フォト
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

ご意見・ご感想

無料ブログはココログ

« 金龍山『あげまんじゅう』(東京浅草寺仲見世) | トップページ | X-SOCKS »

2011年10月 9日 (日)

日本科学未来館(お台場)

110929_160732

かねてから行ってみたいと思っていた,お台場の『日本科学未来館

実はこの手の技術系博物館好きでして。(国立科学博物館なんか,入ると出てこない)

今回初めて行ってきました。

Miraiimg_0001


Miraiimg_0002


大きく分けられた分野ごとに,先端の科学技術を分かりやすく展示・説明。

110929_143304


宇宙工学あり

110929_155528


110929_155952

情報通信あり


110929_160318


110929_155540

ロボット工学あり


110929_155528_2


110929_160355


110929_143429

子供の体験コーナー多々あり

110929_155933

圧巻なのは,中央部に大きくぶら下がる,有機ELパネルをちりばめた『GEO-COSMOS(ジオ・コスモス)』。

気象データなどをそのまま球体パネルに反映してあり,「あ・・・地球ってこんな状態なんだ」と直感的に理解できます。このトーク&解説ショーは楽しかったです。

どの展示もかなり先端技術を展示解説してあるのですが,ある程度は先端技術に関する予備知識がないと理解は難しいです。

小学生がいっぱいいましたが,走り回ったりパネルをさわって騒ぐだけでしたし,ツアーコースでやってきた高齢の方は素通りか休憩しているだけ。

子供にはピントこないかもしれないです。

普段からいろんな事に好奇心持っている人にとっては,知的好奇心を刺激されるのでたまらんでしょうけど。

実際,展示をじっくり見ているのは一部の中学生~高校生と,オジサマが中心でした。


オススメは理系の高校生かな。

自分の将来の進路を考えているとき,将来研究出来る内容にどんなものがあるか,まだ夢の段階だが最先端の研究はどこまで進んでいるのかイメージするのにとてもいいと思います。

単に『~学部』だけ考えるのではなく,研究者としてどんな道を歩みうるかを知るのに適していると思います。

個人的には生命工学に興味があるので,再生医療のコーナーや,iPS・ES細胞なんかは「ほほおう・・・」と思いました。

万能細胞で再生した細胞を,印刷して器官に育てるとかね。

面白かったので,じっくり見てしまい,4時間で半分も見えませんでした。


一番時間とって見てしまったのは,『メイキング・オブ・スカイツリー』(既に終了)。

スカイツリーが出来るまで,そして組み込まれている最先端の建築技術や工法にはため息の連続でした。

この話は後日少し書きます。

Img_3112

スカイツリーは何のために建てられたか,当然ご存知ですよね?

高さはご存知?

なぜ倒れないの?

そしてこのタワーの今後は?(笑)


Img_3130


« 金龍山『あげまんじゅう』(東京浅草寺仲見世) | トップページ | X-SOCKS »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1194379/42371991

この記事へのトラックバック一覧です: 日本科学未来館(お台場):

« 金龍山『あげまんじゅう』(東京浅草寺仲見世) | トップページ | X-SOCKS »