フォト
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

ご意見・ご感想

無料ブログはココログ

« お気遣いありがとうございます | トップページ | しまなみ海道(第12回目)&備中高梁 歴史街道マラニック »

2012年1月 6日 (金)

女子がやるじゃあないですか!【2012 FIS World Cup】

Kiyosawa


ヨーロッパはものすごい暖冬&雪不足らしい。

アルペンスキーのワールドカップ開催も,昨年から延期や開催地変更のオンパレード。

そんななか,日本人選手の嬉しい情報が!


そして2012始めての開催,クロアチアのザグレブであります。


大きな地図で見る

気温は4度・5度の世界。

スキーヤーの方なら,この気温での雪面状況がどんなものかお分かりでしょう。おまけにほぼ100%人口降雪。ガチガチに塩カリ撒いて固めても春スキー状態です。

そんな中で,久々(6年ぶり)に女子選手がポイントを取ったとの情報が!

清沢恵美子選手,28歳。

オフシャルサイト

Kiyo2

男子ばかりに注目していて,女子はあまりマークしていない西ももですが,それでも体格・環境など総合的に大変な日本人選手が世界を舞台にウインタースポーツで活躍するのは嬉しいものです。

プロフィールなど拝見すると,大きな骨折なども経験しながらも,ジワリジワリと積み重ねての初ポイントとのこと。本人も応援してきた周囲も大変な喜びでしょう。CS/BSでも女子のレースはほとんどないのですが,FISのサイトでリザルトや総合順位に注目して行きましょう。

たぶん新聞のスポーツ面などには小さく載ると思いますので,今後は注目してください!


さて,男子スラロームの方も大混戦。

雪面はワヤクチャな中,湯浅選手は2本目に残ってぎりぎり30位。(佐々木選手は58番スタートで『攻める』などという雪面レベルにはなく・・・)

アルペン競技の2本目は,1本目の30位から滑りますので,湯浅選手は2本目トップスタート。

数人滑ったら無茶苦茶なコース状況ですから,最高のポジションです。(狙ってとれる順位ではないが)

最終的には22位でしたが,2本目は8位の好レースですからね。

湯浅選手,今スラロームでは24位だし今季はジワリジワリと良い感じ

佐々木選手もひと花咲かせてもらいたいのだが,昨年から安定しないな。

ところで,ワールドカップの各国選手は故障・事故・骨折が多いです。

とてもじゃあない怪我(我々なら一生スポーツをやめるかもしれないレベル)であっても,時には2~3シーズン時間をかけてでも復活してきます。

苦しいリハビリも映像で見たことがありますが,とてもじゃあない我々には無理なんですが,いったいあの原動力は何なのでしょうね?

普通のサラリーマンであるワタクシも,気持ちだけも見習って,今は養生したいと思います。

オッさんですから,体力落ちるも何も,元々の体力も知れてますしね。すぐそれなりには戻るでしょう。


現状は・・・とにかく動作が超緩慢。激しく右側が痛むので体軸が曲がりません。キーボードは打てますが,力を入れてすることや普通の移動が出来ません。コルセット(バンド)が欠かせませんね。

今まで鎮痛剤飲んでましたが,今日からは服用しません。

自分の回復状態が分からないものね。(なくても動かなければ痛まないので)

« お気遣いありがとうございます | トップページ | しまなみ海道(第12回目)&備中高梁 歴史街道マラニック »

ウインタースポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1194379/43640866

この記事へのトラックバック一覧です: 女子がやるじゃあないですか!【2012 FIS World Cup】:

« お気遣いありがとうございます | トップページ | しまなみ海道(第12回目)&備中高梁 歴史街道マラニック »