フォト
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

ご意見・ご感想

無料ブログはココログ

« 備前国 今保港【岡山市御南学区:笹ヶ瀬川ランナーネタ】 | トップページ | World Rally Championship 2012 Round 1【Monte Carlo】 »

2012年1月31日 (火)

被害者供述調書,初体験!

120131_124625

リハビリで川土手を散歩。

今日はもう珍しい経験をした。


※写真はありませんが,続きの内容は生生しいので,顔をしかめたくない人は見ないように。見たくせにあとであれこれ僕に言う人はご遠慮ください。(あなたです,あなた!)

※あくまで【こんな運転手をもう一人作らないように安全運転で】【車に乗るなら絶対任意保険に絶対入れ】ということですぞ。

所轄署の交通係巡査による被害者としての事情聴取。

行く前に,念のため自分の付けていたGPS時計のデータをPCに吸い出して,走っていたコースや停止していた場所を確認。今日まであえてやらなかったが,Google Mapsと組み合わせて確認。どう見ても,後ろ向きで走るか後ろにカメラでも付けていない限り当時の保身は無理だ。Garminもこんな使い方が出来るわけ。

さて,近くの交番にて面接開始。

もちろん私は当時の記憶が1時間ほどないので,轢いたオジサンが声をかけたことや,目の前にいる担当巡査が話しかけたことなど一切覚えていない。

今日まで,痛ぇなぁ・・・・思うように治らないなぁ・・・・と情けなく思っていたが,現場の写真や轢いた車の写真を見て,逆によく生きていたなと,自分のある意味幸運を感じるくらい。

状況写真を沢山見た。どう見ても,見晴らし完璧で障害物も何もない。

5mほどふっ吹っ飛んだのは聞いていたが,詳細な図面ではもっと飛んでいる。軽トラックの正面ボンネットは凹み,頭を打ち付けた部分を中心にフロントガラスは粉々。前も書いたように僕がチビなのでよかったが,長身だったら確実にフロントガラスのリム部分で頭を打っているはず。今,文字なんかタイプしていないだろう。お互い視界を遮るものは一切無いのでよっぽど運転中の視野が狭い方だったのだろう。車のスリップ痕はかなり長くついていて,その真ん中あたりで衝突しているようだから,どうやら運転手は何かが車の前方にいたのは分かっていたはずなんだが。本人は人を轢いたとは思わなかったと言い訳したらしいのだが,牛でも発見したのにもかかわらず,当たるかな・・・・と思いながら前に進み,ドカンとあたって降りてみたら人だった,とでも言うのか。

よく分からない。

まあ,色々言い訳ばかりしておまけに事故後一切連絡も見舞いもないくらいだから,立腹を通り超えて馬鹿らしい。

正直,家族や親族には悪いが,よくこの程度(肋骨5本+肩甲骨,ただし箇所はもっと多い)の骨折で済んだもんだし,治癒に時間がかかるわけだ。よく2週間ほどで歩トボトボ歩くくようになったもんだ。

本当に運がよかった。

吉備中山の自然から,吉備津彦・吉備津に宿る神々から力を頂けたのだろう。


聴取は当日の行動から相手の処罰に対する思いにまで及び,ほぼ1時間。これは普通なのかと聞くと,あなたは重傷だからとのこと。そうか,僕は重傷なのか・・・・・。(自分はそう思っていない)

ちなみに,担当巡査によるとこの轢いたオジサンは,私の要望も関係するが,反則金(罰金?)は数十万になるそうだ。
http://rules.rjq.jp/jinshin.html

これに安全運転義務違反(2点)がプラスみたい。みなさん,とにかく街中は気をつけましょうね。これからどんどんお年寄りが増える日本ですから。

経済事情もあったのだろうが,ケチって任意保険に入らなかった無職のこのオジサン,払えるのか?


・・・・・で,楽しくないのでもう事故のことは書きません。

終わりにします。(何か大きな展開でもない限り)

回復に集中します。

« 備前国 今保港【岡山市御南学区:笹ヶ瀬川ランナーネタ】 | トップページ | World Rally Championship 2012 Round 1【Monte Carlo】 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

あ,そうそう。

今年は村岡走らないかも。
信越遠征か,丹後や四万十も一度は・・・・。

Pmさん>たぶん40万コースだと思います。走るのは無理ですが,ポチポチ歩いていますし,地道に筋トレしてますねん。

GBDさん>そうそう,運がよかったんです。大事にしようっと,この生命。身近な人にいろいろ伝えようと思います。被害者のこと,加害者のこと。どうやっていたらこうなったか,どの程度防御していたかとかね。

GBDさんもけっこう大変だったんですよねぇ。
僕はこれで済んだのが,我ながらすごいと思います。

まったく !!

最低の加害者ですね。世の中、ほんと、あきれた奴がいます。 (>_<)

でも、考えようによっては、それでも、運が良かったのかも (?)
生きていらっしゃる !!
強靭な肉体と運ですか、場合によっては、天国もありかなってケースですもん。

また、村岡を疾走なさって下さいねえ ♪ ♪ ♪

あ、50年以上無事故、というのは40年の間違いだったかも・・どちらにしても、事故とは無縁な人だったはず。

言い忘れていましたが、西ももさんも、早期復活できればよいですね!
もうちょっとでしょうか。

2月のチャリティランは、残念ですがパスです。
前島を走ります。

そういえば、西ももさんと逆のケースで、会社のデリバリのオジサンの事故の話が数年前にありました。

住宅地なので、それまで50年以上(!)無事故だったオジサンなのに、デリバリ中に、会社の車で、飛び出した子供に接触して、骨折させた、と。
かなり用心して、ゆっくり走ってた、という。

ジャイアンツファンの、とても穏やかなオジサンなのにね。
そのあとしばらく、ショックを隠せないようでした。

たしか、そのときの罰金が40万、とききました。
そこまで?!と、ちょっとこちらもびっくりしましたよ。

速度違反でも、そこまではなかなかいかないし(^^;

ウチの子供たちには、事故に遭うと、事故でケガした被害者本人以外にも、加害者にも、悲しみや苦しみを与えてしまうんだよ、と話していました。それが普通の人の感情なんですけどね。


西ももさんを轢いた人の態度は、普通はありえないですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1194379/43936335

この記事へのトラックバック一覧です: 被害者供述調書,初体験!:

« 備前国 今保港【岡山市御南学区:笹ヶ瀬川ランナーネタ】 | トップページ | World Rally Championship 2012 Round 1【Monte Carlo】 »