フォト
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

ご意見・ご感想

無料ブログはココログ

« マスターズつながり | トップページ | 獺祭 その背景 »

2015年1月 7日 (水)

砂丘長いも焼酎【鳥取:北栄町】

Dsc_0812_1

開栓!

Dsc_0811

どうやら

金:35度(減圧)

黒:25度(常圧)

黒:41度(原酒)

とあるらしい。

金は苦味と甘みがミックスしていて,面白い味。

トロリと丸くて苦味,と形容しておきましょう。

あ勧め通りオンザロックで頂きましたが,正解。

精製方法による違いは詳しくないので,ラン友まさちゃんに聞いてみようっと。(お疲れだそうですが・・・・)

以前呑んだ「こんにゃく芋焼酎」に似た感じです。

「割り水燗」を勧めてますので,ちょっとトライしてみようかな。

梅津酒造有限会社サイト

黒の常圧がベンチマークらしいです。

次回だね。


« マスターズつながり | トップページ | 獺祭 その背景 »

料理・酒」カテゴリの記事

コメント

「マイルド」「クセ」の定義が分からず困っておりました。

なるほど,コーヒー豆でもブレンドすると・・・・ですね。
確かにアラビカだけだとひとっつも美味しくないですもんね。

納得です!

水割りとか水出しコーヒーとかは水の分子に旨味が
入り込むから旨い,舌触りがまろやかだといいますね。

芋金は水割りを薦めています。

ちょっと僕も圧力の違い,勉強してみますね。

酒とか発酵の世界って奥が深いなぁ。

好みの問題で書いただけです(笑い)

たぶんですが、常圧だと殆どの成分が蒸留されるのでコクのある焼酎に、減圧だといろんな成分がもろ味の中に残ると聞いたことがあります。
そのため減圧焼酎はマイルドだと。
くせのないマイルドな焼酎をお湯で割ってもクセヲを楽しめない、ただ薄くなっただけの焼酎(白湯)のような気がします。

個人的な意見でした。

ふむふむ

ありがとうございます。

沸点が低い蒸留方法は何でお湯割りにすると
味が下がるのですか?

まあ,長いも金はロックで飲んでいるのでいいんですが
原理が知りたいなぁ。

少し訂正します。

愛子は減圧と三岳の常圧がブレンドされていると聞きました。

減圧焼酎は飲みなれないと美味しく感じないかも知れません。
しかし続けて飲んでいくうちにハマッてしまう美味しさでもありますよ。

さっそく焼酎先生の登場です。

常圧は100度(90度以上)の沸点で蒸留
減圧は50度程度の沸点で蒸留させます。
実際、高地でないと100度になちゃうので、機械的に高地の環境を作って沸点を下げるそうです。

減圧で作った焼酎はマイルドで美味しいけど、沸点が低いのでお湯割りにしたら不味いです。
そのため生かロック、若しくはクラッシュアイスで飲みましょう!

因みに屋久島の焼酎「愛子」も減圧のためお湯割りで飲んじゃあダメですよ!

原酒は蒸留したまんまのアルコールで、加水してないと言う事です。

朝から飲みたくなるではないですか!!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1194379/58495008

この記事へのトラックバック一覧です: 砂丘長いも焼酎【鳥取:北栄町】:

« マスターズつながり | トップページ | 獺祭 その背景 »