フォト
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

ご意見・ご感想

無料ブログはココログ

« 膝蓋骨裏痛 | トップページ | No Music, No Hurry »

2014年1月25日 (土)

ちょいと寒いほうが痩せやすい

先日の記事に頂いた,くつしたさんのコメントにあった論文。

早速読んでみたら,面白いのでちょいと内容紹介。
(ご本人には承諾済)

Exposure to cold temperatures can help boost weight loss
http://www.eurekalert.org/pub_releases/2014-01/cp-etc011514.php

Cold exposure - an approach to increasing energy expenditure in humans. Trends Endocrinol Metabolism
http://download.cell.com/images/edimages/Trends/EndoMetabolism/tem_932.pdf

詳しくは読んでもらったほうがいいのですが,単純簡単に言うと

「ちょい寒いくらいがカロリー消費しやすい体になるので,メタボになりにくい」ッて感じ。

周囲の気温が「ちょっと寒い」と感じる環境だと,人間の身体は自分の生命を維持する機能が働くのか,カロリー消費をを増やすのでしょうかね。

でも,面白いのは寒すぎると逆に「貯め込む」身体になるようですな。

でもこれは,普段どこに生活・行動しているのかによるのでしょう。植村直己さんなんかの手記を読んでいると,「油脂」をやたらと摂取したくなる,ってことも言っておられました。激しく汗をかくような状況でなくても,極寒だと脂肪分や油脂を体が欲しがるようです。

今どきの冬の朝ランだと,中国地方は0℃前後。

もしこれで走らずにゆっくり歩いていたりすると,本能的に脂肪を体が貯め込むかもしれないですね。

「ちょっと寒いなぁ」と思う程度の気温で,運動したり散歩したりするのが,体重コントロールにはいいみたいです。

西もも@はゼイゼイハアハアしてますから,関係ないか。

ちなみに,気温が低く「しばれる」のはお年寄りや免疫力低下に影響ないのかな・・・・・と思って2本めの論文を読んでいたら,やっぱり言及されていました。

まだまだ研究の余地があるみたいです。

寒い朝,ランニングしているみなさん,メタボ対策には効果的ですぞ。

個人的には朝ランを薦める理由,自分がしている(せざるを得ない)理由はあるのですが,また後日。

1:11.01
14.9
4.44/3.55
27/26
172/160
717
4.7

よう分からんが,しんどかった。
やっぱりPTEが高かった。
それはそれで,いいトレーニング。


明日土曜日も時間がとれそうなので,運動公園にて再度40k走チャレンジ。
(自称,ステップ2の3ロング)

あまり追い込まず,気持よく追われるペースでやる。

正午を挟んで無表情でグルグルやっていると思います。


膝が大丈夫なら,日曜は3HのLSDやりますが,どなたか一緒にいかがですか?
演習林行動込みのトレイルLSDです。(本気で低速です)

« 膝蓋骨裏痛 | トップページ | No Music, No Hurry »

ランニング」カテゴリの記事

コメント

やっぱり寒いから,本能的に・・・・・ということにしておきましょう。

これとは別に,私は加齢のせいか
脂身が減っていき
洗い物とともに手の皹が増え
寒気がするので厚着になりまする。

職場の仕事着の下に
ジャージ

合掌。

暖房をせずに結構寒い部屋で仕事をしている私が脂肪分の多い食物・チョコをやたら食べるのは生理的に仕方がないことなのかもしれないと都合よく解釈しかけたところで、そういえば夏も食ってることを思い出し、単なるチョコきであることを再認識しました。
ニュースや論文の内容の解説ありがとうございました。
40㎞走が充実したものとなりますように。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1194379/54734177

この記事へのトラックバック一覧です: ちょいと寒いほうが痩せやすい:

« 膝蓋骨裏痛 | トップページ | No Music, No Hurry »