フォト
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

ご意見・ご感想

無料ブログはココログ

« タイツ | トップページ | 風枕の中で »

2015年7月19日 (日)

護国神社

Gokoku

婆ちゃん(91)を連れて朝から娘のピアノコンクール。


二人とも予選通過で本選へ・・・・・・
(主催協会がうまく儲かるシステムになってます,ハイ(笑))

午後からは婆ちゃんの希望を叶えて,護国神社参拝。

婆ちゃんは戦争未亡人。

夫婦での生活はとても短い時間だったらしいが,娘がいるので(西もも@実母)私がいるわけです。

命日は昭和20年7月27日,ということになっている。

「ということに」というのは,フィリピンで戦死したことになっているのだが,ちゃんとした目撃情報があるわけでもなく,政府の扱いとしてそうなっているということ。

もちろん遺骨もないので,今頃どこで眠ったまんまになっていることやら。

婆ちゃんそれなりに高齢なので自力では参拝大変だし,バスツアーでといっても楽ではない。

今は娘である実母がかわりに行っているのだとか。

今日は婆ちゃんからリクエストがあったので,コンクールのあと一緒に参拝。

西もも@娘も優しく世話してくれるし,参拝もできるしで,婆ちゃんいたくお喜びであった。

婆ちゃんは,西もも@娘に戦時中のことなんかを詳しく語る訳ではない。

娘も戦争について深くどうこう考えている訳ではないのだが,それでも言葉の端々に,自分の曾祖母が戦争未亡人で,会ったこともない爺ちゃんは戦争で死んでいることは時々友人に話すそうだ。

戦争で人は死ぬ,ということは身近な話題の1つだということは,いいことだと思う。

ただ,小学校の時や中学に入ってからその爺ちゃんの話をすると

「爺ちゃんカッコエエ!」

という反応が返ってくるらしく,平成だな・・・・・西もも@は実感するのである。

西もも@娘だって,間近に見たわけでもないし,ましてや親族にいないとね・・・・無理はない。

こういった話を,今一番身近に感じているのはきっと

現役自衛官

だろう。

自分たちの生命が死に脅かされる可能性が,格段に高まりつつあるわけで。

海上も陸上も,航空も

志願者減るだろうな。

次は徴兵に戻るのか?


==================================================

【本日の邂逅】

1:43.52/20.70
92/12.0/20.1
5.01/2.59
3.25
339/339
177/144/835
43/3.8

2時間使おうと思ったが,少し時間が足りなかった。

中山周回+横断道+階段に,急遽フルパワーで坂入り口~社務所往復(下りも)をトッピング。

最後の2*1500は絞り込んだぞ!

20.1, 2.59

ってのは誤作動ではないはず。

ボロ膝もしっかり使い込んでおかないとね。

================================================

坂道を最初に下ってたとき,後ろから「あの~西もも@さん,ですか」

という声が。

振り返ると,自転車に乗ったトライアスロンウェアの若者が。

自分から名乗ってくれたのだが,何と,岡山県南の南支店に勤務していた時の研修生。

それも,当時監督役をしていた社内T&Fチームのリーダー。

少しプリっとしてはいたが,顔立ちは変わらず,すぐ分かった。

先日の倉トラがデビューだったそうで,最近この坂に来るようになったそうだ。

先週西もも@を見かけて,もしかしてと思っていたらしい。(最近この坂でよくバイクトレーニングしている集団を見かけていたのだ)

ちょっと話し始めたが,長くなりそうなので

「(君の)トレーニング効果も下がるから,行って行って!,週末はよくここにいるから,また!」

と言葉を交わして,あとはお互いにトレーニング。

朝からいい汗かきました。

お陰で午前中腹が減って仕方なかったっす。

朝ラン,バンザイ!


« タイツ | トップページ | 風枕の中で »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1194379/60803862

この記事へのトラックバック一覧です: 護国神社:

« タイツ | トップページ | 風枕の中で »