フォト
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

ご意見・ご感想

無料ブログはココログ

« ご褒美アイス三連 | トップページ | The Very Best Beverages for Runners »

2014年8月 9日 (土)

拍子抜け

140809_130051

雨降っているけど,本降りではないので朝食後スタート。

途中は雨もやんでしまって少し晴れ間も覗く。

3hLSDのつもりで出発したが,昨日の38kLRが効いていたので重い。

雨も降るし,少し時間短縮してその代わり坂道に変更。同じ単位時間なら効きますからね。

LSD
set=7:00

0809a


0809b


最近のLSDは心拍が上がることはほとんどなくなった。繰り返しの効果だろうか。今日は「尻に乗る」ことを意識してみたのだが,これくらいの持続時間ならそれほど強く意識しなくても大丈夫のようだ。

後半はほとんど晴れてしまった。

ザブザブ雨の中を楽しもうと思ってワクワクしていたのだが拍子抜け。この時期の雨は気温も適度で,体がしっかり冷却されるので好きなんだが,思いのほか喉が渇いた。


140809_130318

雨に濡れた木々が生き生きとして綺麗だった。

****************************************************

さてさて,自宅に近くなると完全に路面も乾いていた。ランナーも数名見かけた。

最近ランニング専用ウェアでない方をよく見かける。

運動公園でも自宅近辺でも。朝はあまりいないが,夕方はとても多い。以前から何度も会う人なら,フォームも熟れているし,ウェアもランニング戦士スタイルなので区別できる。

靴は普通の量販モデル。よくあるタイツボーグではなくバミューダ短パンで綿シャツだったりするので,秋の運動会前によく見るお父さん練習スタイルなんだが,それにはまだ早いよな。頭か首にタオルを巻いていることも多い。イヤホンコード振り回して音楽聞いている人も多いかも。(そういえば女性も多い)

そういえば,西もも@がスキーの陸トレしていた頃はそんなスタイルだったな。

量販運動靴(超厚底)
スポーツショップのたたき売りランパン(陸上向け)
綿Tシャツ
今はなきDiamond MultimediaのRio600(32MBメモリ)
Casioのデジタル時計
温泉でもらって帰ったタオル(首用)

終業後3kmくらいだったかなぁ。(奥田支店に勤務の頃)

体重70kgちょっとあったもんね,あの頃。(今は55~56kg)


岡山市内でランナーが増える時期。

ひるぜんマラソン
そうじゃ吉備路
津山加茂郷

何か直近の大会ありましたっけ?

もしかしてリレーマラソン?

襷が関係するから,頑張ってしっかり練習しないと申し訳ないもんね。終了後の宴を楽しみに頑張ってくだされ!


ところで・・・・1~2kmくらいの担当距離だと,どんな練習したらいいんだろう?

今の西もも@にはアンビリーバボーなペース&距離だもんなぁ・・・・・。

たまにはトライしとかないといけない負荷なんでしょうけど,トラックのレースに出る元気はないっす。


« ご褒美アイス三連 | トップページ | The Very Best Beverages for Runners »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

エントリー費はかかりません。
大会側が認めてくれたそうです。
保険については良くわかりません。
僕もそこについては、心配しています。
過去2回の経験上、相当に目をトンガらせて走るグループが多いので、運営サイドに大会当日のスタート前にスクリーンを使ってアナウンスをしてもらう様に依頼をしようと思っています。
何か良い知恵があれば教えてください。

10月5日のやつかいね?
ちょっと興味あり。

距離や回数は気にならんけど
(チームメンバーによっては1時間単位で走っても大丈夫だと思う)

伴走はエントリー費用発生するの?

こまかい話だけど,傷害保険とかはどうなってます?
けっこう混雑する大会だと,伴走してブラインドの方を転倒させない自信は僕にはないので。

誤解を招かぬように・・・・前向きな疑問だと思ってください。
(団体さんとのトラブルはもう嫌なんで)

僕も出ますよ、リレーマラソン。
過去2回は会社で出たんですが、今回は桃太郎パートナーズで出ます。
なんと、3チームも登録するみたいで、伴走者をまだ募集してます。
で、どうですか?

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1194379/57036420

この記事へのトラックバック一覧です: 拍子抜け:

« ご褒美アイス三連 | トップページ | The Very Best Beverages for Runners »