フォト
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

ご意見・ご感想

無料ブログはココログ

« やっぱり同世代が | トップページ | Changes to Stride, Surface and Form to Avoid Injury »

2012年12月 6日 (木)

肥満の「仕組み」解明(東北大学)※Cell Metabolism論文

1s20s1550413112004597fx1

これってすごい研究成果だと思うが・・・・・


これってすごい研究成果じゃあないですか。

太る,肥満の仕組みが分かり始めた訳ですからね。
カロリー摂取の不均衡,over intakeが原因なのは誰もが経験的に分かっている事だけれども,体内で何が起こっているのかはあまりよく分かってなかったのですね。

過食でカロリー消費低下=飢餓に備え蓄積か―肥満メカニズム解明・東北大
(@nifty news by 時事通信社)

http://news.nifty.com/cs/headline/detail/jiji-05X538/1.htm


元論文
"Hepatic Glucokinase Modulates Obesity Predisposition by Regulating BAT Thermogenesis via Neural Signals"(on "Cell Metabolism" site)
http://www.sciencedirect.com/science/article/pii/S1550413112004597


要約版
http://www.cell.com/cell-metabolism/abstract/S1550-4131(12)00459-7


PDF版
http://www.sciencedirect.com/science/article/pii/S1550413112004597


少しhealth science関連英語に興味がある人なら,要約版とチャート図を見たら少し読めるかも。西もも@はフルテキストの後半,(m-)RNAあたりの話から難しいので諦らめましたが,概要はつかめた。(高校生物知識程度では難しい)

どうやら「高カロリー」の食事が,身体を飢えから防御する為に基礎代謝を低下させて,身体に本来備わっている「飢餓」に備える仕組みを刺激してしまい,貯めこむ仕組みみたいです。

仕組みが分かれば,内臓脂肪・メタボリックシンドロームへ治療や対策が立てやすくなるでしょうね。

そのうちメタボ処方薬が出現するかもね。

東北大学,頑張ってますぞ。


当たり前だけれども,運動する人はやっぱり「高カロリー」が敵。

美味しいのはいいけれど,その旨味成分が油脂などの高カロリーだとあかんのでしょう。

個人的意見だけれど,やっぱり和食の旨味成分だぜっ!

« やっぱり同世代が | トップページ | Changes to Stride, Surface and Form to Avoid Injury »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1194379/48098619

この記事へのトラックバック一覧です: 肥満の「仕組み」解明(東北大学)※Cell Metabolism論文:

« やっぱり同世代が | トップページ | Changes to Stride, Surface and Form to Avoid Injury »