フォト
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

ご意見・ご感想

無料ブログはココログ

« カダフィ大佐の最後<アルジャジーラ英語版サイト> | トップページ | Can three minutes of exercise a week help make you fit? »

2012年3月 6日 (火)

地震の確率って分かりにくい

『首都直下地震、4年以内の発生確率70% M7クラス、東大試算』
っていう記事がちょっと前にありましたよね。

http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/120123/dst12012311250005-n1.htm

何を基準にして4年とか70%って表現するのかと思ったが,この試算をした平田教授自
身でさえ根拠は怪しい。

NEWSポストセブン|東大発表の「首都直下地震4年以内に70%」に東大内から異論
http://www.news-postseven.com/archives/20120229_90388.html

京都大学が数値を出すとまた違うし,東大でも学内に根拠を批判する教授もいる。

やはり東大の地震研究所って怪しい。

結局,日本で大きな地震がある間隔で起こっているのは事実だが,定期的に起こるわけ
ではない。我々は確率を問題にしているのではなくて,起こることを前提に一体何をど
う準備し対策するのかが知りたいのだ。

東南海地震の関連で,高知県が津波の高さや被害を想定していた。

津波が起こった場合僕が住む岡山がどうなるかと思い,岡山市の災害ハザードマップな
ども見てみた。
http://www2.wagamachi-guide.com/okayama/?dtp=3

私の自宅は,地震の津波の影響より,大雨の時の浸水が問題だね。2011年の大雨の時も
,自宅の100m南側は冠水していた。笹ヶ瀬川,足守川流域の方,覚悟しましょう。

地震や津波でどこに逃げるかも問題。

子供の通う学区に従って御南小学校避難だと,とてもじゃないが川を渡るので逆に危な
い。

隣の小学校区に逃げた方が浸水を考えても安全ということも理解した。居住エリアと避
難場所がずれるわけだ。でも大丈夫なのかなぁ,昨年洪水の時小学校に逃げたが全く話
にならない対応状況だったと聞いたが,岡山市としてどう動くか策定されてなかったよ
うなのだが・・・。


なんと一番近い広域避難場所は,北長瀬駅前だった。
雨風はしのげない場所だがね。

« カダフィ大佐の最後<アルジャジーラ英語版サイト> | トップページ | Can three minutes of exercise a week help make you fit? »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1194379/44328658

この記事へのトラックバック一覧です: 地震の確率って分かりにくい:

« カダフィ大佐の最後<アルジャジーラ英語版サイト> | トップページ | Can three minutes of exercise a week help make you fit? »