フォト
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

ご意見・ご感想

無料ブログはココログ

« ちょっと元気に動いてみたぞ | トップページ | 2013/02/21 »

2013年2月21日 (木)

なぜ減量しても痩せないか

43701d2312bd4cfea07735040d6eb1bc

以前紹介した,Cell Metabolismの論文,最近Runner's Worldでも紹介されてました。

Why obese people don't lose much weight when they diet

http://www.smh.com.au/lifestyle/life/why-obese-people-dont-lose-much-weight-when-they-diet-20130206-2dxd6.html

この研究成果は徐々にメディアを通じて各国でも扱われるようになってきているので,日本の新聞でも見た人がいるかも。ターザンでも扱ってました。

簡単に言うと,ダイエットの手段としていろいろカットしてしまうと,どうやら動物の体は防衛機能が働き,「溜め込もう」とする,ってことです。

「●●カット」
「砂糖●●」
「脂肪分●●」

一時的には効果があっても,結局リバウンドってのはこういう仕組みなのではないかと。

別の記事で読んだのは,カロリーカットの甘味料について。

本来の正常な体なら吸収するはずの糖類がないまま脳だけ騙されているので,体はそれを何とか補おうとして他の食物から取り込もうとする。

体は「飢餓状態」に備えようとするので,糖質だけではなく脂肪分も貪欲に吸収しようとする。

結局太る。

運動している人は,続けているから状態をキープしているだけ。

結局思うに,「●●制限」をせずに,普通に食べたいものを「腹八分」食べ,適度に歩くきながら時に心拍を上げる,って生活なんでしょうね。


実はワタクシ一年前からほとんど制限はしていません。
酒も飲むし食べます。
家族が脂質の多い食を出すので脂分は気にして遠慮していますが,
砂糖などはノーガード。肉も魚もつまみもノーガード。

缶コーヒーも炭酸飲料も,砂糖カット・甘味料製品は極力避けてフル砂糖製品。

気にしているのは「量」だけです。

それでも各種検査値は,激しく走っていたころとほぼ同値で体重は安定時の1kg増程度。(絞った時からは3kgほど多いけど)

そんなもんです。

糖質・糖類などについはこちらのAll Aboutの記事をどうぞ。
http://allabout.co.jp/gm/gc/67896/

ただし,この栄養士さん(筆者)が1年後にどう言っているかは,変わっているかもしれない。

脳は欺むけても,体は正直。

食べたいものを,食べたい時期に(「時間」ではない)美味しく頂いて,お日様を浴びる時間を作り,そして寝る。

・・・・・これって俺の実家の両親と婆ちゃんじゃんか!

田舎の人は,やっぱり本能的に強い。


« ちょっと元気に動いてみたぞ | トップページ | 2013/02/21 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1194379/49441189

この記事へのトラックバック一覧です: なぜ減量しても痩せないか:

« ちょっと元気に動いてみたぞ | トップページ | 2013/02/21 »