整を入れた『制限時間内ゴール』は意義が違うので)

ここで8時間台で走れたら,ひと区切りかなぁ。

今のトレーニングはほとんど(ロング)ジョグ状態なので,これが終わると年末の防府,2月の別府へ向けてトレーニング内容を変える予定。

基本的にUTMF対応ロングランですが,それに心拍・スピード対応の内容を加えることになります。トレーニングのバリエーションがかなり広くなるので,単調な練習にならなくていいかもね。

土曜日昼に岡山クラブの知人ランナー(村岡で知り合った)と一緒に出発,前日受付です。

かどやの皆さん,今年もお世話になりますね。

参加されるみなさん,予報だと朝が寒いものの,日中の気温は最適みたいですからかなり走りやすいかも!

それぞれの目標やゴールを目指して,最後まで粘りましょう!

ゼッケンは『西もも』で表記しますので,分かったらお声がけくださいね。

2011年9月19日 (月)

一家で山に登ってみた

110919_113222


台風で天候が良くないのは分かっていたけど,なかなか予定が取れないので本日決行!

天気予報を吟味して,雨になるのは午後遅くで,おそらく午前中雨は降らず風だけだろうと判断してスタート。

下界は風が少々あるものの,曇りか晴れ間の覗く天気。

が,8合目あたりからは完全に雲の中でものすごい強風。ピークは目前でも行くだけになるので避難小屋で昼食を食べて下山しました。

下界は晴れてるんだもんね・・・標高による差が激しい。

本日は双子娘の意外な面発見。

運動神経×だと本人も周囲も自他共に認める右側のプリプリ娘が,意外に下りが上手で疲労も少なく,登りも「しんどい」と言う割には最後まで元気なのはこっちの方。少し走らせてみたら,けっこうひょいひょい走るのです。

一方右側の,運動神経が良さげなほうは,元気だったのは最初のほうだけで,後半はダラダラ。完全に短距離ランナー系ですわな。

写真は親子で『ロックだぜ!』のポーズ。

誰が左利きか分かって面白いでしょ。

2011年9月17日 (土)

2011/09/16 BEST RUN!Vol.574

いいこと言ってるじゃん。

http://archive.mag2.com/0000024176/index.html

『本格的な走り込み』

『スタミナベースのスピード持久力養成』


あなたにとって『走り込み』って何ですか?


マガジン中の

『昨今のいろんなランニング事情』ってのが面白いですね。


まあ,一読あれ。

2011年9月16日 (金)

『激走モンブラン!2011』放送予定

61mm7imgapl_sl500_

2009年に放送され,ランナーの間で感動を呼び起こした,NHKの『激走!モンブラン』。

西もももこれを見て大感激し,アスファルト上ではなく自然の中を駆ける世界やウルトラランニングへと次第に傾倒していったわけであります。そのきっかけとなった番組です。

3382329

今年も2011年版の放送があります。

どうやら今年は鏑木選手だけでなく,他のランナー(多くの日本人トップ選手はリタイヤした)や,西ももが注目していた2輪・4輪ラリーストの三好レイコさんも取りあげているようです。

ダカールラリーのカミオン(トラック)部門で有名なチーム菅原の,菅原義正さんは,今回,お得意のGPSを駆使したルーティングでモンブラン周辺を駆け回り,三好さんのサポートをしていました。その活躍も取りあげている模様。

自動車ラリーが好きな方も楽しめるかも。

放送予定は

「激走モンブラン!2011」
 <NHK-BS1> 2011年10月10日(月・体育の日)
 前編:夜10:00~10:50 後編:夜11:00~11:50 (10:50~11:00はBSニュース)

興味が無い方も,ぜひ一度は見てください。

2009放送が見たい方も,言ってくだされば放送録画をお貸ししますよ。

2009放送で登場した,癌の闘病中にもかかわらず,最高齢で出場+完走した,ウェルナー・シュバイツァーさん(当時70歳)は,既にお亡くなりになりました。

西ももは,当時の放送で感激のあまり放送中涙しました。

他人と比べたタイムじゃない,記録が問題じゃないランニングの世界もある。

過酷な自然の中で自分と向かい合う貴重な時間の存在。

ランニングの細かい事が気にならなくなったのも,この番組を見てから以降かもしれない。

彼が残した下の言葉,放送されたから記録に残ったのではあるが,病とは関係なく名言だと思う。

『動物ならもちろんやめるでしょう。 私たちには精神がある。だから走るんです。』


3


明日僕の脚が満足に動く保障はどこにもないです。

生きていないかもしれない。

だから,仕事が大変でも,時間のある時には・・・ですよね。

シュバイツアーさんのこの笑顔,どこから出てくるのか。

山のような錠剤を飲みながら走っているんです。


普通なら,『ご冥福を・・・』となるのでしょうが,

『番組ではもうやめるって言ってたけど,本当は元気になって2010で最高齢完走狙うつもりだったでしょ,シュバイツアーさん』

きっと,彼は最期の瞬間まで「昔はよかったなぁ爺さん」じゃなかったんですよ。

2011年9月14日 (水)

