フォト
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

ご意見・ご感想

無料ブログはココログ

« The Ethical Brain: The Science of Our Moral Dilemmas | トップページ | Mr Masabumi Hosono »

2012年6月20日 (水)

みたみたBS放送

土曜日には見てたのだが・・・・

激走!富士山一周156キロ~ウルトラトレイル・マウントフジ~

基本的に作りは『激走!モンブラン~』と同じ構成。

普通なら,みたみた,で終わるのだろうが,個人的に思い入れも大きかったので途中数箇所で涙。

でも,その感極まった部分ってのは,元気な時の自分とは全く違うポイントだ。


いろんな意味で

『先』

だな。

自分の趣味嗜好(別にスポーツではなく)の基本は何なんだろう,って考えてきた。

以外にもこの放送で一つ見えた。


同窓会が大嫌いなのも・・・・だな。

« The Ethical Brain: The Science of Our Moral Dilemmas | トップページ | Mr Masabumi Hosono »

ランニング」カテゴリの記事

コメント

暖かいお言葉,ありがとうございます。

物理的には元通りというのはかなり難しいので,正直言いますと

「復活」という言葉が今は大嫌いでして

言われると複雑です。

ですが,内面はいろいろ進化を遂げております。

ムーさんに笑顔を見せられるように,日々積み重ねます。

そうでしょうか?  と その気になってしまう。(笑)
とりあえず 今年 第一回という ジオパークで トレランデビューの予定です。 その結果しだいですが、富士山 廻ってみたいですねぇ。  それでもちろん 夢は モンブラン! 

西ももさんも 頑張って リハビって下さい。  アクシデント前に戻るんではなく もっと進化した自分を目指して!    きっと、大丈夫!!

無理じゃないですって。

走るのとは違う世界ですから,当日の体調と執念次第だと思いますよ。

本家モンブランだと,フルのベストタイムは4時間台という人も多いです。
登山好きの方のほうが有利なのだとか。

ムーさん,やってみませんか。まずはトレイルの大会から。

西もも,も可能ならいつかは再チャレンジと思っているのですよ。
今は歩くので精一杯ですけれど。

何度も見直してます。  次第に 参加したくなるのが不思議ですねぇ。 無理なのに。(笑)
過酷であればあるほど 完走できた時の喜びは大きいのでしょうが、それよりも途中で 耐えたり 悩んだりする姿に 自分を重ねてました。   何度見ても 泣ける。(笑)

いやぁ、頑張ってる姿っていいもんですなぁ。 

>Pmさん

そんなところです。

>たきたき夫妻

個人的には第1作の『激走!モンブラン』の衝撃が一番大きかったなあ。
ぼちぼち出来ることが増えてきたよ。信じられないくらい少しづつだけど。

私も見ましたよ~。
たいてい 見るのを忘れるのですが、カモさんが西ももさんのブログを見て
ちゃんと録画してくれてました。

ポイントは、横山センシュのセリフでしょうか・・?

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1194379/45678586

この記事へのトラックバック一覧です: みたみたBS放送:

« The Ethical Brain: The Science of Our Moral Dilemmas | トップページ | Mr Masabumi Hosono »