フォト
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

ご意見・ご感想

無料ブログはココログ

« 自分が先生ならどうするか | トップページ | 愛子(屋久島)入手! »

2013年1月27日 (日)

大腸内視鏡

130123_091733

人間ドックで要再検,にて大腸内視鏡検査。


原因は想像つくが(笑)念のため,念のため。

大事になってからではバカみたいだもんね,ってことで病院へ。

事前に見たネットの体験談では,数日前から食事制限の人もいるみたいだが,僕は特になし。繊維質のものや海藻,コンニャクはダメだが,それ以外は特に制限なく前日夜から絶食。ただし水分はいいそうだ。

当日は9時に病院集合で写真の下剤を飲み始める。事前説明の看護師さんから喉を渇かしてから来たほうがいいとのアドバイスだったので,当日朝は少しジョギングしておいた。水分を飲めない人,普段から便秘の人は大変なんだそうです。

血圧が最初高くて測れなかったのはかなり緊張していたのだろう。深呼吸して3回めでOK。

飲む量は1800cc。500+500+200+200+200+200の指示でスタートする。味はちょい薄味のポカリスエット。美味とは言わないが,何の抵抗もない。

1000ccを超えたあたりから便意が出てきて速攻でトイレへ行き,その後は8回くらい行ったかも。便(というより排出液)に色も固形物も無くなって,検査OKが出たのが11:00過ぎくらい。このOKを速く出したいので,僕はミネラル水を500cc追加で買って飲んだ。

すぐに検査にはならずに13:00スタートの連絡。本を読んで待つ。ここまで快調。

13:00に検査着に着替えて検査室に入るが,レントゲンとか造影関連の検査をする部屋。下着(パンツ)は特製の後ろに穴が開いてる使い捨てのやつ。

打ち合わせでは,睡眠薬を飲んで検査とのことだったんだが,先生の「西もも@さん,麻酔なしでやりましょうね。痛かったら途中で薬を使いましょう。」とのことで,「素」で受診することに。腸には神経はないので痛くはないことは知っていたので,言われるがままに・・・・・。

最初,カメラが入る時はなんとも無いんだが,腸が曲がっているところ(S字結腸など)は「アイテテテ・・・・」。でも我慢は出来るレベル。一旦一番奥までカメラを入れて,そこから徐々に戻りながら外に出て行く,という感じ。

自分の腸の中を見ながら検査を受けるのは不思議な感覚だが,実に面白い。腹の中で堅いエイリアンがうごめくのが分かる。

Endo_img01

ネットで拾ったものだが,ほぼ同じかんじ。

事前の打ち合わせでは,もしポリープやガンが見つかっても入院は出来ないのでその場で切除はせず組織検査のみ行い,後日改めて入院することにしていた。一箇所だけ,誰にでもある程度の極小のポリープはあったのだが,組織検査に回すサンプルとしても小さすぎる程度。先生が,「ついでに取っちゃいますね,全く問題ないと思われるので」というので,その場でつまんでレーザー切除。血は出るけど微々たるもん。

写真は数箇所撮っていたが,出口にGを指摘され,ほかは何も言われず約20分で終了。

結局麻酔なしで,プツをひとつ切除。今日は酒や辛いもの・刺激物はダメですよ~と言われた以外は何の制約もなく,すぐに何食べてもいいとのこと。麻酔が効いていて危険なので車で来るなと言われていた私は拍子抜け。

麻酔を使った場合は,醒ます拮抗薬を使うのでこれから数時間安静にするらしいです。

すぐに会計を済ましてバス乗り場へ。

あまりに腹が減っていたので,病院から歩いてすぐのすき家でフルコースを堪能した。ついでだから歩いて帰ろうと道向かいを見るとマクドナルドが・・・・・。

普段ならあり得ないが,ハシゴをしてしまった。セットをぺろり。

しかしっまぁ,美味いのなんのって。

水切れで2時間夏山を彷徨った後にビールを飲んだ時にはかなわないが,もう一杯ラーメンでもいけそうだったなぁ。

正式な検査結果は後日再度だが,どうやら大過なさそう。

そうそう,今回のオプション検査でピロリくんの生息も発見。でも現時点では全く問題ないので放置してよしとのこと。次回から胃カメラ受診ススメます,とのことでした。んで,消毒殺菌も今はしません。ヨーグルトとヤクルトが好きなのがいいのかもね。(日本人は50%くらい保菌者とのこと)


これから検査する方へ。

■便秘のない人は,前日も結構普通に食べても大丈夫。ヒジキや海苔はそのまま出るので注意!
■一升飲めそうにない人は,朝ジョギングしたらいいかも。下剤は味付きです。
■もし異常があったら,事前に言っておけばその場で手術もあり。ただし,そのまま数日入院。
■少し痛いが麻酔はなくても大丈夫。腹を下した時の「アイテテテテ・・・・・」レベルです。

« 自分が先生ならどうするか | トップページ | 愛子(屋久島)入手! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

ももさん

人生初です。
感動の数時間でありました。
自分の体が実験機器になったみたい。
本当の空腹ってこれなんだ・・・・・・。

はっちん

まあ,検査で何か分かるなら安いものです。
メンテナンスが出来るならそれに越したことはないですしね。

真面目な話,何か見つかったら
死ぬにせよ,生きるにせよ
タイムリミットが分かるだけでも価値があると思う。
そう思って毎年ボディチェックしてます。

西ももさんも、マグコロールP飲んじゃいましたか・・・
歳をとるとメンテ色々と大変ですよね。
私も去年大腸グルグルされました。当分はパスですね。。。

よかったね~人生初?、

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1194379/48989309

この記事へのトラックバック一覧です: 大腸内視鏡:

« 自分が先生ならどうするか | トップページ | 愛子(屋久島)入手! »