フォト
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

ご意見・ご感想

無料ブログはココログ

« くじら 13°/ 朝30km走(10ヶ月ぶり?) | トップページ | 長野県が入山税 »

2012年10月29日 (月)

蕎麦焼酎「那岐の泉」

121023_201955

こないだ那岐山トレランに行った時,山麓山の駅で売っていたので買ってみた。

実家の奈義町は蕎麦畑を特産展開しているのか,中島西に9ヘクタールくらいの丘陵地が展開しているらしい。

その蕎麦(昨年収穫)を使って,多胡酒造が醸造。

25度 1000円
原酒 42度 1500円

2つあったので,普通の25度を買ってみた。

普段あまり蕎麦焼酎は飲まないので,他の銘柄との違いがよくわからないのだが,蕎麦の癖や匂いはあまりなく,スッキリ飲めた。

美味で仕方ない!

ってわけでもないが。

蕎麦のご当地焼酎ってあんまり見ないので,話題の一つにどうですかな。

原酒の42度は「限定」って書いていたけど,蕎麦の42度は飲みやすいのかなぁ?

« くじら 13°/ 朝30km走(10ヶ月ぶり?) | トップページ | 長野県が入山税 »

料理・酒」カテゴリの記事

コメント

まさちゃん

一升瓶はないみたいです。

実家に頼んでみます。
あす連絡します。

一升瓶もありますか?

なければ4合瓶でもOKです(嬉しいです)

珍しいので原酒でお願いできますかね。

終了してたら25℃でもOKです。

ご無理を言ってすみません。

ご当地焼酎ですけん,味は普通ですよ。
でもまあ,地元岡山産の蕎麦使用ってのが売りでしょうか。
岡山のそば焼酎って確かに珍しいかも。

実家に取り置き頼んでみましょうか。
25と42とどちらがいいですか?

それ欲しいです。

是非お願いしたいなあ!

蕎麦焼酎雲海にはまったことがあります。

玉露割りなんて最高位に美味しいですよ!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1194379/47608907

この記事へのトラックバック一覧です: 蕎麦焼酎「那岐の泉」:

« くじら 13°/ 朝30km走(10ヶ月ぶり?) | トップページ | 長野県が入山税 »