フォト
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

ご意見・ご感想

無料ブログはココログ

« 鎌倉幕府はなぜ滅びたか | トップページ | クラニスカ・ゴラは安全に攻めすぎたか【湯浅直樹ネタ】 »

2012年3月12日 (月)

SEIKOがGPS搭載時計を再開発。こりゃぁ・・・

以前から昔のCASIOのGPSランニングウオッチ,GPR-100のことを話題にしていますが,
SEIKOのGPSエンジン搭載機種登場です。

http://japan.internet.com/webtech/20120306/1.html

ということはセイコーさんもGPS部分は独自に作っているはずなので,これを他の製品
に応用しない手はない。こいつのGPSエンジンをランニング用ウオッチに搭載すれば,G
arminやAresを凌ぐ性能・価格のGPSトレーニング時計が出来るはず。made "by" Japan
の製品なら,国内でも海外でも売れると思うのだが。

Garminの610サイズでバッテリー30時間駆動くらいの製品を開発して欲しいな。バッテ
リーは20時間駆動の代わりに価格が安いモデルがあってもいい。

CASIOさん,以前から何度も言いますがぜひとも開発して下され!
CASIO製品なら安心して買える,って人も多いと思う。

・・・・というより,製品化計画はもう進行しているかもね。

« 鎌倉幕府はなぜ滅びたか | トップページ | クラニスカ・ゴラは安全に攻めすぎたか【湯浅直樹ネタ】 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1194379/44406960

この記事へのトラックバック一覧です: SEIKOがGPS搭載時計を再開発。こりゃぁ・・・:

« 鎌倉幕府はなぜ滅びたか | トップページ | クラニスカ・ゴラは安全に攻めすぎたか【湯浅直樹ネタ】 »