フォト
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

ご意見・ご感想

無料ブログはココログ

« 地球を走った男 (ヨシモトブックス) | トップページ | 江戸の卵は1個400円! »

2012年1月 9日 (月)

救急にお世話になるとこんなになります

120107_104747


ノースフェイスの製品に詳しい方は,価格もお分かりでしょう・・・。crying

薄い記憶のなかで,『切りますよ』と誰かに言われた記憶はあるのですが,そりゃあ,切らないと処置は出来ませんから,隊員や救急のスタッフには一切文句はありません。(一番下のメッシュインナーもバッサリでした・・・。)

注意が足りなかった自分が悪いんですから。

でもね,もう一度買い直すのは勇気がいるなぁ。

この製品薄いのですが繊維の性能はかなりよく,風はかなり防いで保温性はあるし,長時間発汗して運動してもかなりウェア内の湿気を出してくれるのでとてもお気に入りでした。(最近のロング走は全てこいつと一緒でした)

価格が高いぶん,ジョグ用のウインドブレーカとは比較にならない快適性があります。

別にランニングに特化した製品ではないので,季節を問わずアウトドア活動全般において出番が多いです。

オススメウェアです。


海外メーカー(高い!)でなくても,最近は日本メーカーがいい素材で沢山作っているので,ファイントラックやモンベル製品をよく見に行く西ももなのであります。

山岳用品のイメージに囚われないほうがいいですよ。

ランニング製品は『アディダス』『ミズノ』『ナイキ』と思い込んでスポーツ用品店に通うのではなく,岡山ならコージツやモンベルなどにも足を運んでみてください。

少し価格は張りますが,汗処理・保温に関しては数歩前に行っている感じがします。
(完全クリアはどうやったって無理ですよ)

「試しに買ってみる」には難しいので,ウェブで検索したり知り合いに聞いてみるのがいかも。

« 地球を走った男 (ヨシモトブックス) | トップページ | 江戸の卵は1個400円! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

保険の関係は相手により,保険屋さんも作戦があるようです。

腹を立てても仕方がない人間もいますよ,世の中には。

自分はこんなドライバーにはなりたくない,ですね。

しかし、ふざけた軽トラのおっちゃんですね。これだけの被害を与えておきながら、見舞いにも来ないとは !

十二分に治療なさって、法的手段も考えられてもいいのでは。今回の事故、西ももさんに、100%、過失はありませんから。

ノースフェイスというと、鏑木さんを思い出します。いいんでしょうけど、高そう。
1/4に、加茂まで走った帰り、ヨロヨロで、衆楽園前の歩道で転倒、アディダスのウインドブレーカー、穴が開いてしまいました。仕方ないですね、これは、よくある自業自徳。

昨年12月に、妻が運転中に追突され、まだ、通院中です。治ったかと思ったら、首が痛いの、最近は、腰が痛いと嘆いています。西ももさんも、うっかり示談せずに、しっかり治して下さい。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1194379/43676347

この記事へのトラックバック一覧です: 救急にお世話になるとこんなになります:

« 地球を走った男 (ヨシモトブックス) | トップページ | 江戸の卵は1個400円! »