フォト
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

ご意見・ご感想

無料ブログはココログ

« イチロー先生 | トップページ | 本気でゆで卵を作るとこうなる »

2015年10月24日 (土)

プロレスランナー失格

1445666207144.jpg

朝は総合運動公園でロング走。

先週はSバージョンだったので、今週はFバージョン♪

2:15.22/30.02
97/13.3/16.2
4.30/3.41
4.08
65/68
193/162/1302
112/5.0

ターゲット設定通りだけど

ダメじゃん、PTEの5.0。

EPOC見ないと分からないけど

余裕ないなぁ…

自分の感覚としては,それほどでもなかったんですが

走り初めの誤計測で「5」になったのかな?(193はおかしい)

やはりHRMは身体が濡れてない初期は数値が跳ね上がりますね。

走り始めで190越えてたら,倒れてますわきっと。

--------------------------------------

同じ時間,ラン友二人がトレーニング中。
(西もも@は事情アリで周回ではなかったが)

二人とも同世代の頑張りランナー。
(西もも@が一番プリプリ体型)

「私も一緒に頑張ろう」

って気持ちになります。

三人ともそれなりにラン歴長いので、それぞれ自分のトレーニング組み立てスタイルがある。

比べたら面白いなあ…。

西もも@はトレイルランニングが入ってくるのが特長かなぁ。

そのうちの一人、まさちゃんに

西もも@のアイデンティティーを揺るがす衝撃的な一言をもらった・・・・・

「ランナー脚になっているから、プロレスランナー失格」(笑)

そんな…

酷い…

腿がプリンだから

「西もも@」

なのに。

今日からちゃんこ鍋の日々にしなきゃ!!

-------------------

本日仕事(出張)の合間に読んだランナーズ11月号。

有名な、原良和氏の特集がありました。

先日の四万十川ウルトラも圧勝でしたが、やはりもともとの適性にプラスして、体が長い距離に超適応している感じですね。

脂肪を使う能力かあ。


とはいっても、国際級レースでも戦えるのは、フルを30分前後で走る力もあるからなんですね。

そうそう,トレイルランの麻薬性についても座談会が掲載。

その中にあったけど,確かにキツさでいったらフルマラソンのほうが同じ負荷を続けるのでキツイかもね。

ウルトラトレイルは・・・・・「動きながら消耗・回復を繰り返す修行」ですねぇ。

« イチロー先生 | トップページ | 本気でゆで卵を作るとこうなる »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

細い,なんてこと言われたら照れちゃう。うふ

(/ω\)ハズカシーィ

歩くように見える?

本当は歩いていたのかも。(笑)

ところで,まさちゃん

あのペースで動けるのに,例のレース本当にDNSなん?

もたいない。

ランフォームも綺麗に修正されていたような?
そして特にひざ下が細くランナーの引き締まった感じに見えました。
歩くように見えて速い動きもいいですね!
無駄な上下動も左右に揺れもなく素晴らしい(^^♪
今期を期待してますぞよ!!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1194379/62194583

この記事へのトラックバック一覧です: プロレスランナー失格:

« イチロー先生 | トップページ | 本気でゆで卵を作るとこうなる »