フォト
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

ご意見・ご感想

無料ブログはココログ

« 最近見ている韓国TVドラマ | トップページ | 愛しのハニちゃん »

2012年3月14日 (水)

5000年前のアイスマンは心臓病だった

New DNA Study Reveals Glacier Mummy's Medical Problems

アルプスのハイジ,じゃなくて,
「エッツイー」こと『アイスマン』はご存知かな?

イタリアとオーストリア国境の標高3200mの氷河から生ミイラの形で発見された男。

アイスマン
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%82%A4%E3%82%B9%E3%83%9E%E3%83%B3

画像検索とかすると思いっきりミイラが出てくるので鑑賞注意。

http://members.jcom.home.ne.jp/invader/works/works_6_c.html

発見されたのは今から20年くらい前。微妙な国境で彼は見つかったため,その後どういう扱いを受けたかだけで1冊の本が出来るくらい紆余曲折があった。最後はイタリアで保存され,科学技術の進歩に合わせて少しづつ彼の謎は解析されてきた。

何故死んだのか,何故ここにいたのか。

常に想像・仮説の域を超えないのが,非破壊検査技術が時代とともに進むにつれて一つづつ謎が解けていったのです。事故死・自殺・逃亡説・・・・色々説もあったのですが,今は『他殺説』が濃厚。背中に殺傷痕があり,出血死したのも分かってます。

装飾品からはかなり地位が高いそうで,鋭利なもので刺されて殺され,こんな高地で・・・?
詳しく調べると,別の場所で殺傷されてこの地に・・・という可能性も高いとか。

彼の人生を想像しただけで小説が書けそうだ。

本は昔からいっぱい出てます。西ももも10年くらい前に2冊ほど読みました。今ではウェブ上にも資料がゴロゴロ転がってます。(そのまんまの写真も・・・)


先日はドイツのゲノム解析からまた少し新しい事実が。

Voice of Americaの記事
http://www.voanews.com/english/news/science-technology/New-DNA-Study-Reveals-Glacier-Mummys-Medical-Problems-141098913.html

ちょこっと記事
http://sankei.jp.msn.com/science/news/120229/scn12022910510000-n1.htm

なんと,血管に関連して心臓病を抱えていたらしい。5000年前ですよ・・・・。

心臓病って現代人の生活習慣病・・・・と言われているのですが,実は5000年前の人類の生活でも起こっていたのですね。ならどうすりゃいいんだ。

O型だったとか,牛乳の消化酵素がなくて胃腸が弱かったとか。

そうそう,アルプスの高所で死んだ彼は人種としては中東系の出身で,似たような遺伝子はコルシカやサルディニアで散見されるとか。

5000年前から人類はすごい移動をしてたのかもね。

登山者に発見された時,昔の遭難者だと思われたそうです,彼。

« 最近見ている韓国TVドラマ | トップページ | 愛しのハニちゃん »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1194379/44430827

この記事へのトラックバック一覧です: 5000年前のアイスマンは心臓病だった:

« 最近見ている韓国TVドラマ | トップページ | 愛しのハニちゃん »