フォト
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

ご意見・ご感想

無料ブログはココログ

« 42.195ペース走 in 高知龍馬マラソン | トップページ | 第2回 姫ボタル・瀞川平トレイルラン »

2014年2月17日 (月)

高知龍馬マラソン(2014)大会感想

一日経って,いろいろ思ったこと。

来年参加される方はご参考に。

西もも@が強く思ったこと。

①やはり一泊して美味しい夜を楽しむべきです
②ほぼ海抜から一気に50m登る浦戸大橋+登り切った場所からの絶景は感動モン!
③42km応援が途切れない!
④これで瀬戸大橋料金の補助か金券,クーポンでも出たら文句なし!(笑)
⑤5000人ってのが絶妙な定員!
⑥「公式には」駐車場がない,ってのはそのまま玉虫色にしておきましょう・・・・・。

①前日大事な業務があったので仕方なく朝駆け会場入りでしたが,やはり前日は美味しい海の幸と酒を愉しんだ方がいいっす。後悔・・・・。

②公認だしほとんどフラットなコースなので,この浦戸大橋以外はかなり走りやすいはず。人によるかもしれませんが,この坂も距離をかけて登るのでそんなにキツくない。普段坂トレやトレランしておる人は逆にアクセントになっていいかも。ココ以外が平坦なので西もも@は楽しかった部分。

http://www.ryoma-marathon.jp/course.html

最高地点からの太平洋,花海道・桂浜は絶景!天候次第ですが,ここを走るだけでも価値がある。(岡山マラソンの30号コースとは大違い)

③決して人口密度が大きいところばかりがコースではないけれど,何故か幅広い年齢層の応援が途切れず,とっても楽しくて気分が楽。「ありがとう!頑張るよぉ~!」と言い続けているうちにゴールした感じ。関西人の応援からボケツッコミを取り去った感じ。(笑)やっぱりお遍路のおもてなし文化なのかなぁ?とくしまマラソンも同じですが,高知も最後まですごっく心地よい。

④高速道は仕方ないけれど,橋の料金はやはりネック。一人で参加するもんじゃないですね。提案ですが,本の気持ちでもいいので,本土からの参加者には会場で使えるクーポンや金券を頂けるとリピート率が上がると思う。(しまなみ海道ウルトラみたいに)

⑤これは,他の地方都市マラソンは見習うべき。寂しくもなく,混雑・混乱もなく絶妙な人数です。受付・トイレ・整列・スタート・エイド・ゴール,全て文句なし。(アールビーズが入っているので・・・・・かな)だから少し参加料高めと考えましょう。

⑥下調べせずに行くと,コインパーキングに朝から停めることになります・・・・・が。ムニョムニョ。

とにかく,ほとんどフラットコースなんですが,そういうコースの場合飽きがきたりして意外に疲れたりタイムも伸びないもんです。浦戸大橋と,最後の2kmほどの登りがとってもいいアクセントになっているみたいです。(西もも@は小豆島タートルフルのコースやトレラン好きですので)

ランネットのレビューをそのまま使うと

◎HPの大会前情報・・・Hpは充実
◎大会間近の情報公開・・・・・けっこうマメに更新
△大会後のHP更新・・・・・交通規制解除はマメ
○分かりやすい参加者案内 ・・・・・普通
○会場・・・・・小さな公園でシンプルです
◎会場案内・・・・・表示も案内役も多すぎるくらい
◎受付/ナンバーカード事前送付・・・・必要十分
◎スタッフ、役員・・・・・とっても充実,丁寧です
✕更衣室・・・・・体育館を半分に区分けするとかどうでしょう。テントは暗いし寒い
○でも◎荷物預かり・・・・・更衣テントは撤収されると知らず,もうちょっとで放置するところだった。でも手荷物輸送で全てゴールへ,はOK。

◎スタート前、フィニッシュ後の給水・・・・・全く不自由なし
○飲食ブース・・・・・いっぱいありました。ラーメンもうどんも食べました。
○スタートエリア管理・・・・・ほとんど変な割り込みは見ませんでした。が,やはりなんで貴方がこのブロックにいるの,って方はけっこういます。(参加人数が適度なので,スタート後すぐに後方に見えなくなりますが)

◎楽しめるコース設定・・・・・・景色と応援,ですね。
◎見やすく正確な距離表示ほぼ正確な1kmおき。
◎エイドステーション/救護所 ・・・・・僕は食べませんでしたが,充実。ブロッコリーはちょっと心惹かれた・・・・。

◎トイレ
◎◎応援・・・・・二重丸,花マルです。
△記録・・・・・現地での速報ボードが見当たらず。
○年代別表彰区分・・・・・10歳刻みですから,西もも@は今が損時期です。
◎計測ポイント
◎オンラインの記録速報・・・・・色々あったみたいです。
?後日発送の完走証・・・・・自分でランネットからダウンロード。時代の流れですね。
○当日完走証・・・・・クリアファイル欲しかった。
◎総評
◎来年の参加・・・・・行ってもいい。気に入った。

この期風はけっこう強いとか。先日のことだけではないそうです。

橋の部分のロスタイムなんてしれていますし,ペースを乱されずに走り続けられるいいコースですね。


Dsc_0168


参加賞の「ぼうしパン」。
高知の県民食だそうです。
知らなかった。

Dsc_0169

美味しいよ,これ。

買ってきた地酒「酔鯨」も楽しみ!

« 42.195ペース走 in 高知龍馬マラソン | トップページ | 第2回 姫ボタル・瀞川平トレイルラン »

ランニング」カテゴリの記事

コメント

(初フルマラソンさんへのレスは,直メさせていただきました)

今年(2015年)龍馬マラソン(初めてのフルマラソン)に出場するのですが、駐車場の情報が無くて困っています。
色々調べていると貴殿のブログに辿り着き、何やら駐車場に関して含みのある記述が・・・。
厚かましいのですが、ご存知の情報を教えていただけないでしょうか。
よろしくお願い致します。

ももさん

ホントにご無理を言いました。感謝の念尽きません。

「15分✕4」も技,事前に伝授しておけば・・・・・(笑)

ところで

浦戸大橋,あの部分だけクロカンみたいでした。
「べた踏み坂」ですわ。

でも,ああいった部分があるからこそ,平坦なコースが
引き立つのですよね。

岡山マラソンの予定コースには,それがないのが残念。
想い出に残らないんですよ,走りやすいだけだと。

昔の高新マラソンとはコースが全然違いますね。
浦戸大橋はきつかったでしょう。ムーンバットの岡田さんの尽力があってのコースだったのかなぁ。
今日は、ありがとうございました。いい勉強になりました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1194379/55035980

この記事へのトラックバック一覧です: 高知龍馬マラソン(2014)大会感想:

« 42.195ペース走 in 高知龍馬マラソン | トップページ | 第2回 姫ボタル・瀞川平トレイルラン »