フォト
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

ご意見・ご感想

無料ブログはココログ

« スタッフな週末【高梁吹屋ウルトラマラニック&ふれあいマラニック】 | トップページ | 20日 »

2015年5月13日 (水)

スタッフな週末②【ウルトラマラニック「夜」】

Dsc_1063

成美エイドの撤収が終わったら,マッサージのブラインドランナーNさんをゴールに送る。

毎度のことだが,最終ランナー側から追い上げる形なので,その時点で走っているランナー全員に会うことになる。

娘の「世話焼き子」もNさんも,毎回窓を開けて声援を送る。見えないNさんは車の窓が開く側に注目して一緒に声をかけてくれる。

なかには全く笑顔が出ない方もいるんだが,ほとんどの方は素敵な笑顔を返してくれる。

毎年思うことだが,最後尾側のランナーはやはり何か「突き動かす動機」があるのだろうと思う。

このマラニックで出てきた,今は亡き牧師さんランナーの名言

「この脚が行けというんです!」

形や言葉は変わっても,ひとりひとりの心のなかにあるんだろう。

(ただ,スタッフとしては,天候・夜の闇,体調のことや運営時間のこともあるので,最後まで無制限に走らせてあげたい思いもあるのだが,ここでストップして欲しいラインがあるのは事実)

夫婦岩まで戻って,スタッフとドロップしたランナーを回収し,再び声援を最後尾からかけながらゴールへ。

ゴール担当のスタッフもいるが,一旦西もも@の活動は終わり。

==========================================

晩御飯を頂いて,交流会会場へ。

今回の目的は,毎年子供神楽を舞ってくれる,例の少年の成長を見ること。

ディレクターの村松さんから聞いてはいたが,キレやスピード,それに最近は気迫も加わり,イッパイ呑んでいる方も多い中,凛とした空気がステージ前列には漂っている。

もう立派な日本の伝統芸能後継者に成長していた。
もうそろそろ,大人の風格が漂いつつある,というのは言い過ぎか。

きっと彼を見て,次の後輩たちが芸を盗みつつあるはずだ。

==========================================

娘は宿題が気になっているようなので,少し早めに宿泊の元仲田邸に移動。いつもの女将さんが迎えてくれる。

少し早くついているので,最近の吹屋の話や,映画やドラマの撮影状況などを聞いた。どうやら近々松島菜々子さんが撮影に来るらしい。自分もエキストラかも・・・・と嬉しそうにされていた。

早めにお風呂を頂き,風呂あがりにビールを呑んで待っていたら,他のスタッフも引き上げてきた。

Dsc_1067

その後は,入れ替わり立ち代わり人が変わりながら,山西先生・貝畑さん・村松さんを囲んで,大会の反省やら昨今のランニング界の諸問題やら,岡山マラソンの問題点やら・・・・・喧々諤々の時間が過ぎていく。

僕はこの時間がけっこう好きだ。

酒も入っているので,本音が出たり,涙が出たり,笑ったり。

レース参加、タイム,練習方法などの話がほとんど出ないのは面白い♪

やはり視線が外を向いているのだろうか。

何故か大人の大騒ぎの横で勉強していたTさん娘と西もも@娘が先に床につき,宴も一段落して最後に村松さんと涙の立ち話を終えた頃にはもう12時が近かった。

村松さんも大変なんです。(笑)

ヒゲの村松さんは,5時には起きて会場準備に向かうらしい。(驚)

« スタッフな週末【高梁吹屋ウルトラマラニック&ふれあいマラニック】 | トップページ | 20日 »

ランニング」カテゴリの記事

コメント

髭のおじさん、心労が…

しかし、何て「笑顔に涙」が似合う人なんだ!!(笑)

…嬉しそうに見えるのは気のせいか?

そのヒゲのおじさんをお送りしたのは僕ですよ!
えっへん!おっほん!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1194379/59978548

この記事へのトラックバック一覧です: スタッフな週末②【ウルトラマラニック「夜」】:

« スタッフな週末【高梁吹屋ウルトラマラニック&ふれあいマラニック】 | トップページ | 20日 »