フォト
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

ご意見・ご感想

無料ブログはココログ

« hardrock100 | トップページ | あーキツかった一週間 »

2014年7月13日 (日)

第2回 姫ボタル・瀞川平トレイルラン【当日】

140713a

出発からケチがついてました。

朝起きて時計を見たら4:20・・・・・・。

慌てて準備をして車に飛び乗って,岡山を出たのが4:45くらい。危ないあぶない,もうちょっとでDNSだった。

ここらへんでやる気の無さが露見。(笑)

コンビニで朝食を急いで買い込み,高速で兎和野高原へ。

着いてみたら,おもいっきり雨。

Dsc_0368

西もも@はトレイルの大会に遊びにいくと,雨のことが多い。いや,考えてみたら殆んど雨だ。

でも,雨のトレイルランは大好きだ。

自然の中で遊んでいる感じがして,打ち付ける雨粒もズルズルの路面も大好き。気温が低いと面白くないが,今の時期だと雨でも問題ないし,だんだん楽しくてしょうがなくなり,苦しいけれどアドレナリン出まくり。

翌日の仕事もあるのでそれなりに自重はしたものの,転倒もなく下りも気持ちよく楽しめました。(ほぼ同時にゴールの女性一位の方は転倒したそうで,ひざ下がバックリ・・・・ラン後の興奮で痛みが出てなかったけれど,多分病院で縫っただろう)


140713b

昼前に少し雨はやんだ時間帯もあったけれど,岡山出てから,スタート・ゴール後までずっと雨。

雨の影響かどうかは分からないけれど,コースも一部変更。30kmの雨天トレランでした。

去年と同じ距離ならベンチマークレースとして比較ができるけれど,今年は距離も天候も違うので分かりませんね。

3:45てのがどうなのかは自分でもよくわかりませんし,全体順位も年代別ってのも年齢が公開されてないとね。

記録したデータから分かるのは,前半飛ばし過ぎの中盤バテバテ後半林道以降はビルドアップ走みたいに追い込んだ展開,ってことかな。水分補給はいいけれど,エネルギー補給が失敗で出力が上がらなかった感覚だったなぁ。登りの疲労を下りとロードランで回復しながら・・・・・だ。

中盤キツイ展開で心拍も高い。でも後半林道以降はロードラン感覚でかなり飛ばしたのは昨年と同じ展開。ゆるやかな登りのロードランが得意なのは,後半で実感できた。

反省材料としては,ショート~ミドルレンジのトレイル大会に出るならやっぱり普段からトレランしてないとダメですな。最近してないもん。

ロードラン,それもロング走重視のここ2年は,フルマラソンには効果的だけれど,トレランはそれ用のトレーニングしてないと難しいな,と実感。使う筋肉が違うのか,今日は最後の下りトレイルで内転筋が攣りかけた。

距離が長くなってくると次第に余裕が出てくるってのは僕らしいけれど,朝食がうまくエネルギーになってないのは問題だなぁ。

とんぼ返りで16:00岡山着,自宅で業務再開でした。(笑)

大会やコース,参加者,昨年との違いは後日。

ちょっと思うこともあったんだよね。反省。


« hardrock100 | トップページ | あーキツかった一週間 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1194379/56782642

この記事へのトラックバック一覧です: 第2回 姫ボタル・瀞川平トレイルラン【当日】:

« hardrock100 | トップページ | あーキツかった一週間 »