フォト
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

ご意見・ご感想

無料ブログはココログ

« 筋肉痛は脚じゃなくて | トップページ | 涼しいのか,暑いのか »

2013年6月 6日 (木)

ウルトラのトレーニング③

ウルトラターゲットの馴化目標は前回のとおり。

普段から毎日そんなこと,出来る人はすればいいけど,普通の人はできない。

では普段どんなことに気をつけて走っているかというと・・・・・

この本に西もも@のヒントが!

130605_213618

この本がいちばん西もも@には合っていた。

でも,かなりこれを自分流にアレンジしている。

鈴木氏のテーマは「適正負荷」。

高負荷・中負荷・低負荷

ショート・ミドル・ロング

の組み合わせだ。

LSD+インターバル

みたいな極端を氏はよく思っていない。

西もも@はもう何年もインターバルトレーニングはしていない。

最近の雑誌や研究だと,「効率」を優先すると短距離の坂道トレーニングなんかが勧めてある。

研究成果も出ているので,確かにいいものなのだろう。

でも,それでは身につかないのは

耐性,粘り

言い訳しない精神力

なのだ。

氏の「適正負荷」とは一般的にランナーが思っているよりかなりロースピードになる。

しかし「ペース」というのはけっこうタイム基準で不明瞭なので,西もも@はこれに「心拍」を組み合わせて試行錯誤しているのだが,2011年はこれがうまくいった。

実は今も同じようにあの頃の経緯をたどって回復を目指しているのだ。(現時点では良好)

故障なしでストレスなしで,順調に1ヶ月走りこむと

2013年5月の走行距離は350kmだった。過去もだいたい300~400の間。

疲れが取れてない日は遠慮なく休むのでけっこうノーランの日も多く、走行距離を気にすると、意味なく帳尻合わせしたりするので見ないようにしている。

(数ヶ月後見たら「結果そうだった」という感覚)

ということで,距離は踏まなくても内容次第,ってことで

日常の内容に・・・・

ではまた次回。

« 筋肉痛は脚じゃなくて | トップページ | 涼しいのか,暑いのか »

ランニング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1194379/51923896

この記事へのトラックバック一覧です: ウルトラのトレーニング③:

« 筋肉痛は脚じゃなくて | トップページ | 涼しいのか,暑いのか »