フォト
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

ご意見・ご感想

無料ブログはココログ

« 高い授業料 | トップページ | カダフィ大佐の最後<アルジャジーラ英語版サイト> »

2012年3月 4日 (日)

『最新業界地図 2012年版』(成美堂出版)

Gyoukai

最新業界地図 2012年版 [単行本]
(成美堂出版)

http://www.amazon.co.jp/%E6%9C%80%E6%96%B0%E6%A5%AD%E7%95%8C%E5%9C%B0%E5%9B%B3 -2012%E5%B9%B4%E7%89%88-%E6%88%90%E7%BE%8E%E5%A0%82%E5%87%BA%E7%89%88%E7%B7%A8 %E9%9B%86%E9%83%A8/dp/4415311857

あまりこの手の本は買わないが,立ち読みしておもしろそうだったので中古本で購入。震災後の大きな再編を経過しての業界地図が,一般の我々でも俯瞰できる。

提携関係がよく判るのと,それぞれの業界の展望が簡単にまとめられているので,素人にはありがたい。好調だと思っていたある企業が,すでに新興勢力に出し抜かれて再編中・・・なんてこともあり,読んでいて驚き。

ただ,分かったからって,即時に個人への経済的メリットは少なく,投資関係に興味がある人でないとあまり関係ないかもしれない。

株投資などを個人レベルでしている人で,四季報熟読まではしないというレベルだと読みやすい。メディアによく出てくる企業がどこのグループに属しているかが分かるし,表に出てこなくても『●●業界ではシェア○●』みたいな会社の提携関係や簡単な業績がわかるので,小さくてもこの企業は簡単には崩壊しないな・・・などの予想が付く。

地元にあるあの会社がぁ?
あここの旦那さんは実は・・・・
あの奥様が勤務の・・・・
うちの子が通う塾は・・・

そんな楽しみもあるのであります。

ま,一年たてば役にたたない本ですが,手元にあるとTVや新聞の報道がスッと腑に落ちる回数が増えるかも。

« 高い授業料 | トップページ | カダフィ大佐の最後<アルジャジーラ英語版サイト> »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1194379/44315091

この記事へのトラックバック一覧です: 『最新業界地図 2012年版』(成美堂出版):

« 高い授業料 | トップページ | カダフィ大佐の最後<アルジャジーラ英語版サイト> »