吉備津彦神社発30kmコース

http://yj.pn/sE7rx_

これからの時期,ロング走したいですよね。

フラットロードではなく,少し負荷をかけた坂道走はいかが?

普段僕が使うロングコースの一例です。(実際にはもう少しフラット部分がプラスになります)

後半の下り部分がとても脚に効くので,気持よくペースアップしてください。

ハーフ・フルのトレーニングにはいいですよ!

トイレは前半坂に2ヶ所(川沿い),空港,日応寺スポーツ公園,桃太郎温泉(拝借)など。

自販機は10ヶ所ほどあります。


もうちょっと標高差獲得して折り返すコースもあるのですが,単調な折り返しになるので・・・。

これからの秋シーズン,ラブリーな仲間と(笑)レッツララン!

『チキンラーメン』はキチンと勝負するべきです

職場は基本的に外出できません。

なので非常事態に備えて常にカップラーメンは常備。

引き出しには常に4~5色は配備されております!

本日は新商品を開封。

『元祖鶏ガラ』を謳っているのなら

やっぱり本家で勝負しないと。

『クロ』はハズレです。

胡椒の味ばかりして

スープも薄いです。

『アカ』もあって食べ比べようかと思ってましたが

やめました。

やっぱり

温めたドンブリに蓋をして作る

キチンとしたチキンラーメンが

西ももは好きです。


余談ですが

カップラーメンを敵視するランナーも多いですが

僕はよく食べます。

塩分補給です。(笑)

体に悪いと,某国では税金までかけられそうな

ポテトチップス

大好きです。

新商品はしっかり検査します。

塩分補給です。


2011年9月13日 (火)

船上山は【せんじょうさん】です

http://www.town.kotoura.tottori.jp/cms/index896.html

てっきり【ふながみやま】だと勝手に思い込んでまして

地元の人に道を訊いたら話が伝わらない。

最初はとんでもなく別の方向に来てしまったのかと

不安になりまして。

3人目の方が「?」のあとに『せんじょうさんのこと?』と言ってくださりまして

やっと解決しましたとさ。

皆様もお気をつけ下さい。

そうそう,麓のダム下には『少年自然の家』がありまして

ここにも販売機はあると思われます。

かなり山奥ですが,地域運営のうどん・蕎麦屋がありまして

『さくらの里』
http://shoku-ryoku.tottori.to/e653.html?PHPSESSID=59edd29e58b13f906aa441083b22a40a

ここでひと休憩できますよ。

塩分補給はいかがかな?

火曜定休なり。

鏡ヶ成~船上山往復60【最終刺激編】効くぜ!

月・火と代休。

ウルトラ最終刺激として,ラン友よしだ~変態長「オススメ」の大山環状道路一周を企てる。

が,台風12号の影響で崩落部分が多く,一周は不可能と前日夜判明。

金甲山は暑いなぁ・・・と思い寝るが,夢で変態長殿のお告げがあり,やはり鏡ヶ成周辺の高原で走り込むことにする。目標は船上山までの往復,片道は30km。

朝4:30起床して,家族の朝ごはんの準備をし(僕は朝ごはん担当です),コンビニで食材を買いだして出発!

鏡ヶ成を出発したのは7:30。なんと気温は18度!

110912_072419

変態長のブログには『悶絶坂道は15km』とあったので,その言葉を信じて関金方面へ下るが,途中でだんだん嫌な予感。

下れど下れど坂道は終わらず,おまけに15kmを超えてもまだ下る・・・。

あまりに不安なので2軒ほど地元の方に道を確かめた。

やっとこさ船上山への分岐点看板。ここまでで18k近くあるじゃん!!

