フォト
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

ご意見・ご感想

無料ブログはココログ

« スイカ割り久々・・・かも | トップページ | EPSON,GARMIN, SUUNTOのランニング向けGPS時計比較 »

2012年8月21日 (火)

5時頃も暗くなりましたね

朝の気温も・・・・

数度違うと全く秋のよう。

少し昔の朝トレにみたいに,朝は5時スタートで吉備津彦神社まで往復。

行き交う散歩のお年寄りに挨拶しながら笹ケ瀬川沿いを,「あいててて・・・・・」と言いながらジョグるのだ。

少し前は,5時でもキラキラおひさまが暑かったのだが,もう薄暗い。

秋の足音が聞こえる,朝だったのです。

スポーツに丁度いい時期になりました。

こうやって動ける命がありがたいね。


約60分,8km運動。

最初はW-upで歩かないと,アイテテテ。

関節が温まってくると,楽なんですけどね。

« スイカ割り久々・・・かも | トップページ | EPSON,GARMIN, SUUNTOのランニング向けGPS時計比較 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

そうそう,龍王山ともう一つピークがあって,ダイボーの足跡のあたりのピークですね。

もう一つ,送電線側(寺の方面)の山もあります。

9月に、児島半島港めぐり100kmウルトラを走るので、道路地図を見てました。
地元新聞社発行の「岡山県万能地図」です。

ルートを辿り終わり、吉備津のところをみると、「吉備の中山(170m)」があって、さらに、その下にも、「吉備の中山(162.2m)」、との表示があります。
これをもとにした他の道路地図でも、やはり、吉備の中山は、二つでした。
あっ、そうなんだ。どっちも「吉備の中山」なんだぁ~ってのが最初の印象でした。
そんなに深く考えたことなかったですから。

私の実家からみると、二つのピークがあるので(だからこそ、その形から『鯉山』と呼ばれていますが・・・)、明らかに別の山ですが、これらの道路地図では、別山同名ととらえているようです。

ネットで簡略に調べた限り、170m(一説には175m)のほうは「龍王山(または竜王山)」。162.2mのほうははっきりしないんですが「飯山」っていうらしいです。ただ、162.2mのほうは良くわかりません。

一番、詳しいと思われる「吉備の中山を守る会」HPをみても、判然としませんでした。
手元に薬師寺先生の著書がないので、詳細は分かりません。

登山者用の「岡山県の山」とかをみても「吉備の中山」は対象になってませんしね。

大山が弥山や剣ヶ峰などの山塊の総称のように、吉備の中山も小さいけれどその山塊全体の総称が吉備の中山と呼ばれている、っていうのが妥当な解釈なんでしょうかね。

今の段階で分かっていることは以上です。

今度の日曜日に、「吉備の中山」に行って、フィールドワークしてみます♪

平地を動くのがやっとです。
年単位でかかりそうです。

ところで,2つってどこすか?
詳細求む。

今回はメールで、残暑お見舞い申し上げます♪
膝の調子は少しずつ良くなられているようですね。あせらず、じっくり治していってください。
体調と気候がもっと良くなったら、ぜひ吉備の中山をご一緒させてくださいね。

最近、地図を見て、吉備の中山が二つあることに疑問を感じている超地元民でした(^^)。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1194379/46778042

この記事へのトラックバック一覧です: 5時頃も暗くなりましたね:

« スイカ割り久々・・・かも | トップページ | EPSON,GARMIN, SUUNTOのランニング向けGPS時計比較 »