フォト
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

ご意見・ご感想

無料ブログはココログ

« 単なる雨降り後かと | トップページ | 今冬の新兵器 »

2014年1月21日 (火)

母語人口,ネット世界での使用語人口

中国語が最も使用言語人口が多いのはご存知でしょう。

インターネット上だとどうなるか,って記事。

これ,面白い。

日本国以外で日本語が公用語だという地域,僕も知らなかった。

パラオのアンガウルという州でも日本語が公用語なんだそうだ!

「インターネットユーザー数や母語人口、世界で最も話されている言語は何語か?ということをランキングしてみるとこうなる」

http://gigazine.net/news/20130217-most-spoken-language/

西もも@は勝手に,次に勉強するならスペイン語かアラビア語だと思っているんだが・・・・・・。

大学時代,かじった言語。(記憶にあるもの)

ハングル語
ロシア語
アラビア語
ウイグル語
トルコ語
フランス語
ドイツ語
日本語
アイヌ語
英語
バンツー語
中国語

専攻コースがそういう学科だったから,特講も含めるとこうなる。

文字だけ,発音だけ,文法だけってのもあるし。

日本語も語学として学んだのはいい経験になったと思う。

話せるからってその言葉が分かっているわけではないからね。

これは英語とかのネイティブ話者でも同じ。

言葉の質問しても答えられない語学レベルの英語話者(英米人)の何て多いこと!

時と場合によっては,質問した僕のほうがよく知っていて,「ミスター西もも@がそう言うのならそうなんだろう」って言うネイティブもいるんだから。

日本人,自信持とう!

記事に戻ります。


「言語別インターネットユーザベスト10」に注目してみてください!

話す人口と,ネット上の使用人口の違いって面白いね。


ところで,

「母語」
「公用語」

の違いって知ってますか?

さらに

「ピジン言語」
「クレオール言語」

って知ってますか?

「英語が出来ない日本人」なんて卑屈になる必要まったくないと思うんだけどねぇ。

僕の話す英語なんて,ピジンそのもの。

僕は「東京方言と岡山方言ピジンの話者」です。

標準語?

誰だ,そんなの決めたの。


« 単なる雨降り後かと | トップページ | 今冬の新兵器 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

僕もビジンがいいです!!
毎朝、NHKで癒されています…。

ピジンもクレオールも、旧英仏領に
多いのですよ。

立派に新聞等で使われているものも
あります。

雑に言うと、チャンポン言語ですね。

へぇ勉強になります。ピジン語ってはじめて聞いた。和久田ちゃんみたいなビジンは好きだけんど。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1194379/54660256

この記事へのトラックバック一覧です: 母語人口,ネット世界での使用語人口:

« 単なる雨降り後かと | トップページ | 今冬の新兵器 »