ここまでで自販機は3台あります。(34号線に出てから2台)


110912_121058


110912_121015

帰るのが怖くなり,思わずタクシー代があるかどうか確かめてしまった。

この看板から船上山ダムまではほとんど車にも人にも会わない山道約12km。(自販機はこの間に1台,山中を抜けた所)

27km程走ってやっとこさ船上山が綺麗に見えた。


110912_102439

なんとも言えない姿形ですなぁ,この山。(山岳信仰の対象でしょうね)

山の麓まで行ったら30kmなのでそこで折り返すことにする。

途中2ヶ所湧き水ポイント。ここの湧き水は冷えてはないが,よくろ過が効いていてミネラル感たっぷり。ハンドボトル代わりに持ってるボトルに詰めて美味しく頂きます。

110912_103819


110912_103849


正面登山道の入り口で折り返す。3時間15分経過。

途中の自販機でコーラを買って,オニギリタイムを5分ほどとる。

10kmほど戻って,最後の18km悶絶坂道スタート。さすがにこれだけの距離を登った経験はない。ハイドレーションは問題ないが,3台ある販売機で確実に補給して,極力歩かないことに決めて登りはじめるのだが・・・。

さすがに途中へばってきて辛くなり,適宜展望場所で休憩は入れることに変更。

一向ヶ平は日本海まで展望が開けてました。風力発電のプロペラも見える。絶景です。

110912_131938

東大山大橋から見た大山もけっこういいですぞ。


110912_132932

橋から下を見たら,けっこう高い。水は綺麗だけど,ここから落ちたら・・・。


110912_132949

笹ヶ平の分岐(ヤマメの養殖場+食堂)に来たときには,すでに悶絶を通り越して朦朧としておりました。
ここにある自販機が,鏡ヶ成まで最後の給水ポイントになります。

110912_133804


ここの番犬(?)は僕にはアタックなし。やはり不審な人や変態に吠えるようです。

さすがにかなりへばっていたので,ここでは10分ほど休憩して再度アタック開始!

もうヤケクソで登りきり,休憩込みで6時間44分ほどで休暇村に停めてある車に戻りました。


110912_133842


110912_141403

スキー場はススキで覆われて綺麗。トンボもたくさん飛んでいて秋の雰囲気がプンプンしてました。


110912_141303


いつ来てもいいよなぁ,落ち着くよなぁ。ここの芝生広場。気温は25度でした。

110912_141441

結局ガーミン読みで60km,ほとんど半分は回ったことになるのですが・・・

この18kmの坂道は悶絶ものです。アップダウンがあるぶん気が紛れるので,蒜山高原~大山寺部分の方が何倍も楽。

一周するならこの坂がネックでしょうねぇ。いい鍛錬になりましたが,本気でキツイですここ。

僕はけっこう坂道粘れる方ですが,それでも最後は泣きそうでしたもん。

よしだ~変態長はやっぱり変態だと心から確信したのでした。すごいです,あの方。

ランナーではありません。(笑)


これを持ちまして,ウルトラ向けの刺激ロングは終了。

しっかり身体が覚悟を決めてくれたかな?

あと2週間はコンディション作りに精を出すこととします。

2011年9月12日 (月)

本日の烏が仙

ほぼ快晴18度。

2011年9月 9日 (金)

村岡使用シューズ決定!

07011542_4e0d6c3d2aec5500x500

ウェーブLSD,エアロ9なども検討してみました。

が~しかし!

最近は厚底やクッション性能があるシューズは足首や膝に変な負担がかかる傾向がある。

実際履いてロングも試した結果,全く痛みが出ないしコントロール性能もいいのでこれに決定!

『アディゼロ CS-7』

特価で5000円でした。

おそらく小豆島寒霞渓もこれで出走です。


今季はフルもウルトラもアディダスで行きますか!


ただし,途中のデポバッグには昨年使用のエアロ9を入れておきます。

たぶん履きませんが,お守り。

2011年9月 7日 (水)

備北丘陵公園でもリレーマラソン

ここでもリレーマラソンあるみたいですよ。

http://www.fieldbrain.com/02malathon/bihoku/gaiyou.htm

走りやすい時期ですし,会社で,チームでいかがですか?

2kmってしんどい距離なんですよね・・・・。

2011年9月 6日 (火)

村岡ダブルフルがネット中継!

