フォト
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

ご意見・ご感想

無料ブログはココログ

« 今季最後 | トップページ | 親父の商売コーナー »

2014年9月15日 (月)

朝食登頂@那岐山(ピークハントのみ)2014/09/15

Dsc_0698

敬老の日ということで、昨晩から帰省。

昨晩は前夜祭ということで、実家のお年寄りとプチ宴会。

思いのほか盛り上がったのでありました。

さて、今朝は毎度の早朝那岐登山ラン。

2:31.31/14.21
10:40
133bpm
742kcal
1000asc

今日はB登りのC下り。

自宅から登山口まで30分、帰りは20分程度ですので、登山所要時間1時間45分程度でしょうか。(途中・山頂・山の駅休憩トータル15分程度は所要時間に入っていません)

頂上まで誰にも会わず、山頂も独り占めの朝食タイムでありました。

気温も20度ちょっと、天候は晴れ~曇りで汗も程々、カラッとしていて行動しやすかった。

Dsc_0695


Dsc_0701


Dsc_0702

滝山方面の稜線は一部葉っぱの色も変わり始めてます。


Dsc_0703


今日は当たり日。津山方面の市街地もよく見えましたよ。

Dsc_0704

プチ奈義町情報です。

このBC登山道入り口に、新たに遊歩道が出来つつあります。これは少し麓にある、那岐山麓山の駅併設、山野草公園からの遊歩道兼登山道が接続することになるそうです。大別当山(近くには古城跡もある)経由で登山道入り口につながりますので、山の駅の下段Pに駐車してそこからスタートすれば、山の駅のトイレ・自販機、時間帯によっては売店も使えますね。まだ工事中です。

この近辺の山に詳しい登山家の協力と、町役場・地主・自衛隊の調整がついて開発されたようですね。自衛隊所有地はもちろん国有林なので、切るにも大変だったとか。工事になる前の踏査のデータを公開しておられます。

http://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-303449.html

http://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-307045.html


Dsc_0707

今日は涼しくて体力も消耗せず。登りも下りもそこそこに心拍数をキープしながらも、楽しんで写真撮りながらのトレラン。

下り最後に山の駅で黒豆ソフトを食べました。うめ~!

宣伝ばかりになりますが、美作地方は黒豆、奈義町は畜産でも特に黒豚に力を入れていて、山麓山の駅でも定食セットなどで提供しております。

この豚は美味いですよ。


Dsc_0708_2

ちなみに、岡山県産黒豚は美咲町と奈義町がメインだそうですが、出荷して解体するのは今は岡山市でやっているそうです。(津山市では今はやっていないので、ホルモンなんかも岡山市からもう一度持ち帰ることになるのかな?)

買おうと思ったら、この山の駅の売店か、町役場近辺の交差点近くにある「Aコープ奈義」(要するに農協)だそうです。

スポーツする我々にとって、豚肉は疲労回復・タンパク質摂取の強い味方。どうせ食うなら旨いのがいいわな。

ただ、黒豚は多産ではないんだそうで、商業ベースにのりにくいとか、ブランディングの関係で「奈義町産」とか入れることが(公式には)できないんだそうです。「見つけたら、吸え!」ではなく、「見つけたら、食え!」ですわな。

時期的に心配したマムシには会いませんでしたが、帰り道、立派なイノシシにも遭遇しました。

コイツは時々頂きますけどね。濃い味。

そうそう、今年は木の実が少ないそうです。

ということは・・・・・ガクガクブルブル・・・・・。

朝夕はかなり気温が下がるようになってきましたし、日によっては山頂は10度前後みたいです。登山の人はもちろん、トレランする人もシェルを装備しましょうね。


Dsc_0693


うむ、今日みたいな素敵なスポーツ日和は、自分へのご褒美。

楽しい!

神様、ありがとう。

« 今季最後 | トップページ | 親父の商売コーナー »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1194379/57379341

この記事へのトラックバック一覧です: 朝食登頂@那岐山(ピークハントのみ)2014/09/15:

« 今季最後 | トップページ | 親父の商売コーナー »