フォト
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

ご意見・ご感想

無料ブログはココログ

« 速攻80分 | トップページ | 「友だち」で逮捕された少年(アメリカ) »

2013年1月10日 (木)

人生思うようにはならんのじじゃよ(by John Lennon / Paul McCartney)

この曲を知っていることが,歌えることが,the Beatlesを知っている・好きだということの証明にはならない。

でも,西もも@にとってこの曲は不思議な魅力がある。

けっこう若い人でも一度は聴いたことがあるだろうし,メロディーも知っているはず。ただ,歌詞はあまり詳しく見たことがない人もいるかもしれない。

好きなのに,聴き続けていると嫌いになる。

しばらく聴かないとまた聴きたくなる。


昔初めてLPレコードで聴いた時には,ただただ大人の音楽として聴きk込み,中学時代はピアノを耳コピーしていた。(当時の彼女に聴いてもらいたかっただけなんだが)

高校時代は英語を少し理解。邦訳を見たがわけが分からず(これ違うんじゃ?と思う部分多々あり),ただ宗教のメッセージソングかと思っていた。

その後,ビートルズのback storyを知るにつれ,レノンの母や当時のビートルズの状態が分かったのでようやく大学生で内容を理解した。

今は文法的にも分解出来るので,自分の解釈もかなり英文の本来のニュアンスに近づけているように思う。

今回は10年ぶりくらいに,自分で訳してみた。

昔とは全く違う日本語になるもんです。ビートルズ世代の方々,久々に一緒にお聴きください。


Let It Be (Lennon/McCartney)

When I find myself in times of trouble
Mother Mary comes to me
Speaking words of wisdom
Let it be
And in my hour of darkness
She is standing right it front of me
Speaking words of wisdom
Let it be

Let it be, let it be
Let it be, let it be
Whisper words of wisdom
Let it be

And when the broken hearted people
Living in the world agree
There will be an answer
Let it be

For though they may be parted there is
still a chance that they will see
There will be an answer
Let it be

Let it be, let it be
Let it be, let it be
yeah, there will be an answer
Let it be
Let it be, let it be
Let it be, let it be
Whisper words of wisdom
Let it be

[ 間奏 ]

Let it be, let it be

Let it be, let it be
Whisper words of wisdom
Let it be

And when the night is cloudy
There is still a light that shines on me
Shine until tomorrow
Let it be

I wake up to the sound of music
Mother Mary comes to me
Speaking words of wisdom
Let it be

Let it be, let it be
Let it be, let it be
There will be an answer
Let it be

Let it be, let it be
Let it be, let it be
There will be an answer
Let it be

Let it be, let it be
Let it be, let it be
Whisper words of wisdom
Let it be

(日本語訳:西もも@)

僕が困っている時
メアリー母さんは僕のところに来て
いいことを言ってくれるんだ
なりゆきに任せなさい,と
そして僕が暗闇の中で苦しんでいると
僕の目の前に立ち
素敵なことを言ってくれる
なりゆきに任せればいいんだって

なすがままに
あるがままに
そっと呟いてみよう
なるようにしかならないんだ,って

この世に暮らす人たち
心の傷ついた人たちに同じ答えがあるとするならば
こういう答えになるだろう
なるようにしかならない

今は別れてしまうかもしれないが,
でもまだ出会うことだってあるのだから
答えはこうなるんだ
今は成り行きに身をまかせよう

なすがままに
あるがままに
答えはこうなるだろう
なるようにしかならない
あるがままに,そのままに
あるがままに,そのままに
素敵な言葉をそっと囁いてみよう
なるようにしかならない,って


なすがままに、あるがままに
なすがままに、あるがままに
素敵な言葉をささやいてみよう
なるようにしかならない,って

曇りの夜でも
まだ僕を照らす一筋の光がある
明日まで輝いてくれ
だから今は成り行きに任せよう

僕が音楽の素晴らしさに目覚める
聖母マリアが僕のところに来る
英知の言葉を授けながら
なるがままにすればいいのです,と

※文法的にしっかり理解して,極力意訳は排除しつつ作詞者の当時の状況や情報を加味したつもり。


MS-Wordのファイル
「let_it_be.docx」をダウンロード

最近10年くらいに出会った人,別れた人,自分の状況・経験などがそうさせるのだろうが,歌手がよく言うように,曲に対する理解は全く違う。

同じことは本にも言えて,昔全くおもしろくなかった本をまたちょっと読み始めるとのめり込んだりするもんですね。逆に,何であの頃(中高生)この本が面白かったのだろうと不思議なものです。

新井素子とか,今は全く面白くないもんね。
逆に宮沢賢治は昔全く面白くなかったのに,今読むと分かるのもある。


話を元に戻そう。

やっぱり,John Lennon / Paul McCartney / Paul Simonはすごい詩人だと思う。
今読んでも訳が分からん。(笑)

« 速攻80分 | トップページ | 「友だち」で逮捕された少年(アメリカ) »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1194379/48639653

この記事へのトラックバック一覧です: 人生思うようにはならんのじじゃよ(by John Lennon / Paul McCartney):

« 速攻80分 | トップページ | 「友だち」で逮捕された少年(アメリカ) »