今年は何と,ネット中継するらしい!!(感動)

http://www.ustream.tv/channel/%E6%9D%91%E5%B2%A1%E3%83%80%E3%83%96%E3%83%AB%E3%83%95%E3%83%AB%E3%82%A6%E3%83%AB%E3%83%88%E3%83%A9%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%83%8B%E3%83%B3%E3%82%B0

(公式サイト掲示板より)

中継時間は午後0時から午後7時のゴールまでのライブ中継となります。

ランナーのインタビューや前夜祭・スタートの模様(VTR)と1000m級の山々を巡る心臓やぶりの山岳マラソンを走りきった勇者たちのゴールでの感動をお届けします。ぜひ御覧ください。

基本的にゴール風景なんですね。

たぶん,44km,88kmのトップあたりがゴールするあたりから中継なんでしょうね。

すごい時代になったもんだ。

2011年9月 5日 (月)

震災チャリティーラン【岡山】ってこんな感じ

まだ参加したことがない方で,興味がある方

こんな感じです。(Picasaウェブアルバム)

https://picasaweb.google.com/116888503612881898466/YGKgO?authkey=Gv1sRgCPr84r-qv8-qnwE

毎回タイムアタックを心がけるかたもいれば,毎回歩くかたもいます。

後半の実施予定は,実行委員の村松さんのサイトにあります。

次回は涼しい10月。

いかがですか?

珍質問 in 山の学校説明会

今年娘達は山の学校。

最近は事前に保護者向け説明会があるんです。

その会で,とあるお母さんからの質問。

母:「あの・・・持参品に『お弁当』ってありますけど,これは『おかず』も含まれるのでしょうか。」

先生:「はぁ?」

母:「全員おにぎりに統一してくださると助かるんですけど。」

先生・参加者「・・・・・・・・・。」

先生:「あの・・・『お弁当』ってのは『おかず』も含まれます。」


ここまで説明しないといかんのか,最近のお母さん。


まあ,小学校の先生も手馴れたもので,次々と珍質問を片付けてゆく。

基本的に,このお母さんあかんな・・・と思われる方には話しのすり替えで対応している。

それでもお母さん,気がついてなくて,「ふんふん」と得心していた。

合掌。

他にもいろいろ珍質問がありましたとさ。

2011年9月 4日 (日)

震災復興応援チャリティーランin岡山【9月4日】

活動開始してから半年過ぎましたね。

今回もまたチャリティーのお手伝い。

今回は主催のももさんも元気に無事アメリカの熊退治から帰還され,元気にメガホンを握って頂けました。

無事でよかった,よかった。

岡山にいると,3月11日の出来事が正直嘘みたいです。

台風が13年ぶりに直撃しましたが,一部県南部で冠水したりした地域もありましたが,幸い大惨事にはならず

県中部以北は思ったより静かに過ぎ去ってくれました。

実はあと15cm位で庭が浸水でしたし,岡山では脆弱だと有名な笹ヶ瀬川も氾濫しかけてちょっと緊張しましたが,それでも本当に自然が牙をむかない県だなぁとつくづく思います。

東日本で3月に起こったことは,まだまだ進行形なのですが,あの衝撃的な映像はついつい頭の片隅に隠居してしまうのです。

だから,少しでも忘れないように用事が無い限りは出来るだけ,せめてこの活動に関わっていこうと思っています。


今日はスタッフのひとり,S本さんとの想い出語りもありました。

昔の職場のクライアントだったのですね。直接私とは取引はありませんでしたが・・・。

ランニングを通じて,また一つ,二つ,点と点が繋がりましたね。

今後ともよろしく。


てなわけで今日は,チャリティーが終わってから無理矢理ラン仲間のドンちゃんに首輪付けてロングラン・・・・でしたが,

ドンちゃんはすでにチャリティーも含めて20km走ってる・・・・。

それでも元気よく岡山空港に向けてスタートし,登りまくって空港手前の豪華飲料販売機エイドまで行きました。

帰りは基本下りとはいえ,ドンちゃんかなりお疲れモード。

かなり歩きを入れてもらうことになってしまいまして・・・・。


ドンちゃん,ごめんね。

ごめんね。

ごめんね。

ごめんね。


でもまた行こうね。

岡山空港。(笑)

綺麗なお姉さんに会いに。

31kmのLSE(Long Slow Exercise)でした。

ドンちゃん6時間行動・・・すごい・・・。

キタキタ〜村岡の

110904_161537_2

駐車券!(笑)

さあて,今年も年に一度の

オッサンの根性試し,村岡ダブルフルウルトラランニング。

頑張りましょうかね!

徳島マラソンが中止になってからすぐ切り替えて,照準絞ってロング走やトレイルランを積極的に入れてきましたので,かれこれ5ヶ月はウルトラ対応の日々を送っておりました。

今のところ,故障もなく仕上がりは悪くないデス。

トップランナーの方々や,変態長殿には今一歩及びませんが,果たして三流プロレスランナーのオッサンがどこまで追い上げることが出来るか。

素麺をちゃんと流してもらえるか?

