フォト
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

ご意見・ご感想

無料ブログはココログ

« 裏山LSD | トップページ | 自由人なんかじゃない »

2014年1月27日 (月)

古紙とGPS

GPSウォッチの話ではありません。

古紙回収の話です。

古紙持ち去り対策:GPSで追跡へ
http://mainichi.jp/select/news/20140125k0000m040097000c.html

朝ランのする時間帯だから,だいたい4時半から5時頃の話。

以前から,自宅近くの資源ごみ回収日の早朝にトラックで持ち去る人をよく見かけている。

うちの近所でも古紙回収専門の業者がよく回ってくるし,トイレットペーパーやティッシュ程度はくれるから,回収業者のほうが良いような気がするかもしれない。

古紙の価格がある程度安定している場合はいいだろうが,価格が下落してくると商売にならないので,こういった業者はすぐに廃業する。鉄くず業者も同じ構造。

そうなったら結局持ち込むのはまたまた「公的」資源ごみステーション。

結局古紙再生してくれるのは専門の業者なんだろうが,その業者がきちんと存在して・間に当局が介在していないと,集めたものの行き先がなく焼却してしまうことになる。以前そういう時期があったとも聞いているし,燃やしたほうがコスト的に安い場合も多々あると聞く。

資源ごみステーションからの持ち去りを放置することは,こういった「公的」なある程度のリサイクルシステムが成り立たなくなる可能性もあるわけで。(最近は回収業者がステーションを作ってますよね)儲からなくなったら,ハイやめた,なんでしょう。

盗むからいけない,摘発の為にGPSなのではなく,資源再生の輪を成立サせるために,なんだろうね。

資源ステーションの新聞の中にGPSのチップ,か。

うちの近所の朝ドロオッサンも大変だ。

ベニヤ板で周囲を隠したトラックで,ダンボールも新聞もアルミ缶もごっそり積み替えてますからね。

« 裏山LSD | トップページ | 自由人なんかじゃない »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1194379/54767689

この記事へのトラックバック一覧です: 古紙とGPS:

« 裏山LSD | トップページ | 自由人なんかじゃない »