フォト
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

ご意見・ご感想

無料ブログはココログ

« 人生思うようにはならんのじじゃよ(by John Lennon / Paul McCartney) | トップページ | 氷点下! »

2013年1月11日 (金)

「友だち」で逮捕された少年(アメリカ)

Washington Postの記事である。

西もも@はSNSが怖い。

Facebook post on drunk driving lands teen in hot water
http://articles.washingtonpost.com/2013-01-04/business/36208565_1_facebook-post-bradley-shear-facebook-page

正気に言うと,西もも@はSNSが苦手である。

digital footprint,「足跡」が残るからだ。

Facebookで自分の飲酒事故を書き込んだ少年が,「友だち」により警察に通報されて逮捕。実は似たような事件は2009年以降アメリカでもよく起こっているらしい。

警察もマークしているのは日本の警察庁や公安も同じはず。

自分の「デジタル痕跡」についてはあまり意識していない人も多い。特に実名公開を基本にしているFBではその痕跡や発言は確実に残るし,自分の意図しない方向性で永久に「転用(repurpose)」されることもある。

.... social media users being seemingly unaware of the digital footprint they’re leaving with their posts ....

“Once you post online, it can be repurposed in ways you never expected”


FBは投稿を読む人を限定できるから,「友だち」なら安心と思っているかもしれない。でも,一度も会ったことのない,言葉も交わしたことのない人をオンラインで「友だち」扱いしていないか。

今回の話は警察沙汰の内容だが,たとえ本当の「友だち」であっても,自分の日々の活動が,言動がどのように関係者に拡散するのか考えると,内向的な西もも@は物怖じしてしまうのである。オフラインでの活動はあまり会社関連に流したくない。

とはいっても,西もも@の正体をご存じの方も多いし,職場に筒抜けになるのもゆくゆくは時間の問題なんだが。

実はもうひとつSNSが嫌いな理由があるのだが,これはブログという表現方法との絡みもあるのでまた後日。(脚を怪我してからは変わった事なのだが,今はブログの方が自分に合っている)

話は戻るが,「友だち申請と職場」の問題はとても根深い。

みなさんはどうかな?

« 人生思うようにはならんのじじゃよ(by John Lennon / Paul McCartney) | トップページ | 氷点下! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1194379/48673271

この記事へのトラックバック一覧です: 「友だち」で逮捕された少年(アメリカ):

« 人生思うようにはならんのじじゃよ(by John Lennon / Paul McCartney) | トップページ | 氷点下! »