フォト
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

ご意見・ご感想

無料ブログはココログ

« 平日最終日にドックじゃあ | トップページ | 大盛りLSD 3h »

2013年12月27日 (金)

初,胃カメラ

131227


昨年末は初大腸カメラ。

今年は人間ドック+胃カメラ。

膝の内視鏡手術もしたし,体内に管を入れるのはもうドキドキしなくなった。(笑)

今年の初めにピロリ菌が胃に鎮座しているのは分かっていたが,その時の担当医師は

「胃ガンのリスクとの関連性が明確でない(疑念がある)ので,放置してよし」

だったので,しばらく様子を見ていた。

ヘリコバクスター・ピロリ君
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%98%E3%83%AA%E3%82%B3%E3%83%90%E3%82%AF%E3%82%BF%E3%83%BC%E3%83%BB%E3%83%94%E3%83%AD%E3%83%AA

その間に自分でも色々調べたりして,やっぱり中をしっかり見てもらってから除菌するかどうか判断することにした。

検査室に入ると,私が初カメラということで看護師さんも医師もまるで注射が怖い子供を扱うみたいに丁寧に相手をしてくれる。

ちょっと恥ずかしいくらいの対応で,終わった後も「よくできましたね~賢いね~」的な対応でちゅた。(笑)

中に入るチューブは9mmくらいだがスムースに入った。

喉を麻酔するためのゼリーが不味かったくらいで,それ以外は特に痛みもなく,吐くこともなかったが,苦手な人は泣きじゃくって,咳いてえづいて涎が出まくるらしい。そのそも内臓には神経はないので,消化器官自体には痛みはない。

痛むのは神経がある喉らしいので,上半身や肩を脱力するのが大切なんだそうだ。

結論から言うと,胃には素人の僕でも分かる,かなり軽度の胃炎はある。

ピロリ君がいる人は,そいつが悪さをしている可能性は高いのだそうです。

まあ,業務上のストレスの影響なのかは分からないが,けっこう自由気ままに暮らしているつもりの自分も胃に炎症を抱えているのだと知ってちょっと感動。(?)

今日の担当先生は,「因果関係はあると判断されたから,保険適応になっているのだし,ぜひとも除菌を薦めます」とのこと。

何度も病院に脚を運ぶのも大変なので,その場で診察・処方してもらった。

年開けてから除菌週間スタートです。

他の用事を済ませて帰宅したのは6時頃なので,そこから光り物をフル装備でスタート。

走るクリスマスツリー状態。

1:03.10
14.0
4.30
36-27(br.dsh)
194-165
671
5.0
tgt:165
疲労度中

57.2
10.0

明日はLSD予定。

久々に運動公園に行ってみようか。

« 平日最終日にドックじゃあ | トップページ | 大盛りLSD 3h »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1194379/54402959

この記事へのトラックバック一覧です: 初,胃カメラ:

« 平日最終日にドックじゃあ | トップページ | 大盛りLSD 3h »