おはぎをちゃんと2種類食べられるか?

大仏殿前の私設土産屋エイドで冷えた甘酒が頂けるか?

果たして今年はカレーを普通盛り完食出来るか?

そして

最後のエイドでおばちゃん達に何と声をかけることが出来るでしょうか。

1046番

100kmの旅の途中で出会った方,もし分かりましたらお声がけくださいませ。

汗くさいシャツの加齢臭をお裾分けいたします。

若いランナーには悔しくても保有できない貴重なもので御座います。

合掌。

2011年9月 3日 (土)

暴風警報は解除,でも避難勧告

台風12号,みなさんのエリアは影響いかがですか?

西ももエリア(岡山市北区)は,風・雨ともに今は収まってますし,暴風域も消えたとのこと。

が,笹ヶ瀬川が危ないので避難勧告が出ており,1Fの貴重品や家電製品を念のため2Fに移して,いつでも移動が出来るように少し身の回り品をまとめました。川土手から100mほどのすぐ横ですから。

よく笹ヶ瀬川沿いはジョギングしますので,堤防が常時水漏れしてる部分は数箇所知ってるんです・・・・。

たぶん弱い所でしょう・・・。


こういう日に頼れる放送局はやはりNHKということで,夕方からNHK岡山つけておりました。

西もも好みの素敵な女子アナ見つけました。

和久田麻由子(わくだ・まゆこ)
http://www.nhk.or.jp/okayama/caster/a-det0011.html

一目惚れしました。

ちょっとググッてみたら,東京大学卒の才女でありました。

こういうタイプが好きです。

もちろん,うちのカミさんはこういうタイプです。

ガクガクブルブル。。。。。

『欽ちゃんの ぼくはテレビっ子』(山陽新聞9月3日朝刊)

M932555
70歳の欽ちゃん,いいこと言います。

『もう若い頃みたいに遠い一つの夢を追いかけてもいられない。だから二つの夢をもたなきゃいけないと思うの。これを終えたら次はこれ。そういうふうにやっていかないと,元気が出ない。・・・まだまだ立ち止まるわけにはいきません。』

一つの夢を追いかける大切さ,ってあります。

がむしゃらに一つの目標に向かって突き進む。

その時期を経験することって大切だし,どんな内容にチャレンジしたとしても,その過程を経験した人は,うまくいかなくてもとても打たれ強くなるもんです。

が,

自分は小さい頃からこのパターンではない。

いつも2~3の夢を平行して楽しむタイプ。

『あれもしたい,これもしたい』

だから,うまくいかなくてもダメージが少ないのかもしれない。

年齢や体力的なこともあって,今はランニングという趣味を大いに楽しんでますが,遠くにはまだまだそれ以外の夢がいくつも控えてる西ももです。(家族に言うと笑われるはず)

(どうでもいいことですが,僕は『同窓会』が大嫌いです。出たことがありません。)

70歳,ヘビースモーカーの欽ちゃんは視聴率30%を目指して若手芸人と絡む。

78歳,三浦雄一郎は80歳でエベレスト登るつもりだ。

99歳,新藤兼人,映画撮ってるぞ。


余談ですが,有名な低酸素トレーニング室は,MIURA DOLPHINSが持ってます。2009年UTMBの鏑木選手特集で出てきたのはたぶんここかと。

http://www.snowdolphins.com/hypoxia/pg89.html

2011年9月 2日 (金)

これな~んだ?

110901_205912


西ももランニングでよく使います。

2011年9月 1日 (木)

UTMB動画(Salomon選手中心)

UTMB2011

このVideoもなかなか面白い。
サロモンの3人のスピードや,キリアンの走りはすごいですね。
音楽聴いて走ってるし。

http://www.abc.es/videos-deportes/20110828/exito-espanol-carrera-dura-1133081718001.html

第1回 阿讃山脈縦走路トレイルランニングレース

ウルトラマラソンやウルトラトレイルは気が引けるけど,近場のトレイルラン大会に出てみたい,っていうランナーのみなさん,こんなのどうですか?

第1回 阿讃山脈縦走路トレイルランニングレース
http://www.courant-marin.jp/asan2011/index.html

鏑木毅氏も来られますよ。

翌日の鏑木毅と走る阿讃山脈縦走路トレイルランニングツアーもいいかもね。

« 2011年8月 | トップページ | 2011年10月 »