フォト
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

ご意見・ご感想

無料ブログはココログ

« キューピー、ではない | トップページ | 津山ロール »

2013年12月21日 (土)

美作は謎に満ちて

Asano

岡山の作家,「あさのあつこ」さんからのミステリー挑戦状をもらったので,受けて立った。

・・・・・・と言っても実は

Dsc_0040

これが目的である。

久々に津山ホルモンうどんを賞味しに行ったのだ。

この店「ぷちとまと」は,津山鶴山公園から400mほど,津山郵便局の近所。

どとらかと言うと,甘口かな。美味しいお店ですが,店主がちょっと高齢なので,お店が閉店にならないうちに食べに行ったほうがいいかも。

西もも@は観光センター併設の食堂よりも,この「ぷちとまと」か東津山の「くいしん坊」が好き。

さてさて,本日は小説の登場順を辿って,反時計回り。

http://www.mimasaka1300.org/mimasakakoku-mystery/


Dsc_0017

美作土居駅スタート。(寒かった)

Dsc_0027

次は直接ストーリーとは関係ないけど,津山洋学資料館を見てから城東町を散策。

今日は昔の町並や保存家屋,箕作阮甫の再生旧家も見学した。

Dsc_0031


Dsc_0028

次はキーポイント,中山神社と猿神社。

西もも@には作楽神社の方が馴染みがある。何でこっちの方を登場させたのだろう?

Dsc_0051


Dsc_0043

ちょっと移動して,久世の旧遷喬尋常(きゅうせんきょうじんじょう)小学校。

Dsc_0054


Dsc_0072


Dsc_0059


Dsc_0073


Dsc_0079

雪の積もるなかに佇む,明治の木造小学校はとても美しかった。

ストーリーは外見しか関係ないけど,ここは西もも@初めてなので,中をゆっくり見学。

1907年完成。手入れがいいので内部も綺麗に維持されていて,各部屋はAlwaysをはじめ,いろんな日本映画に使用されていて超有名ロケ地。

中でも2Fの講堂部分は圧巻。おまけにピッカピカに磨いてある。


Dsc_0024


地元の高校生が,学校の授業の一環で同じコースを見学しておりましたよ。


で,謎は?

殺人犯は!!!!?

あの人です,あの人!(笑)


ところでひとつ,地元の方々にお願い。

観光客にヒントを教えたらダメですってば!

答えだけ知りたくて来ているんじゃないんだから。


本日朝は出発が早かったので,気温1度くらいのなか,ショートコースのみ。

11.5
4.34
163
542
4.6

最近は心拍強度あげても,消費カロリーはさほど上がらなくなった。
(以前は100ほど高かった)

エコな身体にだんだん戻ってきたのかも。

やっぱり,keep fitには朝ランです,朝ラン!

前日の夕食が少ないと,途中でプチガス欠なることもあるけど,すぐに身体の燃焼モードが切り替わるのが分かって面白いです。

前日

14.0
4.48
155
612
3.5

着替えて外でたら,丁度雨がふりだした。

まあでも折角着替えたんで走りだす。

どんどん,雨脚も強くなるんだが,コースはいつもの吉備中山周回なので帰るにも帰れない。

結局いつもの距離でしたが,ヘッドランプ付けても暗いし転んでもなんなので,足裏を繊細モードにしてユックリめに走るのであった。


« キューピー、ではない | トップページ | 津山ロール »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1194379/54327759

この記事へのトラックバック一覧です: 美作は謎に満ちて:

« キューピー、ではない | トップページ | 津山ロール »