フォト
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

ご意見・ご感想

無料ブログはココログ

« ウルトラのトレーニング① | トップページ | ダラダラン »

2013年5月31日 (金)

ウルトラのトレーニング②

「時間が取りにくいランナー」のウルトラトレーニング②。

私はレース参加は少ないほうだと思う。

子どもと奥さん,業務上の制約からするとそう無理も出来ない。

出てみたい海外の大会なんか高嶺の花。

だから数は選んで,照準を定めて,時間をかけて準備するのがひとつの楽しみ。

その準備の中に,長短織り交ぜての「ロードラン」があり「トレラン」があり,「マラニック」がある。

だから,ほぼ3年準備した2012年のUTMFに出られなくなった時にはかなり凹んだ。

ほぼ計画通り,2011年,あの村岡ダブルフルの100kmコースを8:50で走りきれた時には,そのままトレイル強化でUTMFにつなげるつもりだった。(たぶん,当時平坦な100kmウルトラなら8:00前後で走れたのではないだろうか)

その当時のトレーニングは僕には合っていたので,それを自分のリマインダーとして思い出しながら書いてみようと思う。

ただし,20代・30代の人には向かないだろう。


2013年初夏現在,何とか走力はフルマラソン3時間前後まで戻り,連続行動なら5時間は可能なのはわかっている。

まずは「楽しむレベルのウルトラ復帰」。

次は「歩かないウルトラ」が目標。

経験上,100kmの参加の為に,練習で必ずしも100km走る必要はないことは分かっているので,今は「長い時間体が動く」が目標だ。

実際,ウルトラの為に走るのは50km程度まで。走ったなぁ,って言っても65kmくらい走ったことが1回あるだけだ。

よく皆さんがされる,ロングの練習会には参加したことがない。(世の中大多数のランナーはソロで活動だし,別にクラブなどに参加していなくても問題ないと思っている)

さて,僕のトレーニングのキーワードは「強度」と「心拍」。

そしてウルトラ馴化の順番としては

①体が平地で4時間動く(「歩ける」でもいい)

②平地で50km走れる(LSDよりやや速め)

③それを3回くらい失敗しない(数ヶ月の間でいい)

④次は坂や暑さを加味して4時間動ける

⑤その強度で50km動ける

これを目標に長期計画をたてる。

その中にフルマラソン参戦や,休日都合をつけての那岐山・大山・蒜山などの山行,冬場のスキーがある。

おかげで,技術はダメでもスキーは何キロ滑ってもなんともない。(昼ごはん30分休憩があればいい)


・・・・・・なんだが,いつもいつもそんなことばかりしていたら,奥さんに叱られる。(すでに呆れられているが,西もも@は一度死にかけたので,「この人,少しは人生悔いなきようにさせてあげよう」という,観音様の御慈悲のような感もある)

結局,ハーフマラソンは程々に,「やや負荷の高いフルマラソン向けのトレーニング」を「脱陸上競技路線」で「短時間」狙ってやることになる訳だ。

よく僕は「トレランする・・・・・」といわれるが,ほとんどはロードラン。

それに何でもかんでもトレイルランすればいいわけでもないと思っている。

かといって長い距離をジョグばかりしても,あかん。

では次回。(いつだ?)


朝ラン@いい感じ走。
通常コース逆走。

脛に引っかかる蜘蛛の巣の量で,自分が今朝一番に道を走ったのだと分かる。


距離: 14.19 km
タイム: 1:07:55
平均ペース: 4:47 min/km
高度上昇値: 23 m
カロリー: 880 C
詳細
タイミング
タイム: 1:07:55
移動時間: 1:07:01
経過時間: 1:08:34
平均ペース: 4:47 min/km
Avg Moving Pace: 4:43 min/km
ベストペース: 3:03 min/km
スピードペース
高度
高度上昇値: 23 m
高度下降値: 22 m
最低高度: 0 m
最高高度: 21 m
ラップ15
スプリット表示
分割
タイム
距離
平均ペース
概要 1:07:54.5 14.19 4:47
1 7:00.9 1.00 7:01
2 5:01.5 1.00 5:01
3 4:41.9 1.00 4:42
4 4:43.0 1.00 4:43
5 4:29.3 1.00 4:29
6 4:30.0 1.00 4:30
7 4:29.5 1.00 4:29
8 4:31.5 1.00 4:31
9 4:26.6 1.00 4:27
10 4:29.5 1.00 4:29
11 3:44.1 1.00 3:44
12 4:55.7 1.00 4:56
13 4:36.7 1.00 4:37
14 4:30.7 1.00 4:31
15 1:43.9 0.19 8:57

10>11で区間FJ。

時計を見ずに4:00のつもりで動いたが,ちと速かった。

久々だったので,膝がびっくりしてた。

前につんのめった。

うふふん。

130531


« ウルトラのトレーニング① | トップページ | ダラダラン »

ランニング」カテゴリの記事

コメント

あはは

僕の自分応援,自己満足ログ記事です。

みっちゃん,写真のセンスなんかあったんだ。

まあ,もともとゲージツ方面の女性だからね。

彼女と話してて面白いのは

当時の仲間で,芸術センスバリバリだった人が

案外その道に進んでなかったりするんだよね。

んでもって,その逆も・・・・。

また、ここから・・・ってところで終わりっすか?
もーーいけずぅっ!!

ところで、ご存じかもしれませんが
以前、同席させていただいたクライアントの方が
出石町で写真の展示会されてますよ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1194379/51842049

この記事へのトラックバック一覧です: ウルトラのトレーニング②:

« ウルトラのトレーニング① | トップページ | ダラダラン »